プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10

イメージ 10

実はこのホテル、出来た当初から、かなりツボで、
ホテル見学をする度に泊まってみたい・・・みたい・・・と思っておりましたが、
やっとこの度、長年の夢を果たすことができました。

カロンビーチにあります「アンダマンシービューホテル」。
どこがツボなのかというと、私の大好きな「シーノポルトギューススタイル」を取り入れた
ホテルなんですよ。
また、アジアンリゾートの中でも、真っ白な建物のホテルって、懐かしいというか、
栄華の象徴みたいなイメージで、すごく好きです。

こちらのホテルは、パトンビーチにあります「シービューパトン」
パンワにあります「バイザシーレジデンス」と同系列のホテルです。
どのホテルにも共通しているのが、女性が喜びそうな、可愛い装飾と、
センスのいいものがいっぱい。。。

今回も子連れのため、走り回る一歳児のために、ちょっと広めのお部屋ということで、
デラックスルームを予約しました。
デラックスといえども、お部屋は70SQM以上もあるんですよ。
部屋を見て、これは普通のホテルが「ジュニアスイート」って呼んでるぐらいの、
立派なお部屋でした。

リビングルームとベッドルームが分かれていて、リビングルームには、
ソファーとTV、ダイニングテーブルとダイニングがあります。 
ベッドルームは大人2人でもOKな、クイーンサイズのベッドが2つあります。
4人でもゆうゆう泊まれるゆとりが。
ベッドルームにもTVがありました。

またバスルームも広い! 洗面台は2つあって、一緒に支度したりしないと
いけないときは便利ですし、シャワーブースとバスタブも別々になっています。
バスタブも広々〜で、深さも十分あります。
バスには、陶器に入った、バスソルトのサービスもありました。
アメニティーも充実で、シャンプー、コンディショナー、歯ブラシもちゃんとあります。
バスローブや使い捨てスリッパもあり。
110Vに変換できるソケットもありました。

クローゼットとセーフティーボックスも、独立したコーナーになっているので、
荷物収納も楽で、着替えなども便利でした。
使いやすさを計算しているなぁ〜と唸ってしまいました。

お部屋からの景観は、ほとんどがプールビューになります。
(上階の一部は、シービューもあるのかもしれませんが、ちょっとビーチからは距離があるので、
シービューは期待できません)
1階には、プールアクセスルームもあります。
スーペリアのお部屋とデラックスのお部屋のプールアクセスがあり、
追加代金をプラスすれば予約ができるということです。

建物は4階建てになっており、各フロアは壁の色が違います。
私建ちの宿泊したのは3階で、ブルーとグリーンの中間の色のタイプ。
白との対比が、清潔感があって、とても気に入りました。

チェックイン後は、お天気が良かったので、子供建ちと早速プールへ!
お部屋にある、ビーチバックには、プール用タオルが入っています。
これもシンプルで、持ってかえってしまいたくなる〜。
プールは3箇所あり、メインプールと、ロビー裏の中ぐらいのプールと、
キッズプール。キッズプールには、小さいすべり台もあります。
プールは広さはそれほどでもないのですが、太陽ががんがんに当たらなくて、快適でした。
宿泊客も欧米人がほとんどで、プールサイドで、まったりしている姿が。

レストランは3箇所あります。
朝食と、コーヒーショップは、「マニークラムレストラン」。
プールに面していて、清清しい雰囲気です。朝食は、シリアル、ホームメイドベイカリーが充実。
卵料理は、オーダーで作ってくれます。
他にタイ料理もあり、種類はまあまあといったところでした。

この隣には、ベーカリーがあり、パンとケーキを販売しています。
ケーキはお部屋に運んでもらって食べたのですが、美味しかったです!
さすがホームメイド♪ アメリカンケーキとチョコレートファッジ各80バーツ、
お茶は、お部屋に備え付けのをいただきました。

あと、利用はしませんでしたが、サンセットテラスBBQというレストランもあるようです。

他ホテル施設は、ギフトショップ、ビューティーサロン&スパ、
フロント下には、「リラックスルーム」というエリアがあり、Eメールや、チェス台、
チェックアウト後にのんびりできるスペースとなっております。
チェックアウト後も、シャワーやシャンプー、タオル等の貸し出しがあるということです。

スパは小さいですが、「サムンプライスパ」というのがあります。
タイマッサージ 1時間500バーツ オイルマッサージ 900バーツと、
値段もお手ごろな感じでした。
スクラブ+マッサージ 2時間 2000バーツちょっとぐらいのパッケージもあります。

今回、ホテルスパは利用しませんでしたが、近くのスパに行くため、
ベビーシッターサービスも利用しました。1時間300バーツで、
お部屋またはホテル内で、シッターさんが見てくれます。
前日夕方ぐらいまでに、要予約ということでした。

ロケーションも、道を渡ればすぐに海。そして隣がポリスステーション・・・というのも、
何だか安心。徒歩5分ぐらいで、カタセンターの繁華街に出れます。
コンビニ等も近くて便利です。
長年憧れただけあって、満足度もとっても高かった、今回の宿泊。
お部屋が広くて使い易い、そして安いのが、最大のポイントです。


★別記事は、こちら★
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/51573692.html


★ボーナスナイト★ スーペリアルームのみ適用

2016年4月21日から10月31日
3泊分のお支払いで4泊、
4泊分のお支払いで6泊、
6泊分のお支払いで9泊できます。

無料宿泊日の朝食代は食べても食べなくても強制でかかります。

2015年11月1日から12月19日まで
スーペリア(1名/2名)       3900/4100バーツ
スーペリアプールアクセス(1名/2名)4900/5100バーツ
デラックス(1名/2名)       6000/6200バーツ
デラックスプールアクセス(1名/2名)7500/7700バーツ

2015年12月20日から2016年1月25日まで
スーペリア(1名/2名)       5700/5900バーツ
スーペリアプールアクセス(1名/2名)6700/6900バーツ
デラックス(1名/2名)       7600/7800バーツ
デラックスプールアクセス(1名/2名)9600/9800バーツ

2016年1月26日から4月20日まで
スーペリア(1名/2名)       4100/4300バーツ
スーペリアプールアクセス(1名/2名)5100/5300バーツ
デラックス(1名/2名)      6200/6400バーツ
デラックスプールアクセス(1名/2名)7700/7900バーツ

2016年4月21日から10月31日まで
スーペリア(1名/2名)      2300/2500バーツ
スーペリアプールアクセス(1名/2名)3300/3500バーツ
デラックス(1名/2名)     3200/3400バーツ
デラックスプールアクセス(1名/2名)4200/4400バーツ

料金は一泊一部屋あたり、1名様利用一部屋料金、
2名様利用の場合の一部屋料金。
税金、サービス料、朝食込みとなります。


Andaman Seaview Hotel
1 Soi KAron Soi4 Karon Road Muang Phuket 83100



【ホテルお申し込みはこちらから】
http://www.thailand-travelgateway.com/frm_mail.php

【当社HP】
http://www.blueisland-phuket.com/


BY さくらこ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事