十和田の熊 どんぐり日記(山で出合った巨木、奇木、動物、風景等)

2003年から十和田市を中心に青森県内の巨木調査をしてきました。

3日間の予定無事終了しました。

9月23、24と2日間、山形県鶴岡市で行なわれました日本北方圏域文化研究会の総会及びフォーラムに私が代表を務める東北巨木調査研究会の 盛田顧問を私の巨木調査号に乗せて参加してきました。 この写真は顧問のお宅の前で息子さんの奥さんに撮ってもらいました。巨木調査号は写っておりません。 (23日、朝6時)    総会は午後2時からでしたが十和田湖、大館市、から能代市を経て日本海に出て酒田市を通って会場の山形大学農学部に午後1時半に到着しました。 2時からのの総会の後、山形大学農学部の学生である佐々木賢二氏の研究発表「イチョウの年輪情報と気候要素の関係について」がありました。 続いて東北巨木調査研究会の会員でもある日本北方圏域文化研究会の事務局長、栄花茂氏(林木育種協会、北海道)の「イチョウすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事