双輪生活

すべて表示

行き着く先の差

自転車で『逍遥』して何をしているのか?と問う人がある。これは一言で説明するのは難しい。うちのブログの中身を読んでもらうしかありません。 ロードのように、ただ人より速く走って人を負かそうとか考えているわけではない。速くなくても、場合によっては「押して登り、振り返って景色をめでる」ことも推奨されるわけで、峠をいくつ超えたとかの「数こなし満足」や「達成感」というのとも違う。 昨日は早朝、初鶯を聞いた。自転車を停めて10分ばかり楽しんだ。来年も聴けるという保証はありませんから。地震が来たりそれが引き金になって箱根や富士が噴火とか(江戸時代にはそういうことがあった)、あるいは自分が寝付いているかもしれず、いま、この時の季節感を最大限に楽しむ。 自然の中に自分を投入することができ、自然が自分の中に流れ染み込んでくることがですべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

腹の虫よ飛んでけ〜(笑)

2017/3/28(火) 午前 9:30

だいたい、いつも一日にひとつ、なにか達成したことがあると安心するたちですが、昨日は珍しく7つも仕事に区切りを付けられた。しかし、夕方からなんだか妙に怒りっぽくなって、夜はかなり不機嫌だった。 「無理をして、流れにまかさないとそうなる」のではないか?という気がする。 ところで「お金の使い方」の話が出たついでに、自分の奇妙な体験をいくつかまと ...すべて表示すべて表示

金の使い方

2017/3/27(月) 午前 11:32

私はどうも経済感覚がずいぶんズレているらしい。掘り出し物を見つけたりすると、すぐ『こういうのが安くて満足度が高い』とか人に言ったり、ブログで教えたりするのを見て、『そういうことは言わずに贅沢なものをただ見せるだけのほうがよい』と何人かに言われた。 これは『人生観の問題』だと思う。私が頭に描いているのは『精神的貴族』。実際に現金はそれほどもっていなく ...すべて表示すべて表示

いざという時の乗り物

2017/3/27(月) 午前 5:34

自転車は全天候型の乗り物ではありませんから、どうしても天気によっては『お休み』ということがある。 一番相性が悪いのは風と雪、その次は雨でしょう。 それよりもっと相性の悪いのは台風・防風雨。このへんのものは、ある種のモーターサイクルや自動車でも程度の差こそあれ苦手なところはあるはず。 天気が悪ければ、『乗らずに歩く』ようにするのが ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事