お花の部屋 ブログで〜す。よろしくお願いします。

旬のお花を見てください!HP(http://www.geocities.jp/toko88_88toko/)もよろしくです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

仙酔島

広島県福山市鞆の浦の町とそこから船で5分ほどの仙酔島へ行って来ました。
仙人が酔うほどに美しい島とのことで、仙酔島と言うそうです
鞆の浦から「平成いろは丸」という船で行きます。
イメージ 1
平成いろは丸
イメージ 3
 
島は宿泊施設があるだけの無人島
海が綺麗で、カヌーやバーベキュー、キャンプ、また山登りと楽しみが一杯です。
最初に弁天島を望む御膳山でお弁当を食べました。
 
イメージ 4
 
御膳山から鞆の浦を望む。
匂いに釣られたのか狸が登場しました(笑)
かわいい野生のたぬきの出迎えにこちらもにっこり
 
イメージ 2
 
それから、島をハイキングです。ルートはいろいろありますが、ハイキングの後 鞆の浦の町を探索したかったので、大弥山には登らずに中腹から海岸沿いのコースを歩きました。
だんだんお天気も回復をして、綺麗な海が広がっていました。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
こちらは五色岩 岩の色がとても綺麗です。
イメージ 8
 
仙酔島にはハマヒルガオの群生やハマナデシコなどがあります。
また椿(開花中)や桜(まだ蕾)もありました。
また、洞窟風呂などもあり、いろいろと楽しめるところです。
次回は鞆の浦の町をUPしま〜す。
 
 

この記事に

開く コメント(6)

河津さくら♪

河津桜は静岡県賀茂郡河津町で有名な桜ですが、わが町にもあります。
2.3日前から咲き始め、昨日ようやく青空の下、写真を撮ることが出来ました。
イメージ 1
 
イメージ 2
河津桜はヒカンザクラと早咲きオオシマザクラの自然交配種で、早咲きの桜です。
色が濃いピンクで、よく目立ちます。
「伊沢の里(宍粟市山崎町)」前の河津桜は、道路沿いなので、車を運転しながらでもよく目立ち、ここの河津桜が咲いたら、春が来た〜♪春の訪れを感じさせてくれます。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
お近くの方は是非見に来てくださいね♪
 

この記事に

開く コメント(12)

陶芸 ランプシェード

陶器のランプシェードです。中にLEDを入れたり、電気またはろうそくを立てます。
 
作るときは結構楽しかったです。
形を決めて、適当に穴を開けたり、切り取ったり・・・
一気にたくさん作りました。
ただ、薄く作ったので、力をいれるとぺキッと割れてしまうことが多かったです。
無念無念・・・
手作りなので、形はゆがんでますが、光をいれると良い雰囲気になります。
下手でもわかりません(笑)
 
イメージ 5
イメージ 1
 
イメージ 6
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 2
 
これは上の部分が運ぶ途中に壊れてしまいました。
なので、下の部分だけ・・・
 
イメージ 3
 
クリスマスシーズンに飾ると良いかもですね。
 
あとはトロロシリーズ、青いトトロの釉薬が縮れてしまい、
娘にいらないといわれました。
 
イメージ 4
でも作ってるときに幸せを感じます。無心になれて良いですね♪
陶芸教室 募集しています。宍粟市にお住まいの方、いかがですか?

この記事に

開く コメント(14)

陶芸作品

久しぶりの更新です。日付を見るとあらま!1年と3ヶ月ぶりです。
もうすっかり忘れられているかも?ですが、またぼちぼち更新をしていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします
陶芸を始めて、はや2年と4ヶ月経ちました。月日の経つのは本当に早いです
かといって、あまり上達もしていませんが、土いじりは楽しいです。
教室は1週間に1度、平均3時間です。といってもそのうち30分程はお茶の時間ですので、正味2時間と30分ですね。そこで出来なかったら家に持ち帰りこねこねしてます(笑)
一年に1度 ○○館祭りのときに作品の展示をすることになっています。
なのである程度頑張らないと駄目なんですぅ 
でも思ったように出来ないことがほとんどで、特に釉薬のかけ方が難しい。
形は少々不細工でも、色が美味く出ると上手に見えるかも?
 
