ハンターカブ中心生活?

いろんなカブに乗りながら、ローカル生活を楽しんでいます!

CC110 CROSS CUB

[ リスト | 詳細 ]

クロスカブ CC110の話題はこちらで!
記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

オーストラリアのNBC110Sは赤くなっていた!

別冊MCにオーストラリアのNBC110Sについての記事があったので、写真を探してみましたら・・・。



イメージ 1


あった!









イメージ 2


ネットの記事も読んだけど、CT110Pからの交代のメリットは燃費だそうです。








イメージ 3


車体色も黄緑から赤に戻っていますね。

逆に乗員のコスチュームが黄緑に。(^^;

♪ナー ナナナナ〜 ナナナナ ナナ ナーナナナ ナナナナナ〜〜


ということで、お後が宜しいようで。








この記事に

開く コメント(0) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(1) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

CT90K0でクロスカブの新色を観てきました!

昨日は寒いけれど晴天だったので、昼過ぎからCT90K0で甲府方面にGO!

新色のクロスカブを観にいく事にしました。




イメージ 1


マックで一休み。

ロナウドとパチリ!

アメリカンな組み合わせでよく似合う。


・・・私じゃないですよ。(^^;

FBで「ピエロの格好で乗っているんですか?」質問された方がいましたが。

ピエロって言い方も古いか。クラウンですね。

・・・いつかはクラウン?






イメージ 2


R20・国母交差点にあったD−POTがすっかり更地になっていました。

トイザラスなどが入っていて、利用率が高かった場所です。

子どもたちへのクリスマスプレゼントも、多くがここで買ったのですが。


・・・諸行無常。








イメージ 3


バイク屋さんに到着。









イメージ 4


「新色クロスカブ」ありました。


・・・なかなか渋いですね。








イメージ 5


「オリーブドラブ」が出なくって、残念だと言うお客さんが多いそうです。(^^;


・・・そうでしょうね。私も同感です。

悪い色ではないけど、このバイクの性格には合わないと思う。


ある方から聞いたのですが、この色だとコストダウンができるとHMJの人が言っていたそうですが、
それもなんだかな〜








イメージ 6


現行の郵政カブは日本(熊本)で作っているそうです。

中国生産で品質が悪すぎるから、日本郵政から国内生産の依頼があったのかな?


スーパーカブの国内生産復帰も目がありそうだと私は思います。

「まずカブより始めよ!」ですよ、ホンダさん。

安かろうなんとやらの時代はそろそろ終わりにして欲しいなぁ。







この記事に

開く コメント(6) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

PLAYでGO!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

さて、クロスカブの次の色は何色かな? (^^;

次回は、PLAYの色をお願いします。

・・・それとも、マイナーチェインジ?




この記事に

開く コメント(2) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

新色・ボスグレーメタリックのクロスカブ

イメージ 1

イメージ 2

今日発表になりました・・・年配者対象カラー。(^^;


クロスカブに新色「ボスグレーメタリック」を追加して、2014年12月12日(金)から発売。
主要諸元や本体価格に変更はありません。

クロスカブは、ビジネスモデルとして取り回しやすさや経済性などで定評を得ている「スーパーカブ
110」をベースに、アウトドアイメージのスタイリングと装備を施したレジャーモデルです。

今回、車体色にクールなイメージのボスグレーメタリックを追加し、従来から好評のパールコーン
イエローとファイティングレッドに加えた3種類のカラーバリエーションとして、選択の幅を広げています。


クロスカブは、2013年6月に発売して以来、日常での使い勝手の良さと、遊び心にあふれた
スタイリングなどによって、幅広い層に支持されています。

■販売計画台数(国内・年間)/3,000台




この記事に

開く コメント(6) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(1) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

クロスカブはCT50と同じ轍を往くらしい・・・

イメージ 1

ネットでクロスカブのニューカラーについての噂が・・・

「オリーブドラブ」かと思ったのですが、そうではない様で・・・「グレー系」らしいです、


歴史を振り返ってみますと、かのCT50「スカーレット」・「メキシカンイエロー」そして
「エレファントグレー」の3色でした。

エレファントグレーは、ビジネスユースを意識したもので、年配者対策カラーともいえました。


クロスカブのコンセプトは「LIFE AND PLAY」でした。

グレーを出す事は、「LIFE」にコンセプトを寄せた形になるのでしょうか?


・・・私は、「マーズオレンジ」を出して欲しかったな〜。


さて、どうなるでしょうか。




この記事に

開く コメント(2) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

開く トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事