プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

プーケットに来たら、新鮮なシーフードを食べなくてはいけません!!

・・・とはいえ、最近は、シーフードも、値上がり傾向で、
昔のように、何でも好きなものをジャンジャン頼んだら、
あっという間に10000バーツ近く・・・ なんて怖いことも、ないとは言えません。
繁華街のレストランでは、シーフードも時価で、
伝票が来てみないと、いくらになるかわからないというところも
あるので、値段がないものを頼む時は、キロあたり、グラムあた
りの金額を聞いてから、注文してくださいね。

でも、そういうのも面倒だけど、お腹一杯新鮮なシーフードを
たらふく食べたい・・・という方にお勧めなのが、プーケット
ファンタシーの中にオープンした、VIPレストラン
「Suriyamas」という、キンキラなお部屋の中で、ゆっくり食べる 
ことができる、シーフードビュッフェ。
通常のショー+ディナーの料金にプラス700バーツで、こち
らのレストランにアップグレードできます

通常のビュッフェレストランは、ワイワイガヤガヤなムード
ですが、Suriyamasは、別室になっています。ビュッフェも
通常ビュッフェとは、食材が違いますし、見栄えも全然違い
ます。デザートも充実で、上品です。
スリヤマスルームの入り口です↓

イメージ 4




イメージ 2

イメージ 8


ビュッフェは、通常のビュッフェも、スリヤマスのお部屋のビュッフェも、
どちらも利用できますので、外のビュッフェをよそってきて、このお部屋で
で食べることができます。

またビュッフェだけではなく、シーフードは、好きな料理方法をシェフに伝えて、
別途シーフードプレートにして、テーブルに運んできてもらえます。

イメージ 9

イメージ 10

アラカルトメニューから、好きなシーフードをオーダー。
わからなければ、シェフにお勧めを聞いてみて!

シーフードは、ロックロブスター、タイガープロウン、イカ、
ムール貝、サーモン、まぐろから選べますが、タイガープロウ
ンだけ、てんこ盛り・・・とかでもできますし、お代わりの
オーダーも出来るそうです。

この日は、家族で行ったので、BBQで色々盛り合わせを
してくれましたが、お勧めは、さっと表面だけが焼いてある、
レアなサーモンとまぐろです!!新鮮だからできる業ですね。

イメージ 11



ソースも好きなものから選べますが、私は、外のビュッフェ
から持ってきた、お寿司についてきたお醤油で食べました。
サーモンとまぐろだけ、てんこ盛りでもいいです・・・。

ロックロブスターは、シーフードビュッフェの中にあった、パッポンカリー
がとても美味しかったです。タイガープロウンもたらふく食べ、
なんだか、こんなに食べて、申し訳ないぐらい。

イメージ 12



タイ料理や、ローストビーフなども取り放題ですが、勿体
ないので、ひたすらシーフードをガツガツ食べました。
これで蟹があると嬉しいのですが、残念ながら蟹はメニューにはありません。

あとは、色とりどりのデザートも、外のビュッフェとは
違って、豪華でした。子供はカップケーキがおいしかった
と言っていました。(私はデザートだけは、外のオエという
ゼリーをすくいに行きました・・・)

イメージ 13

こちらは、外のビュッフェの様子↓
席も大勢の中で並んで、又はテーブルで相席に
なることもあります。

イメージ 14

イメージ 15

こちらは、スリヤマスのビュッフェ↓

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7



また、静かに食べれるので、ショー前にゆったり過ごすことができて、
疲れなかったのと、VIP気分で楽しめるのも
良かったです。カップルにもお勧めです。

今回、ゆっくり食事をして、ショーのあと、ビレッジの散策や
ゲームをしたので、全然団体にはあわず、すごくゆったりと
過ごすことができました。帰りはちょっと遅くなりますが、
翌日早朝の予定は入れずに、ゆっくりファンタシーを堪能
するのもいいですよ。

プーケットファンタシーについての詳細はこちら。
http://www.blueisland-phuket.com/fantasea.html

【料金】

ショー+夕食+送迎(混載車利用)
大人 2000バーツ 
子供 1800バーツ

*スリヤマシーフードビュッフェ*
上記料金+お一人様 800バーツ

ショー+送迎(混載車利用)
大人 1700バーツ 
子供 1700バーツ

*ゴールドシート*
上記料金+250バーツです。


子ども料金は、4歳以上12歳以下ですが、身長が140
センチが目安となります。

 *専用車アレンジについて*
+500バーツで往復専用車となります。

☆プーケットスパHPはこちら☆
http://www.phuket-spa-esthe.com/index.htm

☆プーケットのツアー、ホテル、スパ予約はブルーアイランド☆
http://www.blueisland-phuket.com/

By さくらこ

この記事に


.


みんなの更新記事