イメージ 4
これは去年の○○館祭りのときに展示をしたものです。
がちゃがちゃと、たくさん展示してしまい、まとまりがないですね
大壷(40cm)は釉薬の色が思ったように出なかったので、ガッカリでした。形はまずまず気に入っていたのですが・・・
あと、急須のオブジェ・抹茶茶碗・陶器の薔薇・山野草鉢です。
壁にかけているのは花瓶です、蛸壺ではないです(笑)
先輩方の作品は良いのがたくさんありました。私もあんな風に焼きたいなぁーと思うものばかりでした。画像がなくてすみません。
私は昔?紙粘土を使っていろんな壁飾りを作っていたことがあるので、小物を作るのは大好きです。
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
 
上から10cmほどの花瓶いろいろ、家のオブジェ、壁掛け用の花瓶20cmです。
家のオブジェは娘が気に入り、良いものを持って帰りました。なので残りものです
写真を撮っておけば良かった。
 
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
季節ものの飾り・・・こいのぼり・うさぎのお月見 あとは気ままに(笑)
 
イメージ 11
このお皿は製作中に一部を割ってしまい、苦肉の作です。もったいないことをしました。
 
イメージ 1
 
ロボクンの鉢は、お店で売っていたのが可愛かったので、まねっこしました(笑)
大・中・小と作りました。これは小
 
イメージ 2
 
色が悪い大物(高さ38cm)・・・
 
イメージ 3
 
これは高さ40cmの花瓶・・・○○○美術展に出したものです。
今思えば、もっと整形に気を付けたら良かったと反省、色も単純で恥ずかしい限りですが、下手でも出品しようと決めていたので(笑)出品しました。
また頑張って来年はもう少し上達をした作品が出せるよう、精進したいと思います。
まだまだ作った作品はたくさんありますので、随時UPさせていただきます。
最後まで見ていただき、ありがとうございました。
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(12)

もみじ山

今年の紅葉は例年になく遅く、綺麗に色づくのかと心配でした。
立ち枯れの木も目立ち、半ばあきらめていましたが、
それでも少しづつ寒くなるにつれ、色付き始めました。
しそうフォトコン第4弾「 実りの秋、紅葉」の写真を撮ろうと、
時間を見つけてはもみじ山や近隣の山や渓谷に出かけ、撮影に熱中(笑)
第4弾でようやく火がついた感じ〜
でもエンジンがかかるのがちょっと遅かったかなぁー
 
宍粟市は山国なので、至る所に撮影ポイントがあるけれど、大抵のビューポイントは撮り尽くされています。
私の場合、腕も未熟、危ないところは行けない・・・それに一応主婦なので、撮影は主に昼間。
どうやったら良い写真が撮れるのだ〜!誰か教えて〜
まぁー自分が楽しめば良いのだと開き直り、頑張って枚数だけはたくさん撮りましたよ。
 
「もみじ山」も超有名になったもので、平日でも駐車場は満杯。
観光バスなども来ているし、他府県ナンバーの車も止まってました。
誰も彼も、一眼レフのカメラを持ち、おまけに三脚持参で、(自分はさておき)おばちゃんカメラマンの多いこと。
競争相手が多すぎ(泣)
でも撮影回数だけは私が一番かもよ〜♪
毎年変わりばえのないフォトですが、見てくださいね。
 
まず弁天池のもみじの映りこみ、なぁんかパンチがないと思ったら青空が映ってない。
イメージ 1
 
20日がもみじ祭りだったので、その日は駐車場にテントが張られ、無料の甘酒が振舞われました。
イメージ 2
 
登り口付近、竹ともみじが綺麗です。
イメージ 11
 
このもみじは大きくて、色がとても綺麗でした。
 
イメージ 8
 
イメージ 14
 
黄色や赤の細かいもみじも綺麗♪
 
イメージ 4
 
イメージ 15
子供ってかわゆい一瞬の出来事。
 
イメージ 10
 
もみじのプロペラみたいな種が妙に可愛かった。
 
イメージ 5
 
途中にこんなテーブルを見っけ誰かがもみじを飾ってくれてました。
 
イメージ 7
 
 
イメージ 9
 
竹の切り株の上の落ち葉が可愛かった。
 
イメージ 12
 
見上げれば、
 
イメージ 13
 
昨日(30日)に行ったら、もう葉っぱが散り始めていて、真っ赤な絨毯になっていました。
 
イメージ 6
 
でもやっぱり、「もみじ山」は竹ともみじのコントラストが良いかも
イメージ 3
 
何時もながら、思ったように撮れません。
拙いフォトを最後まで見ていただき感謝です。

この記事に

開く コメント(6)

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事