プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

カタとカロンビーチを繋ぐ通りの、すこし丘のようになった場所にあるホテル。
カタビーチ、カロンビーチまではそれぞれ歩いて10分程の距離となります。
ホテル周辺は「カタセンター」という繁華街になっていますので
レストラン、バー、カフェ、洋服、お土産などの露店と
いろんなお店も並び、カタの賑わいがあります。
 
イメージ 1
 
ホテル内は平らな場所ではないので
ところどころにちょっとした坂道もありますが
タイ様式の建物となり、リゾート気分を味わえます。
また、レセプションもこじんまりとしていますが
天井高く、タイのファニチャーが置かれアジアンリゾートといったです。
客室は旧館と新館に分かれます。
旧館は手前側にあり、新館は奥にあり少し坂を登ったところにあるので
新館へ行く際はカートの利用があります。
 
イメージ 2
 
【客室について】
 
●旧館
・スーペリアプールビュー 50室 30sqm
 
イメージ 7
 
イメージ 8

タイルの床、ファニチャーが茶形となりベッド側の壁の一部にも木が使用され
真ん中の天井が三角に高くなり、ファンも付きタイスタイルを感じる部屋となります。
窓側には三角枕の置かれたソファーベッドもあります。
ベッドタイプはツイン、ダブルとあります。
バルコニーはあまり広くありませんが眺めはプールビューとなります。
バスルームにはトイレを真ん中に左右にバスタブ、シャワーブースとなります。
セーフティボックスはないので、使用する際はレセプションとなります。
 
・スタンダード 7室
部屋は見ていませんが、景色がプールビューではなくガーデンビューになります。
 
・ヴィラ 10室 40sqm
 
イメージ 9
 
イメージ 10

プールから少し奥に行った、緑に囲まれた場所となりますので
景色はガーデンビューとなります。
黄色の壁にスーペリア同様に茶系が映えますが場所のせいもありますが若干暗さを感じました。
ベッドはダブルベッドで天蓋が付きます。バルコニースペースには椅子が置かれます。
バスルームはスーペリアと同じ形となります。バスタブがあるのは日本人の方には魅力ですね。

●新館
イメージ 11
 
2008年11月にオープンした新館です。
こちらのウィングには、もうひとつのプールがあり、
写真にもあるように、スライダーがついています。可愛らしい
ココナッツの形のプールバーがあったり、プールアクセスのお部屋もできました。
また、会議場、朝食レストラン、インターネットコーナー、
キッズクラブも、新館のほうに入っています。
 
イメージ 12
 
 
イメージ 14
 
茶色と黄土色に彩られたタイスタイルの客室が
コの字に建ち、真ん中にはプールがあり
小さなスライダーやココナッツの形をしたプールバーがあります。
 
イメージ 17
 
・デラックスプールビュー 64室 40sqm
 
イメージ 3
 
イメージ 4

ホワイトカラーが基調のシンプルな部屋となります。
部屋も広々としています。ベッドはツイン、ダブルの部屋があります。
またデイベッドがあり、引き出しを引っ張ると2段ベッドにもなります。
4名で宿泊することも可能ですのでお子様連れの方にもご利用いただけます。
バスルームはシャワーとバスタブが一緒になります。
バルコニーには椅子が2脚置かれ、景色はプールビューとなります。
ちなみにお部屋は全部コネクティングルームなのでご家族で
訪れるには最適かと思われます。
 
・デラックスプールアクセス 14室 40sqm
 
イメージ 16

お部屋のタイプは、デラックスプールビューと同じですが、
一階にあり、ベランダがプールに直結しています。
こちらもコネクティングですが、室内で繋がっている訳
ではなく、ベランダが繋がっているタイプのコネクティングとなっていました。
 
イメージ 15
 
・エグゼクティブスイート
プールに向かって、一番正面のお部屋になっています。


*お子様がデイベッド利用のご宿泊をされます場合は
朝食代のみのお支払いでご宿泊が可能です。
但し、その場合はタオルケットなどの布団類の貸し出しはございません。
ご希望の場合はエキストラベッド料金が掛かります。
 
【室内設備】
エアコン、テレビ(スーペリア以外は薄型)
電話、ミニバー、無料の飲料水、コーヒー、紅茶
ポット、スリッパ、傘、インターネット(無線LAN)
セーフティボックス(新館のみ)
【バスアメニティ】
シャンプー、コンディショナー、石鹸
シャワーキャップ、綿棒、歯ブラシ、ドライヤー
*通常は歯ブラシは付いていないのですが
日本人のお客様が来た際には
日本人用のセットをするとのことでした。
 
【ホテル設備】
●レストラン 2つ
・マ・ナウレストラン 12:00−23:30
ダイアモンドクリフ入口にあるレストランとなります。
オープンエアー席、エアコン席とあります。
・マ・プラウレストラン 6:30−23:30
新館、1階にあるレストランとなります。
朝食はこちらになります。
 
●プール
新館、旧館、それぞれあります。
 
イメージ 18
 
●コタラスパ
イメージ 5
 
イメージ 6

2名のセラピストによるコタラマッサージがあります。
当社でもご予約が可能ですのでご宿泊の際には、是非ご利用下さい。
また、宿泊客以外でも、歓迎してくれます。
http://www.phuket-spa-esthe.com/cottara.htm
*サウナ&ジャグジー、シャワーは自由に利用できます。
チェックアウト後に利用することもできます。
 
●キッズクラブ 新館
 
          イメージ 13

小さな部屋に子供用のソファが置かれるだけでおもちゃなど、お子様が遊ぶものはありません。
大人が読む、英字の新聞や本があります。ここでは大人と一緒の場合に利用できるとのことでした。
ベビーシッティングサービスもありませんのでキッズクラブとは呼べないかと思います。
 
●インターネットルーム
●ミーティングルーム
 
Diamond Cottage Resort&Spa
6 Karon Rd,Karon Beach,T.Karon.A.Muang,Phuket 83100

●料金はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/61971312.html

●ダイアモンドコテージの宿泊記はこちら。
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/49315372.html
●ホテル内コタラスパの詳細はこちら
http://www.phuket-spa-esthe.com/cottara.htm
 
●このホテルのご予約 お問い合わせはブルーアイランド(株) 
hkt@thailand-travelgateway.com

BY ナカジ

この記事に


.


みんなの更新記事