富士に向かって

 花粉舞飛ぶ季節に、何を好きこのんで山に向かうのか?

 山に向かうと行っても、登山などではなくパラグライダーをやりたい病。一度火が付くと、居ても立ってもいられなくなる発作のようなものなので、とにかく「グライダー触りたい、一回空中に行きたい」を満足させるために西に向かった。

だって、好きなんだもん


イメージ 1写真=富士山を足蹴にしているわけではない

 昔からお世話になっているエリアではなく、今回のスクールを選んだのは「冬でも飛べる確率が高い」ため。木曜日に週間天気予報図をチェックすると、関東甲信越は高気圧に覆われる予報になっていたため決断した。予約したのは、タンデムフライトと半日体験がセットになったもの。スクールのHPでは13000円となっていたが、「そとあそび」というサイト経由で1000円引きだった。

 予報では晴れのち曇りの予報だが、期待していたよりも風力が強いため午前中目一杯行うはずだった体験は風が収まるであろう午後に持ち越し。その間に、タンデムフライトを体験することになった。

 タンデムは高度1000メートルから高度差300メートルを飛ぶもので、だいたい10分間。インストラクターの話によると、初めて体験する人はそれ以上乗っていると、酔う可能性があるとか。できれば10分など言わず、もっと飛んでいてもらいたいがタンデムパイロットに話を聞いたところ、私の時で既に3フライトをこなしていたそうである。

 それを聞いてしまったら無理も言えず、自由に飛んでもらったのだが、さすが心得ていて時折雲間に見える富士山を正面に見える写真ポイントを往復してもらって大満足。しかし、サーマルの端に翼がひっかかりグンと持ち上げられる感覚はさすがにひさしぶりなので少々怖かった。

イメージ 2写真=トップアウトしてテイクオフよりも高いところに

 さて、クラブハウス(ショップ)に戻り昼となった。道の向かいにはサークルKがあり、北に走ると道の駅朝霧高原、南に向かって走ってもレストハウスが点在しているので、食事には困らない。インストラクターによると、2時頃には風も収まるかもしれないので、そこから体験コース再開と言われたのだが、それってほぼ1日コースではないか。半日体験なのに、なんとサービスが良い!

イメージ 3写真=講習バーン

 午前中のほぼ初っぱなで、経験者だとバレてしまっていたので体験コースにも関わらず、講習生と一緒にグランドハンドリングに参加させてもらった。時折強風が抜けて行くので、慌てるがここの講習バーンは足元も良く、多少転がっても怪我は少ないと思われるほどかなり整備されている。こんなバーンでグラハンできるだけでも、上達しそう。

 こんな好条件のそろう朝霧高原だが、ひとつだけ難点がある。それは、帰りの東名高速道路の渋滞。通常の交通集中による渋滞ならば、東名高速の場合時間はかかるがある程度流れる。しかし、昨日のように渋滞によって起きた事故が、また事故を呼び……という状況になると、手に負えない。その場合は、温泉などに入って帰宅時間をずらすというのも、また良いものだが。

 困った事に、一度起きた発作を治めるために出かけたのに、焼けぼっくいに火が付くこともあるのだな、と。取りあえずは、筋肉痛がさっそく出たので暫くは大人しくしていよう。

今回お世話になったスクール:SKY朝霧
イメージ 4写真=スクールの拠点、国道沿いにあって目立ちます

その他の最新記事

すべて表示

 「ヤマト2202」の上映まで1時間弱の空きができたため、ランチに向かった。ラーメンとも思ったが、意外に有るようで無い時間で探すのに手間がかかりそう。というのも、新宿では豚骨ベース「じゃない」ラーメン店を探すのが一苦労のため。  そ ...すべて表示すべて表示

南武線開業90周年

2017/3/9(木) 午後 9:01

 川崎駅で工事中の、臨時北通路。ここには以前、河津桜の観光シーズンにはその写真が並べられたが、今度は南武線にまつわる写真がずらりと並べられた。どうやら、今日3月9日で90周年を迎えたらしい。 特別編成車両やグッズ販売も  川 ...すべて表示すべて表示

 入江喜和は、その昔「杯気分!肴姫」でファンになって、それから「のんちゃんノリ弁」「おかめ日記」と読み続けてきた漫画家さん。この「たそがれ−」の連載が始まった頃私はは、主人公「たかこ」よりもちょっと上の年齢。共感することが多くて、ずっと巻を ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事