キュービックの小部屋

今年中に一度くらいは遠征に行きたいなぁ・・・

全体表示

[ リスト ]

中央高速バス富士五湖線 (京王バス東)  〜その1〜

富士山駅から富士急行に乗って河口湖駅まで戻ってきました。
イメージ 1

ここから乗車するのは、中央高速バス富士五湖線の新宿行きですwww
この路線は京王バス東と富士急山梨バスの共同運行路線。乗車予定便は京王バス東の運行となるようです。
河口湖駅は始発ではなく、バスの始発は山中湖近辺の平野から。
定刻より少し遅れてバスは到着しましたが・・・なんと2台運行!!平日昼間で続行便とは驚きです(汗

イメージ 2

私の乗車は1号車。京王バス東のセレガRでの運行です。
京王バスといえば私的にセレガのイメージがありますから、思ったとおりの車両でしたwww
ちなみに2号車はニューエアロが使用されていました。

イメージ 3

車内は補助席なし4列シート後方トイレ付きとなっています。
女性専用席も8席設定されていますねwww
・・・ちょっとピントがあっていない画像ですいません(汗

イメージ 4

座席です。
俗に言うワイドシートではありませんが、フットレスト・座席テーブルが設置されるなど普通席としてのグレードは高いですねwww

定刻から5分ほど遅れてバスは出発です。
1号車は10名ほどの乗車、なぜだか2号車の方が乗車人数が多いようでした。
どういう発売順序なんでしょうかねぇ??
イメージ 5

河口湖駅での停車順序から2号車が先頭となって出発。
2台連なって富士河口湖町内を走っていきます。

イメージ 6

河口湖駅の次は、富士急ハイランドです。
ここで1号車は5名ほど乗車。観光地ということもあり乗客の荷扱いに時間をとられて2号車には置いていかれてしまいました(爆
バスは10分ほどの遅れで出発です。

富士急ハイランド隣接の河口湖ICから中央自動車道に流入します。
イメージ 7

行楽シーズンは混雑するであろう中央道も、雨の平日では閑散としたもんです。

イメージ 8

中央道に上ってからも停留所にこまめに停車していきます。
ここは中央道都留。他の停留所も同じような感じの設備、バス停ポールに待合室と標準的な仕様です。
停留所が設置してあるだけあって乗車も頻繁にありましたwww



〜つづく

この記事に

閉じる コメント(1) ※投稿されたコメントはブログ開設者の承認後に公開されます。

顔アイコン

平日で2台運行とは珍しいですね。
このシーズンだから仕方ないのかもしれませんね。
京王バス東は、去年のGWに中央高速バス名古屋線でのりました。
勿論、2台運行で私は、1号車でした。
エアロエースを期待していたんですが残念ながら2台ともニューエアロで写真にありますように同型のシートでした。
やっぱり登山客が多いんでしょうかね?
名古屋線も期間限定で名古屋発のみ夜行便があるんので利用しやすいですね。 削除

2012/11/26(月) 午後 11:56 [ トラマル ]

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0) ※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事