新くまふん日誌

涼しい夏になれば、冷房はいらぬ。で、原発も必要なくなる!?

全体表示

[ リスト ]

日誌(2)

12月14日(木)曇り
 13日の仕事が遅くなったので、帝都はずれの隠れ家で一晩の  雨風を忍んだ。朝早から冷たい家には戻る気がしないので、さほど遠くはない小金持ち公園までチンタラと歩いて行く。濡れた落ち葉の中を重々しく歩く。このときの気持ちが本当に好いのである。さすがに、金持ちの「東京」はすばらしいところだ!こんなすばらしい公園があちらこちらにあるのだから。

 その東京の知事さまがこのごろ評判悪いようでご愁傷さまです。

 生意気ジジイは相変わらずだが、ここまで親馬鹿だったとは・・・。まぁ、どこの親も似たようなものだが・・・。わたしだって親馬鹿じゃなくて、本当に馬鹿な親父で、いつも娘から軽蔑されている。
 
 まぁ、そんな馬鹿親の一人の淫行親父のそのまんま東さんが宮崎知事選に立候補するそうで、草葉のかげ、いや埼玉の奥から応援いたしたいものだ。

 タレント生活では人のまねできな〜い(たぶん、やっていることはタレントの皆さんは同じようなことなんだが・・・、相手をしてくれる年齢層に問題があるのだけれど)歴戦の勇士なのですから、楽しみだ!?

 それにしても、こんな素晴らしい履歴のお人がどうして下賎な政治家になろうとするのかは理解できませんが、がんばってつかさ〜い。

 それにしても、東国原(ひがしこくはる)英夫さんと云うすばらしい本名なんですから、そのまんま東と云う芸名を利用するスケベ根性を捨てた方が良いように思うのですが・・・。

 まぁ、見事に落選したときには、「お笑い実録宮崎知事選」でお笑い芸人(まちがってもタレント文化人などと云う安っぽい身分じゃなくて)にカムバックしてください。大いに期待しています!そっちの方がスケベ根性か!?

 小金持ち公園から西武線の駅にでて、イモの街に行く。イモの街の繁華街から結構歩いたところにある図書館まで行き、寝正月用の本を5冊借りる。返却日は1月6日。

 またチンタラと歩いて、イモの街で作られた経木納豆一つと何故かこの街から離れた街にある酒屋さんで作られた酒粕を買う。

 繁華街にでてチョイ行くとチェーン店のテンプラ屋さんがあったので、そこで遅い昼食を取る。メニューを眺めて、かき揚げ丼を探すが見当たらないので、並みの天丼を頼む。500円。テンプラ屋にかき揚げがないのもどうかとは思ったが、そんな些細なことはニューくまふんは気にしたくはない。面倒臭いだけだ!

 途中のそんなに客のいないスーパーで、正月用のカズノコは高いので、そこで260円で売っていた味付けカズノコを買ってきた。これで、松前漬けを作る楽しみが一段と増してきた。

 チンチクリンな子供とお金以外は何でも手作りにしたいものだ!?がんばろう!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事