プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1



久しぶりのカナシアスパへ。
フェイシャルなどのエステ要素が強いスパより、
体をほぐしてくれる按摩要素が強いスパが好きな、
私のお気に入りのスパです。
料金もリーズナブルで、マッサージさんも上手な人が揃っています。


イメージ 2

カナシアスパは緑に囲まれた素朴なスパという印象です。
豪華さはないけれど、自然たっぷり。


イメージ 3



受付を済ませた後、男女別のジャグジールームへ向かいます。
案内してくれた方はタイ語と英語で説明してくれましたが、
ゆっくり丁寧に話してくれてわかりやすかったです。

イメージ 4


ここでロッカーの鍵、サウナ、ジャグジーで着用するサロン、
バスローブ、大きめのバスタオルが渡 されます。
ジャグジールームには、更衣室、ロッカー、ジャグジー、
サウナ2つがあって明るく開放的な大きめのつくりになっています。
この中も緑でいっぱいです。

トイレはないので、受付脇にあるトイレを利用してください。
ちょっとロッカーや化粧台が古い印象を受けますが、
ジャグジーやシャワーブースは改装して新しくなっていました。
壁に日本語の注意書きも貼ってありますので、
非常にわかりやすいです。

注意書きに従って、
シャワー→サウナorスチームサウナ→ジャグジー→シャワー
→着替えを行います。

イメージ 5


荷物、着替えは全てロッカーへしまい、鍵は手首に回せる
ようになっています。
靴は中には入れられないので足元へ。敷地内用の
ビーチサンダルが用意されています。
冷水用のウォーターサーバーがあるので、自由に水が飲めるのは
嬉しいサービスでした。

イメージ 6

シャワーは温水でしたが、ジャグジーは水のため水風呂の
苦手な私はジャグジーは諦めてもう一度スチームサウナ、
シャワーを浴びて着替えるとちょうどお迎えが来ました。

イメージ 7


隣のトリートメントルームがある新館へ移動します。
2階のお部屋に案内されましたが
こちらも室内にはトイレがないため、階段横にあるトイレを利用します。
室内は天井が高く、両壁の上部分が空いている開放的な作りです。
ナチュラルな装飾で外から自然光の入る明るい室内になっています。
室温も寒すぎずとても快適で、健康的で爽やか な気持ちになります。
いよいよトリートメント開始、リラックスした落ち着いたムードというより、
ワクワク感が高まります。

イメージ 8


つづく・・・


カナシアスパの過去の記事はこちら↓

カナシィアスパのページはこちら↓

プーケットのツアー、スパのお問い合わせはこちら
hkt@thailand-travelgateway.com
 
☆当社HP

BY 流

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事