あぷりぼわぜ!!

当ブログに資料的価値はありません。。。

野鳥

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全61ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ウトウ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

6月23・24日撮影分、天売島。

23日午後フェリーで到着、夕方観光イベントになっているウトウの帰巣を見に行きました。

その際の写真(2枚)は同行氏が撮ったものを拝借致しました。

数は例年より少ないと言うものの、ばらばらと涌いて出て足元の巣穴にドッカンドッカンと突っ込んでくる様は感動ものでした〜!

海にプカプカ浮いてる画像は24日にボートから撮ったものと、帰りのフェリーから撮ったものです。

繁殖羽のウトウは初めてだったので、改めてその特徴的な姿に感動!

個人的に好きな海鳥さんです。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

カヤクグリ(と旭岳のスナップ)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ギンザンマシコの待ち時間に現れたところを撮影。

ワンショットしか撮れなかったので、ついでにスマホで撮った風景を。。。

カヤクグリは冬に東京で撮ったことがあるけれど、やっぱり本場で撮るのが良いですね。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ギンザンマシコ(旭岳にて)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

6月23日撮影。

詰め込みスケジュールのため、あわよくばと前日の夕方に挑戦するも撃沈、この日の朝一番のケーブルカーに乗り込んで再挑戦したときの画像です。

次の目的地である天売島に渡るフェリーの時間もあるのでかなり焦ってました。

事前に下調べしていたポイントで待つも、出る気配がありません。

なので思い切ってカメラマンがいないポイントに移動したところ、何か大きな鳥が少し離れた所に飛んできたのですが、辺りは霧で真っ白けだったので最初は「ホシガラス!」と言ってしまいました。

ところがすぐに近距離(ほとんど足元)に来てくれたので超ビックリ!

初見・初撮り!

至近をチョコマカするので長玉の私はもう必死・・・画角に入らないは霧で真っ白けだわブレるはで、かなりキビシイ撮影でした。

結局チャンスはこの時だけ、すぐに飛んでいってしまいました。

もちょっとマシな画像をゲットするべくもう少し粘りたかったのですが、フェリーの時間が。。。

ちょっぴりほろ苦い憧れのギンザンマシコとの初遭遇となりました。

7月の北海道遠征の知床でもリベンジのチャンスはあったのですが・・・。

それはまた次回に。。。

冬の北海道でナナカマド絡みのギンザンを撮りたい!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ノゴマ(旭岳にて)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

撮影日6月22・23日。

ギンザンマシコ狙いで22日夕方と翌23日の早朝に旭岳へ。

こんなとこにも居るのねん、ノゴマ君。

こんな高山で餌になる虫やなんかは豊富にあるのだろうか・・・ワシの心配するこっちゃないか。。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

チゴハヤブサ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

6月22日撮影。

久しぶりに出逢えたチゴハヤブサです。

鬱蒼と茂った木々の中に隠れてたりして、撮影は意外にも難航。

たまに狙えたトビモノもボツ写真ばかりでした。

来年は信州で逢いたい・・・ムリか。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全61ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.

よしもとタレントがコンテストに挑戦
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事