全体表示

[ リスト ]

サワッディカ(・ε・)!

本日ご紹介するのはツアーでよくご利用される方が多くて
お馴染みの バイヨークスカイホテル BAIYOKE SKY HOTELです☆


バイヨークグループには他にもバンコクに
バイヨークスイート、バイヨークブティックを持っています。
実はミャンマーにもあるんですよ!


ちなみに中でもこのバイヨークスカイはバンコクで一番高層階で
有名ですよね!
実際どのくらい高いのか?!ドキドキしながら行って来ました=3

☆バイヨークスカイ THE BAIYOKE SKY ☆

www.baiyokehotel.com

住所: 222Rajprarop Rd.,Rajthevee、 Bangkok 10400、Thailand
TEL:-66-2-656-3000,2656、3456
FAX:-66-2-656−3555、2656、3666

遠くから見ても近くから見てもやっぱり高い!!309mあります!!
イメージ 1


バイヨークスカイの周りはプラテューナム市場♪
チープな掘り出し物に出会えるかも!
イメージ 2

フロントの様子
(ロビーは18Fにあります。ロビーから既に高層気分を満喫です☆)

バイヨークは日本人のお客様が多い為
ビックリするほど日本語が通じます!
バイヨークスカイのご宿泊のお客様の40パーセントが日本人らしいです!
案内して頂いたスタッフのNさん(タイ人)も、あまりに日本語が上手で
私は最初に会った時、実は日本人・・?!と
思ってしまったほどです。(本当ですよ (^^:)


ちなみに1F〜14Fは駐車場
15、16Fはオフィス、17Fは会議のミーティングルームになっています。
イメージ 3

***********************
徐々に上がって行きましょー!
ちなみにバイヨークスカイにはもちろんエレベーターがありますが
階段数は2060段。
下から上まで階段で登ると1時間以上かかるそうです(゜∀゜; 
流石に挑戦する気になれないかも・・・_| ̄|○ 

という訳で、エレベーターで
20Fのヘルス&フィットネスクラブへ ↑↑↑


こちらにはスパ(スカイスパ)、プール、 ヘアサロン、
フィットネスセンター、サウナがあります。
バイヨークブティックにお泊りのお客様も使用出来ますよ♪
笑顔が素敵なお姉さんに迎えられました(*´艸`*)
イメージ 4

*プール
横にはプールバーもあります♪
イメージ 5


*スパ
フットマッサージ、ショルダーマッサージ、
アロママッサージ、タイ古式マッサージが受けれます♪
イメージ 6


ちなみに宿泊者の方は20%OFFです(・ε・)ノ!

*フィットネスセンター(朝7時〜夜9時まで)
無料です★
イメージ 7


*サウナ 
30分 100バーツ、1時間200バーツ
箱型で可愛い・・・
イメージ 8


************

いよいよお部屋の方へ ↑↑↑
お部屋は全部で660ルーム。
22F〜74Fがお部屋になっています。


最初にスタンダードゾーン(22F〜45F)の
部屋指定無しのお部屋(32F)を見せて頂きました!

お部屋の広さ(32平米〜38平米)
(ちなみに22F〜33Fはリノベーション済みです!)
イメージ 9

シンプルなお部屋で思っていたよりも広く感じます(´∀`人)

部屋からの眺め!
イメージ 10

(高さによって眺めがどんどん変わって行くので
後の写真と比較してみて下さい!)

バスルーム
イメージ 11

シャワールームと分かれています♪
イメージ 12

イメージ 13

コーヒーと紅茶のセット
イメージ 14


雑誌
イメージ 15

(日本人の方が宿泊される時は日本語の
雑誌になるそうです)

テレビ
イメージ 16

セーフティーボックスとバスローブ
イメージ 17


〜〜その他の施設、アメニティー(スタンダートゾーン共通)〜〜
*インターネット WI-FI 1日 600バーツ
(18Fのビジネスセンターでは1時間 300バーツで利用可能)
*ミネラルウォーター
*歯ブラシ(リクエストで可能です!)
*タオル
*アイロン(リクエストで可能です!)
*******************************************

次は同じスタンダートゾーン(22F〜45F)の
スーペリアスイートルームです(^ー^)
お部屋の広さ(64平米)
イメージ 18

かなり広く感じます!
ベットルームとリビングルームに分かれています♪
イメージ 19

イメージ 20

大人3名、
または大人2名、お子様2名様の4名様まで宿泊可能です。
ファミリーには嬉しいですね!


テレビも先程のお部屋に比べてデラックス☆
イメージ 21

バスタブの様子
イメージ 22


*********************************************

ぐーんと上がってお次はスカイゾーン(46F〜64F)です!!

スカイゾーンになると、アメニティーにスタンダートゾーンの時には付かなかった
シャンプーとリンスが付きます★
イメージ 23


最初に見せて頂いたのは日本の方に人気のジュニアスイート(50F)です♪
ちなみにこちらはトリプルルームです!
イメージ 24

わーーーーー♪(*・∀・)=
エキストラベットではない、こういうトリプルルームを見たのは
初めてかも?!
(この様なお部屋は全体の10ルームしかないので
必ずこのタイプになるとは保障できませんが、リクエストは可能です!)

お部屋の広さ 51平米
(通常のツインルームの場合は32〜38平米です)
イメージ 25


テレビと冷蔵庫の様子
イメージ 26

バスルームの様子
イメージ 27

イメージ 28

窓からの眺め
(スタンダートゾーンよりやっぱり高い!!)
イメージ 29


******
お次はスカイゾーンのデラックスルームへ
お部屋の広さ 32〜38平米
イメージ 30

こちらは3名様の場合でもキングサイズベット1台、シングルベット1台の
組み合わせのお部屋です。

窓から外を眺めてみると・・・
先日行った、エアポートリンクの駅を発見!
イメージ 31

バイヨークスカイから空港まで約15分で
本当にこれからもっともっとバイヨークは便利になるなあと
思いました(^ー^)


******

スカイゾーン最後は
スーペリアスイートです!
お部屋の広さは46〜75平米

入ってみるとまずビックリ!!
んん???
イメージ 32

なんだ?!なんだ?!このお部屋−−−−−−!!!ヽ(゜Д゜;)ノ!!

こんなお部屋、見たことありません。
お部屋の奥がガラス張りのスペースになっていて
バンコクの景色を見ながら寛ぐスペースが・・・
イメージ 33


本当にすごい!!

さらに奥のベットルームは可愛らしい感じでした♪(・∀・)
イメージ 34

いよいよ次は魅惑の?スペースゾーンへ ↑↑↑
レポート△愨海ます =3

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事