全体表示

[ リスト ]

2014年4月27日(日) 晴れ
 
今日の、コースは、東京名所(激坂)巡り。
昨日のリベンジから。
 
こんな感じ
イメージ 1
 
2年半前に行ったコースと同じ。
 
朝6時出発
 
武蔵五日市駅前を右に行き、しばらくすれば、 つるつる温泉の入り口に  ここ左折
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つるつる温泉の手前から 10数%の登りが現れます。
シッティングのままゆっくりと。。。
昨日、チェーンを落とした場所を通り過ぎ。。。ここから益々傾斜が。。
16、17、18% さらに。。。。 耐えきれず、立ちこぎ。
 
東京名所その1  梅ノ木峠
イメージ 3
 
腕が暑い
 
が〜ん
 
アームウォーマの上に
長袖ジャージ
ボケている。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下る方向はこちら フェンスを越えて 一人旅
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
途中、鹿が目の前を横切る。  このあたりにも生息しているのだ。
 
落ち葉、小石、グレーチングに気を付けながら下ります。
 
下のフェンスを越えて、少し走れば、吉野街道。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
古里の7&11で、 スパゲティを腹に詰め込み、 4連パンと草餅を背中に入れ出発。
 
奥多摩駅前を通り過ぎ1kmほどでこの標識 新宿方面へ。。。。嘘です。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この標識のすぐ下に入り口があります。 ここを左へ  大ダワへ向かいます。
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7km 700m登ります。 平均10% 路面悪し。。。。
 
イメージ 8
 
山桜が綺麗です。
 
天気が良くて
 
暑いです。
 
汗ダラダラ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コーナ曲がって
 
驚愕!
 
嘘やろ!
 
東京やぞここ!
 
もう5月やぞ!
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自転車を置いてみます。  強烈です。
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
再び自転車に乗って 我慢のコギコギです。
 
大ダワに到着
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東京名所その2 大ダワ 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
激坂2本 かなり足にきました。 次の場所に向けて下ります。
 
 
 
新緑の季節ですね。。。いい感じです。
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
神戸トンネルまで下ってきて  これを抜ければ 天上界から下界に出れます。
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下り切ったら右に
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
足は重いし、今日は暑くて進みません。
 
バスの終点から 正面の道を進みます。
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここから、風張林道 本格的な登りが始まります。
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
眺めの良い場所で止まり、写真を撮ります。  
早い話、ここから500mぐらいが凶悪な坂なので息を整えます。
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
18、19、20、、、、ん? 28% 必死です。
きのこセンター前で坂が緩み、一息着けます。 でもこの後も厳しいのは確かです。
 
暑いです。。。自転車君 自力で立ってられなくなりました。 私は日陰で、食事
 
イメージ 19
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何とか風張林道 到着
 
東京名所 その3  風張峠(林道)
イメージ 20
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
風張林道 という看板が無いので
 
こちらを代用 (いつもの何の変哲の無い画像)
 
イメージ 21
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここの駐車場で、後続を待つ横浜から来た人としばし会話。
変な場所から現れたので、驚いてました。
 
峠から下って、都民の森からの風景
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週に引き続き  人里(へんぼり)のバス停の桜、 今週もお会いできました。  素晴らしい。
イメージ 23
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下り切って、上川乗のY字交差点を右へ。。。。また登ります。
もう、ヘロヘロです。
 
これを抜けると山梨   トンネル内は涼しいです。  夏は天然のクーラーです。
イメージ 24
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここから、画像が極端に減ります。  写真撮る気力。。。。。
 
100m程度の登り2本越えて。。。
 
左へ。。。。
 
イメージ 25
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
峠まで3.5km地点で、休憩。 息を整え最後の登り。
 
ラスト1km は 34x27で 立コギ 
 
イメージ 26東京名所 その4
 
和田峠
 
 
本当の激坂は
八王子側
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日の和田峠 盛況です。
イメージ 27
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
非常に効率の良い登りです。。。獲得標高以上に本日の坂は厳しくて足を使わされました。
イメージ 28
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
桜のトンネルを抜け帰ります。
イメージ 29
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日の
走行距離 142km
獲得標高 3300m
 
このコースは シーズン序盤に走るには厳しすぎました。
最初は松姫峠も入れようとしてました。 身の程知らずです。
 
 

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

どれもきつそうな坂ばかりですね・・(--;)
それにしても、雪の壁はおかしい??
何かがおかしいんですよね・・
例年はこんな事ないんでしょ?

地球大丈夫か?・・・・・( ̄□ ̄;)

2014/4/28(月) 午後 0:23 ibb 返信する

お疲れ様。ノコギリの歯の数が数えられない!それで3300m。僕が登った3800mは余程すごかったんだ、と今から納得。雪観たいけど行く気なし!

2014/4/28(月) 午後 6:58 [ 旦那 ] 返信する

顔アイコン

IBBさん
どれも東京では厳しい坂と呼ばれているところを厳選しました。単発では富士アザミには勝てませんが、4つ揃えれば勝負になります。
今年の雪は特別ですネ。。。。地球全体ではたいしたことないのでは?

2014/4/28(月) 午後 10:24 [ ume3 ] 返信する

顔アイコン

旦那さん
奥多摩駅から6−7kmの場所ですので近いですヨ。(笑)

2014/4/28(月) 午後 10:25 [ ume3 ] 返信する

顔アイコン

ume3さん、そんな甘いことを言って・・・・激坂でしょ?

2014/4/30(水) 午前 11:09 [ 旦那 ] 返信する

顔アイコン

旦那さん
この場所、昨年11月の亀定例のコースですよ。
この画像のすぐそば
http://blogs.yahoo.co.jp/kantokudaiko/GALLERY/show_image.html?id=10494787&no=4

2014/4/30(水) 午前 11:43 [ ume3 ] 返信する

顔アイコン

HCレースに向けての練習などで走るのなら分からなくもないですが、ただ、このルートを走ること自体が目的なのですよねぇ。。。

2014/5/6(火) 午後 5:20 toyo3 返信する

顔アイコン

toyo3さん
その通りです。どの程度走れるか?のテストみたいなものです。
このコースどこで離脱しても、下り切ってから20km以内で自宅に帰れます。

2014/5/6(火) 午後 9:21 [ ume3 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事