ブーと一緒にカメラ散歩

愛犬ブーと一緒に カメラ散歩をしています。

全体表示

[ リスト ]

今年のキャンベルリバーは 私たちが訪ねる前に長雨が続き そのための増水でキングサーモンの群れの大半が 上流に遡上し終わっていました。
昨年なら イタリアンやアミーゴたちと競い合って釣った例の橋下に 大きな群れが確認でき 私たちのフライに 次々にアタックしてきました。
 
今年は 深く重い流の底に残った 残り少ないキングと向かい合う釣りになりました。
僅かに残っているキングを狙って 懸命にキャストを繰り返し ついにヒロヤンが45ポンドクラスをヒットさせました。
 
イメージ 1
 
40ポンドを越えるキングサーモンと 戦おうなどいう魂胆を相手に見透かされると この幸せなひと時は永久にやってきません。
ヒロヤンは ランディングするまでの間 「友達になろう ともだちになろう・・・・・」 と言い続けていました。
そして ついににキンングサーモンと友達となることができまいた。
しかし その代償は大きいものでした その時彼のリールは壊れていたのです。
 
イメージ 2
 
あんなに激しく抵抗していたキングが ついに頭をこちらに向ける時間が長くなり ランディングのチャンスが巡ってきました。
この期をのがさず 一気に勝負に出たいのですが ヒロヤンのリールが動かなくなっていました。
全てが閉じた後 リールはこの状態でした。
 
イメージ 3
 
リールのドラッグが 完全に破壊されているのがお分かりになると思います。
次にヒットさせた 梅村さんも同じようにドラッグを破壊されました 彼のリールは頑固一徹のボッセーラでしたが ファイト中に嫌な音が響き始め 異臭を感じた直後に触れられない程熱くなったのです。
私の買ったばかりのリールも 異音を響かせドラッグが壊れました。
 
キングサーモンと友達になるには それ相応の代償が必要になります。
それでも何でも キングサーモンと最後の勝負の時には 代償覚悟で暴力に訴えなければなりません。
 
キングサーモンと友達になるには 大きな代償が必要です。

この記事に

閉じる コメント(24)

顔アイコン

takezaoclubさん おはようございます。
考えられる最強のタックルで キングと対峙するのは当然ですが それらを連結する 結束部には念には念を入れておかないと 友達にはなれません。
日本製の20LBテストのSeaguar の実力には 脱帽いたします。
最強のリールのドラッグをここまで破壊しても キングの抵抗に耐えてくれます。

2011/11/3(木) 午前 9:27 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

やまのりょうしさん おはようございます。
これまで40年もの間 下手くそな釣りを続けていて 良かったと思っています。
日本の川にも チャムサーモンは沢山遡上してきますが イタリアンもスコットランドの猛者たちも 日本に釣りには来ないと思います。
フライで釣るに値する 素晴らしい相手なのですが。

2011/11/3(木) 午前 9:33 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

フライ親父のぶさん おはようございます。
高い代償を払わなくてはならない理由は この釣り場にあります。
釣り人は フッキングした場所から ほとんど移動できないのです。
引きに合わせて 流れを上ることも 下ることもできない場所なのです。
相手がキングであろうと ファイトにけりをつけるには 暴力に訴えねばなりません。

2011/11/3(木) 午前 9:46 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

メタさん おはようございます。
先日は わざわざ声をかけていただき ありがとうございます。
晩秋の北の本流の釣り 天気が良い事を祈念いたしております。
条件さえ整えば 世界を釣り回ったメタさんの 引き出しの多さが威力を発揮します。

2011/11/3(木) 午前 9:54 [ ミスターK ] 返信する

こんにちは。

壮絶な戦いだったのですね!

2011/11/3(木) 午後 0:17 [ スギハル ] 返信する

顔アイコン

『ミスターK』さん こんばんは!
リールが破壊されるなんて凄いですね。それほど強烈なやり取りをしなければ近付く事も出来ないのですね。

勝負できなく友達になるしかない。でも、時に強引に。難しい・・・
友達になるのにリールの破壊は、ちょっと厳しいなぁ。
でも、素晴らしい対面になるのでしょうね!

