あぷりぼわぜ!!

当ブログに資料的価値はありません。。。

野鳥

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全68ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

タンチョウ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

若を追いかけてった成鳥固体。

トドワラのビューポイントで再び発見!

計算した訳ではないのですが、トドワラを背景に引いた画をパシパシ。

ふと時計に目をやると、もう夕方6時。

野付に来ると毎回鳥撮りが楽しくて、つい時が経つのを忘れてしまう。

イメージ 5

イメージ 6

離れた場所には追い出された若たちも。

イメージ 7

おまけの鹿!

イメージ 8

さらにおまけのオジロワシ!

画像編集して初めて気が付いたのですが、天辺の1羽に加えて途中の枝にも1羽。
ペアかな?
営巣するオジロワシが増えると近辺の生き物は堪ったもんじゃないね。

中標津空港から直行の野付半島、期待以上に楽しめました。

さあ、翌日は本題の落石ネイチャークルーズです。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

タンチョウ

イメージ 1

イメージ 2

ヨンゴローに1,4テレコンを入れて撮ってたと思うのですが、突然2羽の若い固体が飛びたちました。

えらく大写しになってしまった。。

どーしたのかとふと目をやると、別の固体が若2羽を追いかけるように飛来。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


どうやら成鳥が若達を追い出しにかかったようです。

写真はブレてしまったけど、何とか成鳥固体の飛翔を撮影することが出来ました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

タンチョウ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

2014年7月7日撮影、野付半島にて。

タンチョウは未見だったので、ネイチャーセンターでレンジャーさんに聞き込みしたりして、結構必死に探しました。

野付半島では普通に見られるはずですがナカナカ発見することが出来ずに焦った思い出が。。。

ようやく見つけられたのが夕方5時半、採餌する若鳥2羽でした。

・・・あんましキレイくない・・・足環も付いてる・・・。

まぁ、いっか。

野付半島独特の風景とともに楽しむことにしましょう。

いつかは釧路で冬のシーンを撮りたいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

オジロワシ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

前回の固体ですが、飛び出しから海面を飛翔するところを撮影。

この北海道遠征ではヨンゴローにフルサイズカメラという軽量装備一点張りでしたが、この時は1.4テレコンを装着していたのでAFが中央一点となり、動体撮影にはチト辛いものがありました。

たまさか被写体が大きくて距離が近かったので何とか撮れました。


このオジロワシ、口角が上がってるので、何かニヤッと笑ってるようにも見えまする。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

オジロワシ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

引き続いて野付半島を車で流します。

今度はコンクリートの護岸にとまるオジロワシ発見!

比較的近距離、しかもちょっと自然のものっぽい岩にとまってるのも吉。

後ろの海に点在するカラフルなブイを避けるようにアングルを工夫して撮影。
(飛び出しの写真には沢山入ってしもーた!)

迫力ある姿に感動!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全68ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2015 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事