プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23

イメージ 23

カタタニプーケットリゾートはカタビーチから少し南に行った
カタノイビーチエリアにあります。
カタノイビーチは人も少なくプライベート感のあるビーチです。
カタタニプーケットリゾートは2つの建物からなります。
ビーチに面しているタニウィング。
タニウィングから1本道を挟んだ山側にあるブリウィング。

【タニウィング】
こちらはリゾート感たっぷりの景観となっています。
芝生でできた庭が爽快感を与え、その中にはプールやバー、スパ
そしてすぐ目の前に広がるカタノイビーチ。
最高のロケーションとなっています。

●お部屋について
タニウィングには2つのタイプの部屋があります。
ジュニアスイート、グランドスイート、3部屋あるロイヤルタニスイート。
どの部屋もガーデンビュー、シービューの部屋となります。
今回ロイヤルタニスイート以外の部屋を見ました。

・ジュニアスイート 218部屋
部屋は全体的に木の温もりが感じられるシックな感じです。
ベッドはツインのベッドが1つ。
ベッドやテレビのある机などがある空間は
床が木のフローリングになっています。
ベッドの横には仕切りがありバルコニー側の空間には
ソファー、テーブル、小机があり床がタイルになっています。
その奥にはバルコニーがあります。
1つの部屋で2つの空間を楽しめるとても素敵な部屋でした。
バスタブ、可動式のシャワー室もあります。
またパソコンをお持ちの方は部屋でもつなげます。
1時間200バーツ、24時間500バーツだそうです。
24時間は24時間分使えるということなので、何回かに
分けて使用することも可能です。


・グランドスイート 44部屋
こちらは内容や部屋の雰囲気はジュニアスイートとほとんど同じです。
やはりこちらのほうが部屋は広く、入口からベッドがあるところまで
長い廊下になっています。
その長い廊下と平行したところにバスタブ、固定式と可動式のシャワールーム。
このバスタブの床は小石が敷き詰められていて
バスタブ、シャワー室専用のいい雰囲気の空間があります。
平行した、バスタブの隣には洗面所。
その隣にはパソコンがあればそこでインターネットや
女の人が座ってゆっくりお化粧などができるような
細長い机があります。(鏡もあります)
そこを抜けるとベッドルームにつながっています。
部屋にはシングルのベッドが2つ。
グランドスイートはDVDプレーヤもあり
映画などのDVDも無料で貸してくれます。
こちらもすごく素敵な部屋となっています。


【ブリウィング】
こちらは山側の建物になります。
敷地の中にはカタタニの中で一番大きなプールもあります。
タニウィングに比べると海からも少し離れるので
全部の部屋から海を望むことはできません。

●お部屋について
ブリウィングは2つのタイプの部屋があります。
スーペリアとデラックス。

・スーペリア 148部屋
こちらは真ん中にあるプールを囲むように建物が建っていますので
プールビューの部屋となります。
1階の部屋はバルコニーからのプールアクセス可能です。
シングルのベッドが2つ並び
ソファーも同じ空間にあります。
こちらの部屋はバスタブはなく可動式のシャワーとなります。
こちらの部屋は茶系と白をベースに
モダンかつシックな感じの部屋となっており
窓にはプールを望む部屋となっています。


・デラックス 65部屋
こちらの部屋はガーデンビューの部屋となっており
ファミリータイプの部屋となっています。
部屋の形が少し変わっていて他の部屋は長方形の形ですが
デラックスは5角形のような形をしています。
そのため、つくりがクイーンサイズのベッドが斜めに並び
ちょうどその間にできた三角形の空間にソファーとテーブルが
置かれています。
こちらの部屋もバスタブはありません。
シャワーは固定式、可動式のシャワーがあります。
不思議な形をしたデラックスの部屋は
一体感を感じる造りの部屋でした。



◆アメニティ(どの部屋も共通です)
石鹸、シャンプー、コンディショナー、ボディローション
綿棒、日本人のお客様には歯ブラシもつきます。

◆室内設備
エアコン、テレビ、DVD(グランドスイートのみ)
電話、無料の飲料水、ポット、無料のコーヒー、紅茶
バスローブ、スリッパ、サンダル、傘(各部屋1本)
ドライヤー、セーフティーボックス(デジタル、無料)
変圧器(貸し出し有、無料)、インターネット。

【ホテル内設備】
・テニスコート 8時〜20時(ラケット代、夜は照明料が200バーツ)
・ビリヤード、卓球 8時〜22時
・サウナ、ジム 7時〜20時
・ヨガレッスン 
こちらの使用は無料となります。