2011/11/3(木) 午後 5:06 [ fairy tail ] 返信する

顔アイコン

す・・・凄いですね!
スケールが大きくて、それしか、言葉が見つかりません。
しかも、世界中から集まってきてるんですね。
多くの人が魅了されるのが良く理解できます。 削除

2011/11/3(木) 午後 5:14 [ ごーいんぐ ] 返信する

顔アイコン

リールが壊れても良いので友達になってみたいです。

2011/11/3(木) 午後 6:44 jun*1*0 返信する

顔アイコン

スギハルさん こんばんは。
このポイントは 魚をかけても釣り人が上流にも 下流にも移動できなくて かけた場所でリールファイトする以外に キングと友達になる術がありません。
高価なリール イコール良いリールとは限りません。

2011/11/3(木) 午後 9:20 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

fairy tailさん こんばんは。
キングに力勝負をしかけるタイミングは 本当に最後の一瞬だけです。
このチャンスを間違えると 友達にはなれません。

2011/11/3(木) 午後 9:23 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

ごーいんぐさん こんばんは。
あなたが この前釣ったニジマスの取り込みも 最後には力勝負に持ち込んだのではありませんか? あの鱒も飛びきり大きかったね。

2011/11/3(木) 午後 9:26 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

JUNさん こんばんは。
あの橋の下で キングサーモンと友達になれることを 考えていると1年が速く流れて行きます 来年の予約も済ませています。

2011/11/3(木) 午後 9:29 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

すごい破壊力ですね
キング1にリール1ですか、ファイト中に壊れたら後は手力で勝負ですね、危機感を感じるファイターですが、勝負に勝った時の達成感は勝者だけが語れる明言ですね

2011/11/4(金) 午前 7:32 ぶらっさむ 返信する

顔アイコン

ぶらっさむさん おはようございます。
キングサーモンを掛ける度にリール1個を 献呈するわけではありません。
竿とリールで対峙するには 大きすぎるキングが掛ってしまうからです。

2011/11/4(金) 午前 9:07 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

3回目ですが、ようやく、何事も無く帰れました。
確か、今までに、ラインは3本ほど・・・リールは大丈夫でしたが、2003年は、手が指が、青タンだらけになりました。タックルの進歩ってすごい! 削除

2011/11/4(金) 午後 5:01 [ minamo ] 返信する

顔アイコン

minamoさん こんばんは。
今回リールを壊さなかったのは minamoさんだけでしたね。
11月半ばに北の本流に行きますが 例のスイッチロッドでやってきます。

2011/11/4(金) 午後 5:30 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

去年は何も被害にあっていなかったのにな〜!
でも今年はリールをやられラインをもっていかれ、、、あ〜あっ!
代償は払ったものの今年の成果はちょっと出来すぎ 出来すぎ。 削除

2011/11/4(金) 午後 5:57 [ hirochan ] 返信する

顔アイコン

ヒロヤン こんばんは。
ようやく全ての画像データがまとめることができました 明日発送いたします。
今思い出しても ヒロヤンの釣ったキングサーモンは 偉大でしたね
顔のアップ写真なんか見ると怖いほどです もう少しお待ちください。

2011/11/4(金) 午後 8:11 [ ミスターK ] 返信する

顔アイコン

この大きさだと確かにどれかは壊れるのでしょうね〜
この釣りは僕がやってる釣りでは到底考えが及もつきません。。
凄すぎです!

2011/11/5(土) 午前 4:30 きいち 返信する

顔アイコン

きいちさん おはようございます。
いつか ご紹介したいと思いますが 今回もサーモンフックの02番が アメのように曲げて逃げたキングがいました。
仰る通り 凄過ぎです。

2011/11/5(土) 午前 9:47 [ ミスターK ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事