ここから本文です

おてんクラフト

いやーな予感はしたのですw 

イメージ 1
先日作ったスピードスティックさんの試運転をしてきました。
早朝の草原は湿っぽくて、地面に直接置けません。
しかしそれでも湿気でダイソー半紙の翼紙はふにゃふにゃ;;

イメージ 2
クルマに持っていって乾かしてみますが、どうにもすぐにフニャフニャに。。

ま、しかたないかーw ってことで気にせず飛ばしてみることに。

んで何度かダイブのテストをしてみて、
「ふんふん、軽いのにまぁまぁ走るでないの」と感心しつつ、

フルハイで突っ込ませた時の挙動を見ようと、回したままダイブさせてみると、
それほど速度はでていないのに・・・。 (←モーター止めてる方が速度でます)
えぇ、はるか上のほうなので映ってませんが音はしっかり拾ってましたw
まったくコントロールが利かず、そのまま槍のように降ってきます。

フラッターで尾翼周りを吹き飛ばしたかな?って思いましたが、
実際のところは主翼の翼紙がパンクしましたw
初めての経験なので、あんな音するのかーとビビリましたw

イメージ 3
・・・。w                      

****************************************************************

しかたがないので直しましょうw
イメージ 4
翼紙は手持ちの中で一番丈夫な、旧ユニオンの青紙(すでに絶版で入手できません)。
これ収縮も弱めで使いやすい紙だったのですがこれでもう最後です。
何かこれにかわるよい紙を探して見ましょう。

イメージ 5
張り終わってから、前縁、後縁ともに、上から糊を塗って強化しておきますw
さほど効果はないでしょうが気持ちの問題ですw

イメージ 6
尾翼も破れていたので貼替えします。
主翼を貼った切れっ端しで何とかギリギリ足りました。

イメージ 7
貴重なグラウプナーのペラも1セット損耗させてしまいました;;
これも手持ちはこれが最後。(まだ買えますが、1セット1700えん(!)もするのです;;)
何かこのモーターにちょうど良い安い折ペラを探してきましょう。

修理完了ー。
イメージ 8
見た目、主翼の前がわを白くしたくなります。

****************************************************************
しかしまぁ、アレです。
頑強なDボックス構造→竹ひご組、カーボン釣竿胴体→5mmヒノキ棒、
この変更による弊害はとても大きく、グニャグニャで気持ちが悪いです。

例えるならば、パンクした自転車で二人乗りしているような操舵感です。

おまけにポチの翼形は速度は出るのですがトリム変化が大きく、
RG15のような走らせやすさがないのも残念ポイントです。

んでも無理に走らせなければたのしい機体です。
低速でも良く粘る小型のハンドランチグライダーのような特性で、
サーマルで楽しめたり、風のある日には土手ソアで楽しめそうです。
(知ってる人にはワンハンドレッド的って表現すれば伝わりそうですw)

****************************************************************

ってことで、何となくライトプレーン的製法のサーマル機もアリかな?
なんて思いついちゃった、スピードスティックさんの初飛行でした。

この記事に

開くトラックバック(0)

オラがラジコン復帰して、早いものでもう2年になるのですね。
                      (・・・脳内BGM神田川w)
イメージ 1
                               ↑今年のお正月の凧揚げw
すき放題に書き散らかしてきた記事もすでに300を超えました。
オラ自身でも何を書いてきたか読み返してみないと思い出せないのです。

んで、大抵はくだらなーい事をダラダラ書いているだけなのですが、
読み返してみると、時折面白いこと書いていることもあるのです。

*********************************************************
ってことで、新しい書庫、
 [まとめ] 過去記事セレクション
          ・・・なんてものをはじめてみようと思います。
*********************************************************

オラが読み返してみて、「あー、コレ楽しかったなwww」って
そんな記事をこの書庫(コーナー)で、毎回3話ずつほどご紹介しようと思います。

さてさて、したら早速今回の過去記事セレクションいってみましょうーっ!!
初回の今回はごちゃごちゃと少し多めに紹介しまーすっ!