・キッズクラブ 8時〜17時
4歳以上の場合はお子様1人で遊んでいても大丈夫です。
3歳以下のお子様はベビーシッティングサービスとなります。
1時間200バーツ。(2時間前にご予約下さい)

・インターネットスペース 9時〜22時
料金 1時間200バーツ 24時間500バーツ(使い分けれます)


・ジムトンプソン
ホテル内にジムトンプソンも入っています。
・ジュエリーショップ
・ビューティーサロン
・クリニック 10時〜18時
バンコクホスピタルのお医者さんが
上記の時間帯にきています。

・プール
全部で6箇所のプールがあります。
一番大きいプールはブリウィングにありますプール。
ビーチサイドにあるプールはやはり海が見渡せますので
ロケーションは最高です。

・レストラン
全部で6つのレストランがあります。
今回見ました3つをご紹介。
*タニウィング
〈チョムタレー〉 
タニウィングにご宿泊のお客様はこちらで朝食となります。
こちらではランチのお時間にはタイクッキング、フルーツカーヴィング
も体験できます。(こちらは有料となります。)
〈La Scala〉
チョムタレーの2階にあるイタリアンレストラン。
高級感漂ういい雰囲気のレストランです。

*ブリウィング
〈シナモン〉
ブリウィングにご宿泊のお客様はこちらで朝食となります。

・バー
全部で5つのバーがあります。
バーはタニウィング、ブリウィングのそれぞれの
プールサイドにあります。

またブリウィングのロビーにあるラウンジ〈ビーチクラブ〉は
ランチタイムにビュッフェをやっていて
199バーツでお勧めです。
夜はバーになります。

・スパ
ホテル内にあるスパ「Tew Son Spa」
こちらのスパはマッサージ、フェイシャル、ボディトリートメント
のアラカルトメニュー。
またパッケージのコースメニューもあります。

スパ施設内にはレモングラスハウスの
商品も売っています。

トリートメントルームは9部屋。
欧米のお客様も多く利用していました。
また1箇所、屋根のついた外の空間にも
トリートメント台、ジャグジーがあります。
こちらでは海を眺めながらのスパも楽しめます。

カタタニプーケットリゾートは
現在、エコプロジェクトも行っていて
使った水などをきれいにろ過し、庭に撒く水にしたり
海に流れても海が汚れない油をつくったりしているそうです。
本当にナチュラルで、プライベート感たっぷりと
爽快感のあるロケーションがとても気持ちよい素敵なホテルです。
是非、素敵な一時を!


☆☆料金☆☆


2016/04/01-2016/10/31
【ブリウィング】
・スーペリア 4400バーツ
・デラックス 4800バーツ
【タニウィング】
・ジュニアスイート 5400バーツ
・ジュニアスイートオーシャンフロント 5800バーツ
・グランドスイート 6600バーツ

2016/11/01-2016/12/21
【ブリウィング】
・デラックス 6600バーツ
・グランド デラックス 7300バーツ
【タニウィング】
・ジュニアスイート 7900バーツ
・ジュニアスイートオーシャンフロント 8900バーツ
・グランドスイート 9900バーツ

2016/12/22-2017/01/10
【ブリウィング】
・デラックス 12600バーツ
・グランド デラックス 13300バーツ
【タニウィング】
・ジュニアスイート 13900バーツ
・ジュニアスイートオーシャンフロント 14900バーツ
・グランドスイート 15900バーツ

*12/24、12/31はガラディナー代が別途かかります。

2017/01/11-2017/03/31
【ブリウィング】
・デラックス  7900バーツ
・グランド デラックス 8600バーツ
【タニウィング】
・ジュニアスイート 9800バーツ
・ジュニアスイートオーシャンフロント 11000バーツ
・グランドスイート 12000バーツ

2017/04/01-2017/10/31
【ブリウィング】
・デラックス  4700バーツ
・グランド デラックス 5100バーツ
【タニウィング】
・ジュニアスイート 5500バーツ
・ジュニアスイートオーシャンフロント 5900バーツ
・グランドスイート 6800バーツ



上記料金は、1泊1室1〜2名利用朝食付き、
税・サービス料込みの当社の販売価格です。

Katathani Phuket Beach Resort
14 Kata Noi Rd., Karon, Muang, Phuket

★ご予約、お問い合わせ
hkt@thailand-travelgateway.com

★ブルーアイランド HP
http://www.blueisland-phuket.com/


By Nakaji

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事