と、ある平凡な雑記と戯言

ト・アルPの平凡な雑記です。よろしくですよっ

全体表示

[ リスト ]

詳しいことは、にゃるP様のブログにて!
とりあえずノベマス界隈のことについてブログで語るといいらしいよ!

そんなわけで参加ですっ。第一回、語って悪いか!
今回騙るのは語るのは、ペドPさんのドタバタ紙芝居について、ですね!
…え?わざわざ語らなくても有名だって?
好きなんだから仕方ない!

んでは、さっそく。
ドタバタ紙芝居は軽快なノリと掛け合いの面白さ、が魅力だと思うのですね。
まるで漫才を見ているかのような、キャラ同士の掛け合いのテンポのよさ。
これはペドさん自身とお話しする機会があったときにも聞いたのですけど
やっぱりそこには、それ相応のこだわりを持っておられるようで。
そういうこだわりがあの絶妙なタイミングの掛け合いを生み出してるんでしょうね。
確かにギャグものだと、先の展開を読まれては面白さが半減してしまいますから。
視聴者に息をつく暇を与えないスピード感、が凄く大事になってくるかもしれません。
そのスピード感が、おもしろさ、そして見易さをかもし出してるのかな、なんて思います。

そしてもう一個。
これは完全に個人的な意見なのですが、
作中のプロデューサーが変態じゃないのが、とてもいいw
ドタバタ紙芝居は、まともっぽいプロデューサーが
ちょっとおかしなアイドル達に振り回されるというお話です。
おかしさや、振り回されっぷりに差異はあれど、
大元となるゲームのアイドルマスターにも通じるものはあると思うのです。
個性豊かなキャラクター達をなだめすかしてトップアイドルに!
…ほら、あんまりかわんない!多分。
あとはやっぱり、ちょっとおかしなアイドル達、というのは
ゲームのアンソロジーとかでよく見られるキャラ改変と同じようなものですから
そういうのが好きな自分としてはすんなり受け入れられる、むしろ安心して見ていられるんですよね。

まぁ、長々と語りましたけどいいたいことは、
スピード感と安心感が同居する、ドタバタ紙芝居は面白くって素敵!ってことですね。

…うん、読書感想文とか昔から苦手なんだ、すまない(´・ω・`)

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

どもども、俺です。参加ありがとーです。ぶひひ。

「ドタバタ紙芝居」はホントにテンポいいっすよねぇ。

そしてペドPは俺の嫁。そんな俺は「ペドさん自身とお話しする機会があった」ってことが気になるのですが。ま、まさか俺というものがありながら浮気されてるとか…! 削除

2008/12/28(日) 午後 8:59 [ にゃる ] 返信する

顔アイコン

意図せずにしりとりみたいになってますねぇw

ペドPの面白さは異常ですねw
ブログやラジオの掲示板等でも笑わせていただいてますww

あのスピード感と効果音は習得したいですなぁ(´・ω・`) 削除

2008/12/28(日) 午後 9:42 [ 桜飯 ] 返信する

顔アイコン

>にゃる様
テンポいいよねー、ホント。
支援動画作ろうかと思ったことはあったけど
あのテンポは真似できないwだから諦めた!
実はペドPは俺の嫁、ってことにしとかないかい?クスクス…
まぁ、詳しいことは秘密ー。

>桜飯様
そですねw順番に回ってれぅ。
ペドPはノリのよさもそうだけど、ネタの豊富さもいいよねw
っていうかあんな替え歌とかどっから出してくるんだろうねw
効果音、偉大です。うちは使ってないけれど(´・ω・`)

2008/12/29(月) 午後 6:25 [ ト・アル ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事