タイトルのロゴをクリックすると記事に飛びますー。

*********************************************************

[工作] DIYで染色アルマイトかけるよ! ←クリックで記事に飛びます
イメージ 2
グツグツやっているようですが、冷やしながらなのですw
その後、少しだけ染色のコツがつかめましたw

*********************************************************

イメージ 3
今でも使っているこのマット、ロゴはこんな感じで入れましたw
そろそろボロくなってきたのでまた新しいのを作りましょう。

一緒に写っているのは「黒トマホークさん」。
この黒トマさんは、このあとワイドにされたり、激ロングにされたり、
こっそりステルスミッションにされたり結構可哀相な目に遭ってますw

*********************************************************

イメージ 4
マイブーム絶賛長期継続中のマルティニカラー。
いろんなボディどれもこれもマルティニw マルティニカラーギャラリーです。

ちなみに塗り色は白のみ。あとはプリントなんです!
ボディカラーに悩んだらコレ!オンオフなんでも塗っちゃいます貼っちゃいます!


*********************************************************

イメージ 5
バカなの??www これF103ですw
新時代のDDカー、”DDB=DDバギー"を開拓しようと奮闘しましたが、
1日でスパーギヤを20枚ほど消費してココロが折れましたwww

*********************************************************

イメージ 6
コレ非常に実用的です。        ↑銅メッキした自作チューンドパイプさん
サビを落としてもしばらくすると、そのままだとまたすぐに錆びてしまいます。
ラジコンに限らず錆びて困るものを何でもピカピカにできます。
旧車(実車)のレストアでオリジナルネジをキレイにしたい時などに重宝します。

*********************************************************

イメージ 7
ギヤボックスをぐるんと回転させて、リアモーターにしちゃおうず!
・・・な改造記事です!この記事(マイティさん)関連はかなり無茶してますw

グライダーと合体させて空を飛ばしたり、首相官邸ドローン事件に先駆けて、
マイティサンをFPVドローン化してみたりとやりたい放題ですw

*********************************************************

と、今夜の過去記事セレクションでしたーっ!
これからも定期的にピックアップしてご紹介しますー!
んじゃ、まった見てねーっ!! 


 んがぐぐ!!
                           ナニソレwww

この記事に

開くトラックバック(0)

アレだけ気合を入れていたのに・・・無念。。

**************************************************
去る3/20の午後、埼玉県所沢市在住のMさん(年齢不詳)の操縦する、
京商クリップドウイングカブM24が再度墜落いたしました。
操縦していたMさんに怪我はなく、事故原因を調べる警察では、
Mさんの居眠り運転が原因ではないかと見て捜査を進めている模様です。
**************************************************

現場検証を終えた機体の様子はこちら
イメージ 1
3回墜落したあとの様子。
このアングルからだと、さほど損害は大きくないように見えますが・・・。

イメージ 2
下から見ると、完全にノーズがもげてます。
テンチョのお話では、手投げ→1メートル先で落ちたよ!!  ・・・とのことorz

**************************************************

だがしかーし!!

たかだか何回か落としたこと位で
いちいちメゲるテンチョではないのですっ!!
イメージ 3
事故機を撮影した翌日、すでに修復が進んで胴体が新品になってましたw
ぜんぜんめげないテンチョがすげーカッチョよく見えましたw
えぇ、えぇ、飛ばせるようになるまでガッツリサポートしますよっ!

**************************************************
ちなみに山梨県警の調べによると、京商クリップドカブの事故と同日、
ユニオンモデル製ペガサスの改造機と思われる、自作3chラジコン機の
墜落も目撃されていたようですw
**************************************************

イメージ 4
操縦者していたMさんのお話では、上がんなかったんだよね、とのこと。

えぇえぇ、どうやらESC故障してますねw 
こちらの機体は損傷も軽微。ESC交換して・・・あれ?素敵タイヤが無くなってるよ!!

**************************************************

ってことで、今回のテンチョ、
   残念ながらリベンジならず!!

次回こそ!次回が無理でもその次こそ!!     ・・・いや10回くらいの間にはw


1に根性、
2に努力、
3・4が無くて、



5にマネー!!
                ・・・ご利用は計画的に。

**************************************************

ってことで、次回のテンチョをお楽しみにーっ!!  

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事