全体表示

[ リスト ]

皆さんいつもお世話になっております。つりぐの岡林土佐道路店スタッフの西森です。
 先日、「高知 釣りDoki!の取材も兼ねて上町店、土佐店のスタッフと一般からご参加の中山さんとでシーフロアコントロール 代表 弘田一博さんにスロージギングについて勉強させていただきました。

8時出船前、弘田さんにスタッフのスローについての疑問点を何点か質問!イメージ 1
 初心者の方はもちろん、経験者の方でも悩んでしまうジグ選びについて説明いただきました。迷ったときはクランキーとアークを選ぶようにし、ハイピッチでもスローでも対応できる扱いやすいジグとのことです。
イメージ 6


他にもスローのロッドの動かし方、アシストフックのセッテイング等学びましたがネタバレしますので詳細は「高知 釣りDoki!にて!

肝心の実釣の方ですが、先ずはジグの扱いになれるようにとネイリ狙いでハイピッチ!早速自分がネイリゲット!その後土佐店スタッフ松岡さんもゲット!
イメージ 2
  上町店、長山チーフはイトヒキアジ!これも意外と引くんです!
イメージ 3

 ジグの扱いに慣れてきたところで水深80mラインまで移動し本題のスロージギングに挑戦!
弘田さんのロッドの動かし方と巻くタイミングを全員が参考にしながらやり続け潮もあまり動かず厳しい状況の中でも色々な魚種を釣り上げました!
イメージ 4
イメージ 7イメージ 8イメージ 9イメージ 10やはり弘田さん、そろそろ根魚が欲しいところで、ウッカリカサゴをゲット!!!全員の口からは流石です!の声しか出なかった!
イメージ 5
 スロージギングは体験してなくてもただしんどいと言うイメージがスタッフも一般的にもあるみたいですが、今回やってみると意外にしんどくなく楽しいと言う事でした!スローを多少なりともやる自分からすると少しでも理解してもらえた気がして嬉しかったです。

弘田さん本当にありがとうございました!大変勉強になりました!

今回出船して頂いた湊丸さんご協力ありがとうございました!またよろしくお願いします!湊丸さんのHPはこちら→http://www5.hp-ez.com/hp/jigminatomaru/page10

イメージ 11


次回はもっと深い150m付近で本格的なスロージギング実釣講習会をさせていただこうかなと検討中です。お楽しみに!!!


こちらの模様は、高知県下ケーブルテレビ(一部除く)

2017年1月より 放送となります。
こちらも合わせてお楽しみにヽ(・∀・)ノ


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事