ここから本文です
皇室報道監視録
反皇室メディアを許さない!「ゴー宣道場ブログ」記事まとめ掲載!

書庫全体表示

週刊文春(7.10)は、ついに
愛子さまのバッシングを始めました!
 
かねてから、自称保守、ネット右翼
(もしくはそれを偽装した極左)は、
愛子さまがしゃべれないとか、自閉症だとか、
わがまま放題だとか、根も葉もないことばかり
書いてバッシングしてきたわけですが、
ついに週刊文春もその尻馬に乗って
商売することにしたようです。
 
雅子さまは未だ体調に波があり、
最近は生活のリズムが深夜にずれ込んでいて、
それに伴って愛子さまの
学校の欠席や遅刻が多くなっているとのこと。
 
愛子さまの欠席・遅刻と雅子さまのご病気に
関連があることは容易に想像がつきます。
 
尊皇心のある国民ならば、そっと
雅子さまのご回復をお祈りして
見守るところなのですが、何と週刊文春は
愛子さまの欠席・遅刻の原因を
「ワガママ」と決めつけ、バッシング記事に
仕立てたのです!!
 
反論のできない13歳の少女の
バッシング記事を書くなんて、
大の大人のすることでしょうか?
 
いや、鬼畜の所業でしょう。
 
記事には匿名の「学習院関係者」などの
証言が登場しますが、
20年前、週刊文春が
皇后陛下を失声症にまで追い込んだ
バッシング記事にも
匿名の「宮内庁関係者」
などが登場し、
今となっては
そのすべてが
虚偽だったとしか
言いようがない
ことを、決して忘れてはなりません。
 
男尊女卑に凝り固まって、
美智子皇后、雅子妃殿下、愛子内親王と
3代にもわたってバッシングを続ける
週刊文春は、皇室廃絶国賊メディアを
やめるつもりは毛頭ない模様です。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事