「みんなの森」のブログ

世界の森林と仲良しになることをめざします

森林療法

すべて表示

中国の森林散策路

今回訪れた中国では、各地で森林公園とその散策路が急ピッチで造成されていました。 中には、木質チップを敷き、休養ベンチを設置する、ドイツ・日本式の箇所もあります。 写真は、いずれも北京市郊外の森林公園で、いずれも植栽による人工林ですが、天然の実生も増えてきています。 休日には、かなりの人が訪れるそうです。

その他の最新記事

すべて表示

柳沢林業 : 信州 松本市

2016/7/25(月) 午前 9:37

松本市の郊外にある、柳沢林業を訪ねました。 松本は、アカマツ林で周囲を囲まれていますが、あちこちにかつての里山も見られます。 柳沢林業には、北海道から道産子の雄馬もやってきました。 また、おりしも松本球場では、夏の高校野球長野県大会の決勝戦。 山も里も市内も静かでした(笑)。 これから中信での里山再生活動にも参加さ ...すべて表示すべて表示

信州山の日:烏川渓谷緑地

2016/7/24(日) 午前 6:04

7月24日(日)は、信州山の日です。 全国的には、8月11日が「山の日」に制定されましたが、誇り高く、自主独立の気風に溢れたわが郷土長野県では、独自の山の日を数年前から定めています。 その信州山の日のイベントを、烏川渓谷緑地公園で行いました。 午前は拙演、午後は散策とワークショップです。 松本平の皆様は、とても真面目で勉強熱 ...すべて表示すべて表示

7月22日(金)、造林学研究室の恒例の樹木テストを行いました。 今年は、135問を出題し、学部一年生から大学院一年生までが挑戦しました。 最高点は113点、次点は80点、3番手は76点で、いずれも四年生でした。 今年の副賞は、私の選んだ文庫本です。 テスト終了後は、前期の納会を一足早く行い、これまた恒例のフルーツゼリーをふる ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事