UNEPS国連緊急平和部隊の創設

ジェノサイドに即応する個人参加の「国連緊急平和部隊」創設提案

全体表示

[ リスト ]

在日米軍駐留経費関係資料(2008年3月)

以下、すべて参議院外交防衛委員会調査室作成
『在日米軍再編等に関する資料集』(平成19年3月)
頁189〜191より転載。

)姫甸愀姑颪棒蠅瓩觝瀑米軍駐留経費の割合

(単位:億円、%)
区分14年度15年度16年度17年度18年度19年度
防衛関係費49,39549,26548,76448,30147,90647,818
在日米軍駐留経費4,3624,3554,2614,1804,1353,894
防衛関係費に占める割合8.88.88.78.78.68.1

注1:SACO関係経費及び米軍再編関係経費(地元負担軽減分)を除く
注2:金額は、当初予算額である。
(防衛庁資料をもとに作成)

∈瀑米軍の兵員構成

(単位:人)
年月陸軍海軍海兵隊空軍在日米軍総数
2002年9月末1,8567,67619,21713,09941,848
2003年9月末1,8236,41017,96714,31940,519
2004年9月末1,7904,80215,53314,24036,365
2005年9月末1,6654,44515,92613,53535,571
2006年9月末1,9653,74214,42413,32233,453

出典:米国防総省「Active Duty Military Personnel Strengths by Regional Area and Country」

注:我が国に駐留する米国軍人数は短期間に常に変動しており、また、算定の方法も種々ある由であり、上記の数値はあくまでも一つの目安にすぎない。

在日米軍従業員数

(単位:人)
年度基本労務契約船員契約諸機関労務協約合計
12年度18,598125,85224,462
13年度19,011115,87624,898
14年度18,996125,96624,974
15年度19,159125,94325,114
16年度19,112125,91725,041
17年度19,097126,14725,256

注:各年度とも3月末現在の数字である。
(防衛施設庁資料等より作成)

この記事に


.


みんなの更新記事