ここから本文です
週刊中年サンデー
Tポイントねらっちゃる・・・ブログタイトルも変更(笑)

書庫全体表示

記事検索
検索

全129ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

3月22日(日)
写真撮影とバイクと登山を一気に詰め込んだ日曜日。

イメージ 1

車にバイクを積んで・・・(いつもと大して変わりない)

イメージ 2

荒滝で、小一時間ほど撮影。

イメージ 3

長靴を持って行ったので、沢を渡って滝壺の前まで来れました。

イメージ 4

一度行ってみたかった秋芳町の「白水の池」
いつか雨上がりに靄が出てる写真を撮影したいスポットです。

弁天池の湧水を汲んで、花尾山へ

秋芳町から長門市の市ノ尾コースだと車で30〜40分ほど掛るので、
別府コースを選びました。

登山口まで2.2km

林道を往復4.4km歩くことを考えれば、バイクを使うと相当の時短となります。

イメージ 5

目指すは花尾山 山頂669.1m
天気が良ければ、カルスト台地と日本海が拝めるのですが、この日は黄砂で空が霞んでます。

イメージ 6
イメージ 7

多々良池を通って、爽やかな林道を登ります。

イメージ 8

途中、脱線したのは内緒です・・・(笑)

イメージ 9

登山口入口にバイクを置きました。
ココからは歩いて登山です。

イメージ 10
イメージ 11

最初の登りは少しきついですが、尾根に出れば傾斜は緩いです。

イメージ 12

山頂が見えました。

イメージ 13

椿も終わりですね・・・

イメージ 14

最後に開けた急斜面を登り切って・・・

イメージ 15

山頂に到着♪

イメージ 16
イメージ 17

予想通り空は霞んでおり、いい景色は拝めませんでした。

イメージ 18

写真を何枚か撮影してそそくさと下山。

イメージ 19

下山して、またまた、脱線したのは内緒です・・・(笑)
空気圧が高いトラタイヤでは満足に戦えませんでしたww

イメージ 20
イメージ 21

なんちゃらの黄色の花を撮影して

イメージ 22

ちょろっと別の林道探索してみました。

イメージ 23

登山道からの分岐でなく、林道で荒ヶ峠につながるルートはこの先かな!?
クラッチ滑り気味のNON整備WRではこの先は無理そうですww

この記事に

Yahoo!ブログのスマホ投稿最終日。 1000Tポイント当たれ〜当たれ(>_<)〜当たれ!

金曜日にバイク屋さんに整備してもらったフロ ントフォークとリチュムバッテリーを取りに行ってきました。

リチュムバッテリーは純正と同じ大きさなので 、楽勝楽勝♪

イメージ 1



とにかく、軽い♪軽い♪

イメージ 2



とりあえず、軽量の恩恵を受けれたのは、
トランポにバイク乗っける時でした(笑)

イメージ 3



やっぱり整備明けは、バイク乗るの楽しみや〜ね♪

この記事に

開くトラックバック(0)

竜王山からの夕景

もう少し早く来たかったけど、ギリギリ日没には間に合いました。
今日は空がよく焼けてました(^o^)

イメージ 1


イメージ 2


山陽小野田市竜王山

イメージ 3


山陽小野田市きららビーチ焼野

この記事に

開くトラックバック(0)

無題

イメージ 2


海が見える公園

イメージ 3


風が冷たく、若干肌寒かった。

イメージ 1


青く澄みきった空は、日本に住む人の思いを見透かしているかの様でした。

イメージ 4


山口県宇部市片倉公園

この記事に

開くトラックバック(0)

よくよく調べてみると・・・記事修正したので、投稿2回分対象外でした(笑)

■応募資格
・対象は対象期間内にスマートフォン(ブラウ ザまたはアプリ)、またはタブレット(アプ リ)から投稿された記事とさせていただきま す。
・記事修正や日時指定投稿は当選の対象外とな りますのでご注意ください。

土地柄なのか?会社の近くにはいわゆるパ ワースポット的なものが多いです。宗教には縁遠い男なので、事情は全くわからない(調べようともしない(笑))

イメージ 2


とにかく、好き勝手に足を踏み入れて、探検気分を味わうのが、妙に楽しいのでございます。

イメージ 3


バチが当たりそうな気がしますが、暇つぶしとして面白いのです◎

イメージ 1


引野地蔵が立ち並び・・・

奥には高尾山八十 八ヶ所同薬師如来を・・・

発見!!

イメージ 4


コメントし辛いの〜(笑)


この記事に

開くトラックバック(0)

全129ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事