ピピ島へ行こう 〜 クラビ・サムイ・パンガー・カオラックホテル〜

タイ南部リゾート、サムイ、ピピ・クラビ・パンガー・カオラックのホテル日本語予約

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ピピ島の美しい海と、エキゾチックなムードに惹かれて、多くの
旅行者がプーケットからピピ島へ渡っております。
一日ツアーで行く方も多いですが、1泊、2泊、ピピ島でのんびり
される方も増えており、ピピ島魅力にとりつかれてしまった方は、
もうプーケットなんて、すっとばして、ピピにのんびり滞在の後
ボート〜プーケットの港〜空港〜帰国! というコースの方もいらっしゃいます。

まず、ピピ島へは、プーケットから、定期船または、スピードボートを
利用して渡ることができます。そういえば、水上飛行機って、
今は運行してないんでしょうか?運行会社にはメールも
電話も全く連絡がつかないんですが。。。

やはり定期船が一番リーズナブルですので、これを使う方が、
ほとんどだと思います。こちらは、プーケット初の時間が、
8:30または13:30と決まっています。シーズンにより、
11:00頃出る船もありますが、確実なのは、08:30か13:30の
船です。プーケット到着後、すぐにピピに渡りたい方には、
朝の飛行機(できればプーケット着10:30頃までが無難)で
空港に着けば、13:30の船に間に合います。

または、前日夜プーケットに到着して、1泊プーケットで過ご
した後、翌日朝の船でピピ島に渡る場合は、船着場に近く、
移動時間のロスが少ない、プーケットタウンのホテルがお勧めです。

○ロイヤルプーケットシティホテル
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/54011706.html

○メトロポールホテル
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/50756328.html

○ブキッタホテル
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/56660123.html

などのホテルの利用者が多いようです。
ホテル施設もそこそこ整っているところをご希望でしたら、
ロイヤルプーケットシティかメトロポール。最低限で良ければブキッタホテル。
どのホテルも、繁華街に近いので、夜ぶらぶらすることもできます。
近くには、ロビンソンデパート、オーシャンショッピングモール、
屋台などもあります。

下の下の枠にも書きましたが、船着場の中にも周辺にも食事が
できるところがありませんので、乗船前に食事をされたい場合は、
このタウンのデパート周辺でされると良いと思います。
お勧めのお店は、「コタ カオマンガイ」

http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/53764773.html

朝空港到着後、港に行く場合は、直接行ってしまうと、
お昼の時間が取れなくて、船酔いしてしまうなんてことに
ならないように、タクシーなどに、交渉できるようでしたら、
ちょっとランチ時間をとってもらうか、途中で何かゴハン
などを買っていくのが、お勧めです。
(船内にもカップラーメンとお菓子程度はありますが。)

さて、ピピからプーケットへの戻りについては、同日飛行機に乗る場合は、
午前9時ピピ発の船は、11時過ぎに。午後の船は、16時過ぎに
プーケットの港に到着予定です。
が、天候により、この限りでないことも多くあります。
今までの経験でも、この到着予定時間より、1時間〜1時間半
ぐらい遅れて到着したということもありますので、飛行機の
時間は余裕を持った時間をとっておいたほうが良いです。

ということで、ピピ島への移動について、参考になりましたか?
プーケット滞在中、1泊でもちょっと足を伸ばして
みようかな・・・という気持ちになった方は、
是非是非ピピ島に行ってみてくださいね。


○ピピ島の宿泊施設についてはこちら○
http://www.phuketwebmagazine.com/pipirepo.htm

○ピピ島への船、宿のご予約はブルーアイランド○
http://www.blueisland-phuket.com/

BY さくらこ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事