ここから本文です
PUNIP CRUISES(プニップ・クルーズ)
遊覧船からメガクルーズシップまで、古今東西の客船と船旅に関する絵と写真のブログです。

書庫湖や河川域の客船

すべて表示

これまで2回にわたって記事にしてまいりました東京舟運実験のレポート

今回はやっと、神田川を抜け出て、隅田川と合流し東京港に出ます。

第一回 神田川下り 前編はこちらから

第二回 神田川下り 後編はこちらからご覧ください


今回のコースはこんな感じ

ほぼ東京のど真ん中の水域を通過します。




隅田川に入るといきなり現れる 首都高速の両国ジャンクション






イメージ 1
清州橋を通過 

神田川もそうでしたが、この隅田川でもこのほかに数多くの橋を通過していきました。




隅田川の佃島の分岐点

タワーマンションの立ち並ぶ手前の橋は中央大橋です。




このあたりはもう見慣れた景色で飽きてきたので船内に入ると客室はこんな感じです。




高層マンションの谷間にひっそりと息づく昭和の世界、佃島あたりですれちがった、二階建て水上バス「道灌」






聖路加ガーデンの船着き場に停泊中の水上バス「あじさい」

高層ビルと老舗料亭の和風建築とのコントラストが面白いです。





もう永遠に開くことはないであろう開閉橋の「勝鬨橋」を通過





竹芝の客船ターミナルのレストラン船「ヴァン テ アン」はなぜか満船飾でした。




東京港に出ると真正面にレインボーブリッジが見えてきました。



晴海ふ頭の練習帆船「海王丸」




芝浦ふ頭の沖合では初めて見た東京水上タクシーの1号船

ちっこくてかわいらしい船ですね。

色からしてお風呂のアヒルのおもちゃ(ラバーダック)みたいです(笑)






レインボーブリッジを通過

晴海ふ頭にはイタリア客船「コスタ ヴィクトリア」が停泊中でした。




レインボーブリッジをくぐるとすぐに右に舵をとって品川運河に入っていきました。

次回、東京舟運実験最終回 品川運河から羽田空港到着編に続きます。





書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 今日は内航船の日

    2016/7/15(金) 午後 9:42

    本日、7月15日は 7・1・5(ナイコー)の語呂合わせで「内航船の日」 Twitterですごく盛り上がっているので、わたしも絵で参加… 3枚の内航船の絵をこの日のために描いてみました。 内航船と言うと広義 ...すべて表示すべて表示

  • クルボン サミット予告

    2016/7/7(木) 午前 9:02

    横浜港大さん橋のインフォメーションにずっと住み着いているクルーズ客船のキャラクター「クルボン」CRUBONが増殖してました。 これは今度の土曜日(7月9日)の朝にクルボンを建造し ...すべて表示すべて表示

  • 「おがさわら丸」 新旧交代!

    2016/6/29(水) 午後 10:37

    またしても 「おがさわら丸」の記事で申し訳ありません。 東京港を最後の出港をする二代目「おがさわら丸」と同時刻に三代目「おがさわら丸」が父島からの試験航海で東京港に戻ってくるという情報を入手… 居ても立っても居られず ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事