ここから本文です
さあ、今回もアメリカンガレージの中でピックアップトラックの隣に並ぶスーパーカーをご紹介します!

今回は・・・
イメージ 1

そう。
ランボルギーニがスーパーカーの地位を築き上げるきっかけとなったモデル「ミウラ」。

ミニカーは、モーターマックス社からリリースされた「ランボルギーニ ミウラ P400S 1/24」です。



横に並ぶピックアップトラックは、同じモータマックス社の、
「1969 フォード F-100 ピックアップ 1/24」です。



イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

ピックアップトラックの隣だと、ミウラの車高の低さが際立ちますね〜 ^^


イメージ 5

このメーカーの1/24にしては珍しくドアのガラスが再現されています。
スペアタイヤの姿もチラっと見えますね!

イメージ 6

このミウラは造形もよく、「アタリ」だと思います。
この価格帯のモデルとしては満足レベル ^o^
ベルトーネのロゴもシッカリ入っています。

イメージ 7

小さい頃に憧れたスーパーカーをこのように自由にコレクションできるのは、ミニカーならではの世界観。

ムフフフ。。。 (笑)

この記事に

今回はアメリカンガレージの中のベンツ、第2弾。
AMGのSLSロードスター・カスタムモデルです。

ミニカーはマイスト社から最近リリースされた「エキゾティックス」シリーズ。
イメージ 1


カーボン柄のボンネットと低い車高、ブラックのカスタムホイールがレーシーな雰囲気を醸し出しています。

イメージ 2


イメージ 3

ベンツがあるだけで、ガレージ全体にセレブな雰囲気が漂っています ^^

イメージ 4


イメージ 5

横に配置したハーレーも1/24スケール。
しかしながら何故かエルカミは1/25スケールで作られているため、少しだけ小さめに見えるかな〜?
同じマイスト社のミニカーなんですけどね… ^^;
ま、違和感は無いので気にしないでおきましょ。。。

【Maisto 1965 シボレー エルカミーノ BLUE 1/25 & ハーレー オートバイ 2007 XL 1200N NIGHTSTER 1/24 】

イメージ 6


イメージ 7
ツライチのタイヤ、フェンダーとのクリアランスが絶妙な車高が超COOOOOOL!!

イメージ 8

イメージ 9


ヨーロッパ車もカスタムモデルは良いですね!
勝手なイメージで「カリフォルニアのクルマ好きセレブ」が乗ってるコトになってます (笑)

自分なりの「コダワリ」は大切にしながらも、
ミニカーの世界は「自由に」「気ままに」「好き勝手に」ですね!!
^o^ /

この記事に

今回はアメリカンな雰囲気の中でシックリと馴染む「スーパーカー」をご紹介。
ミニカーの世界なので、自分好みに好き勝手やってしまいましょー ^0^ /

私の好みはこんな感じ…

イメージ 1


アメリカン・ガレージの中で1970年式ダッジ・チャレンジャーと並んでいる「ランボルギーニ・ガヤルド」

マイスト社からリリースされているカスタムモデルです。

【Maisto AS ランボルギーニ ガヤルド LP 560-4 1/24 】



イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4


こんなのもいかがでしょうか?

イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
マイストからリリースされた1950年式シボレー3100ピックアップトラックと横に並ぶハーレーダビッドソン。

そしてその横のWELLY社からリリースされた、【1974 ポルシェ 911 - 3.0ターボ  1/24】です。


違う国のクルマですが、丸っこいイメージのこの2台はどことなく似ていて上手く納まっている気がします。。。
ノスタルジックでとても良い雰囲気^^

【Maisto 1950 シボレー 3100 ピックアップ 1/25 & ハーレー オートバイ 2001 FLSTS HERITAGE SPRINGER 1/24】


最後はちょっとだけヤンチャな雰囲気。

ダウンタウンのグラフィティアートが描かれた壁をバックに…

イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11


サイドビューはこんな感じ。
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14

こちらも良い雰囲気。
グラフィティ・アートとランボルギーニ。

現代のスーパーカーと、旧いアメ車。
かなり私好み ^^

ホットロッドとスーパーカーっていうのも良いかも知れません。
この「お題」はまた次回ということで。。。


「Maisto EXOTICS ランボルギーニ アヴェンタドール LP 700-4 1/24」

「Maisto EXOTICS ランボルギーニ ウラカン LP 610-4 1/24 」



この記事に

今回はこんなタイトルですが、「なんでベンツ?」

ですよね〜 ^^;

でも、なんか「きちゃった」んですよね〜

「ピン」と。

「アメリカンガレージにも似合うかも?」って。


・・・という訳で、私がご紹介する「ベンツ」はコレ!

イメージ 1
【メルセデス ベンツ G63 AMG 6X6】

です!

ベンツのGシリーズ。
AMG仕様のシックスホイーラー。
6輪駆動車です。

全長約6m、車両重量約4トン、5.5リッターV型8気筒ツインターボ・エンジン搭載。

日本での販売価格は約8,000万円!!
日本における限定販売台数は僅か5台のみだったそうで、世界での販売台数もおよそ100台と、かなりのレアモデル。


この、ちょっと不良っぽさを感じさせる雰囲気が、なんとなくアメリカンガレージにも似合う気がしたんです〜 ^^

「超パワフル」を感じさせる動画はコチラ。


で、画像をアップしたのは最近WELLY社からリリースされた、1/24スケールのモデル。


現在、白、シャンパンゴールド、黒が発売されていますが、なぜか黒は日本未発売。

私としては黒がいちばんカッコいいと思うのですが・・・
ま、色の好みは人それぞれですよね。

失礼しました。


ということで、画像の続き。
イメージ 2
サイドビュー。
うーん。
やっぱり黒が良いなー(笑)

イメージ 3
なにやら不良オヤジたちが、このクルマをどうイジるか作戦を立てているようです。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
メカニックは早速メンテから開始〜


今回、クルマ以外に使用した素材はコチラ。













イメージ 7

アメリカンガレージにベンツのシックスホイーラー。
アリかも知れません ^^

この記事に

久しぶりのマイ・フェイバリット!

今回はワーゲンのビートルとバスをご紹介。
WELLYから「HOT RIDER」シリーズとしてリリースされている、カスタムモデルです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
ミラーやバンパー、モールド類のメッキ処理が同クラスの他メーカーよりも質が高い気がします。
ドアノブも別パーツになっていて良い感じ。

イメージ 4
ヘッドライトやテールランプなどのクリアパーツも丁寧に作られていますね〜

イメージ 5
ローダウンしたスタイルにロープロタイヤがちょっとだけヤンチャ風 ^^


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

【WELLY ワーゲン ビートル ホットライダー 1/24】
http://store.shopping.yahoo.co.jp/calooks/we22436lrw-gy.html

【WELLY ワーゲン バス ホットライダー 1/24】
http://store.shopping.yahoo.co.jp/calooks/we22095lrw-bl.html


アメ車じゃないけど、ワーゲンは別格ですよね〜。
カリフォルニアの香りがプンプン漂っています ^^



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事