toyo3の自転車(とランの)ブログ

実年齢50代、身体年齢40代??、精神年齢??? ブルベ、HCレース、トライアスロン、マラソン、ジテツー、楽しければ何でもOK!

全体表示

[ リスト ]

2月12日日曜日、川崎市の東扇島で開催されたカーフマン・デュアスロン南関東大会に参加して来ました。
昨年はインフルエンザでDNSしたので、2年ぶりの参戦です。

当日はいいお天気。海沿いなので風はそれなりにありますが、近年にない暖かさ。
イメージ 1


コースはこんなところ。
イメージ 2


イメージ 3

ラン2.4km×2周→バイク4.8km×6周→ラン2.4km×2周を走ります。

準備をしてバイクの試走
イメージ 4
180度のヘアピンカーブが2か所と90度のカーブが3か所あります。
海からの風で毎年苦しみますが、今年は弱い方でした。
イメージ 5


開会式の後、10時からキッズクラスのレースがスタート。
イメージ 6


その後、エイジクラス第1ウェーブがスタートし、50代のtoyo3は、11時から第2ウェーブでスタート。

まずはランで2.4kmのコースを2周します。
スタート直後は皆さんハイペースで、キロ4分以下のペースで走り始めますが、toyo3は冷静にペースを落とし、と言うか、練習不足でペースが上がらず、あっと言う間に先頭集団は見えなくなって行きます。
2周目に入ると周りも徐々にペースが落ち、少しずつ順位を上げながらトランジションへ。

一瞬自分の自転車の場所を見失い時間をロスしましたが、すぐに見つけ、ランニングシューズを脱いでヘルメットを被り、バイクコースへ。toyo3はトップ選手と同じようにペダルにシューズをあらかじめ付けておき、裸足のまま走って自転車に飛び乗りましたが、なかなかシューズに足が入りません。その間にスピードが落ちて何人もの選手に抜かされてしまいました。1月の北関東大会では右足ののストラップが外れてしまいそのまま走りましたが、慣れないことをやるときはちゃんと練習しておかないといけませんね。。。

バイクはドラフティング禁止なので他の選手の後ろに張り付かないように走りますが、徐々に、同じ位のスピードの選手達と、時々抜いたり抜かし返されたりという展開になります。6周回、ペースは落とさずに走り切り、第2ランへ。

今回も脚を攣り、よたよた走り始めます。走っているうちに脚がほぐれてきて徐々にペースアップ。とは言ってもキロ4'20"位が限界で、例年ほどスピードは上がりません。それでも1人、また1人と抜かしながら2周回し、最後は気持ちでラストスパートしてフィニッシュ。北関東大会のときよりは走れたので、良かったかな。。。

ゴール後は、例年のようにエリートクラスのレースを観戦。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


レース中にエイジクラスのリザルト発表。
イメージ 10


リザルト
 第1ラン 21:34 205位/396人
 バイク  56:39 171位/394
 第2ラン 25:30 168位/395人

 総合   1:43:43 173位/394人
 男子50代      16位/55人


Garmin ログ
 第1ラン     21:33 5.1km Ave.4:14/km
 トランジション  1:09
 バイク     54:23 28.8km Ave.31.8km/h
 トランジション  1:12
 第2ラン     25:30 5.7km Ave.4:28/km

カーフマン・デュアスロン参加記録
イメージ 11

3年前がピークでそれ以降は落ちる一方ですが、昨年はインフルエンザで出場できなかったし、とりあえず今年はいいお天気の中、いろいろな年齢の人達と一緒にはーはー全力を出して走れたので、満足しています。(^^)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事