平均4ツ星旅行かなぁ

アジア旅行はプチリッチ? 欧米日本旅行は、安全が保障されるホテルであれば…。その地の物価に合わせて変動する小市民の旅行記です。
シンガポールはラッフルズホテルのプールです。

普段は、何もしないで、プールサイドでリラックスという感じなのですが、
今回は、旅行も終盤に掛かってきていたので、ショッピングに勤しみ、
プールサイドであまり時間を過ごすことはありませんでした。

イメージ 1

とにかく静か

たまに他の人がきて、ぴちゃぴちゃして帰るというような感じでした。
このすぐ前の滞在がシャングリラ・バンコクのクルンテープでしたので、
人の出入りや行き交う船の往来などのガヤガヤが、結構自分は好きなんだなと認識。

静かすぎるっていうのは、逆に、ホリデー感が出ないのかもしれませんね。

イメージ 2

奥の方にジャグジーも見えます。

イメージ 4

それにしても、この色調。

タオルまで一体感を出してくるとは、さすがです。

上で、逆に静かすぎるーとか生意気言っていましたが、
こんな空間を独り占めできるなんて、今思えば贅沢なものです。

プールサイドに座って、ウトウトしていたのですが、
目に入ってくるのは、この光景。

イメージ 3

ラッフルズのプールで水浴びをする、ハト。

贅沢な奴ら!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


オークラ・プレステージ・バンコクの部屋のレポです。

とはいえ、バンコクに来て、もう10日目とか、そして、新しいホテルへの移動・・・
という感じだったので、写真を撮るのもだらけモード。

(というか、もともと部屋の写真をバチバチとるようなタイプではないのですが・・・)

ということで、公式サイトから、拝借です。

イメージ 6

プレミアルームの57平米というものです。

テレビの配置はどうなん?

とツッコミを入れたはずですが、きれいだし、絨毯の感じがよかったりで、
快適に過ごさせて頂きました!

で、素人のワタクシが撮ると、こう

イメージ 1

うーん・・・(汗)

ということで、公式サイトからの転用、お許しを!

イメージ 5

ベッドの上には、ジャパニーズスタイルの、なんていうんでしょうか、

寝巻き(!)が置いてあります。

私的には、バスローブも結構好きです。
さすがに、それで、ホテル内を歩いてジムに行くとかないですが。

イメージ 2

アメニティーは、こんな感じで統一されています。
ネット上で、匂いがおっさんの化粧品っぽいというコメントを見たのですが、
確かに、女子受けするようなものではなかったかなー。

でも、プレゼンテーションは、ばっちりですね!

イメージ 3

部屋には、ウェルカムフルーツ&クッキーが用意されていました。

旅館に着いたら、テーブルに置いてあるお菓子を食べてしまうタイプなので、
クッキーの方は、ペロリといったと思います。

イメージ 4

高層なので、眺めはとてもいいですね。

宿泊したのは、年末から三が日にかけてでした。

本当は、花火目的で川辺のホテルで年越しをしたかったのですが、
ここからでも、バンコクのあちこちで花火が上がっているのが見えて、満足でした。

連れの方は爆睡でしたが・・・

この記事に

開く コメント(0)

インフィニティープールが話題になりましたね。

バンコク・プレステージ・オークラに宿泊してきました。

イメージ 1

プロンチットの顔と言っていいのでしょうかね。
ユニークな形とインフィニティープールが目印です。

イメージ 2

下から見上げたところです。
インフィニティープールでございます。

*****

フロントは、ずーっと上。

イメージ 3

ゆったりとした空間が広がっています。

まだまだ新しいホテル。
なので、ハードは、すばらしいものでした。

でも、新しいだけにソフトの面が・・・という感じでした。

とは言え、けっして悪いというわけではありません。
なんか、慣れてないというか、緊張しているというか・・・

クラブルームの対応もちょっと熟れてなかかったかな・・・と思いました。
特に、その前にシャングリラホテルに泊まっていたので、そう感じたのかもしれません。

シャングリラとか、リラックス感、フレンドリー感が心地よいわけです。
やっぱり老舗のサービスはすごいのだとあらためて感じました。

さて、次は、お部屋を紹介したいと思います!

この記事に

開く コメント(0)

いつも行ってみたかったのですが、いつ行っても見つからない・・・

・・・という方向音痴な私なのですが、

今回は、連れと行ったので、無事発見しました!

イメージ 3

だいぶ年季の入った看板ですが(笑)

小さな路地の奥にあるレストラン

ハルモニーク Harmonique です。



イメージ 4

店内は、何年もかけてアップデートしてきた感が出ていて、
外なのか、中なのかもちょっとわからないような面白い空間となっています。

それでも、とても味があって素敵な雰囲気です。

お客さんは、私たちともう一組という感じ。
店員さんも、私たちを放置プレイ状態という感じでしたが(笑)
リラックスした感じで、心地よいものでした。

せかせかと焦らされるよりずっといいですよね。

注文したのは、以下の3品です。

イメージ 5

前菜のセット、パッタイ、エビのオレンジソース

エビのオレンジソースは、かなり甘く、ご飯なしではちょっと辛いです。
前菜のセットもかなりお得感がありました。

どれもとあるガイドブックの2007年版に載っていたものなのですが、
びっくりしたのは、値段がほとんど変わっていないということ!

美味しくても、どんどん値段が高くなってしまうお店もありますが、
そうではない様子。

また、戻ってきたという感じになりますよね!

*****

食事の後は、チャルーンクルン通りを散歩しながら、ホテルへ。

イメージ 1

イメージ 2

こんな感じが東南アジアらしくて結構好きです。

イメージ 6

僕の中で、一体感のあるバンコク
何度訪れても飽きません。

この記事に

開く コメント(0)

インターコンチネンタルホテルグループの上級会員資格「アンバサダー」の更新時期になりました。毎年毎年どうしようかなと思って、結局更新しているのですが、今年も継続です。いくつかの理由があります。

  1. お正月休みはバンコクで過ごす予定。その際に、IHG系のホテルに宿泊したいと考えている。
  2. 去年の年末に大阪の新しいインタコにポイント利用で宿泊。大変素晴らしい待遇を受けた。
  3. ポイント使用の更新(24000ポイント)であれば、別にお金を払うわけでもないし・・・ということで、気がゆるんだ。
  4. もうかれこれ6年の付き合いだし・・・
  5. 去年の更新では、プラチナのステータスも更新されたので、それも期待している(どこかに公式な発表はないのでしょうか?)。

などなど。

今まで宿泊したインターコンチネンタルは11箇所。インターコンチネンタルホテルが全ていいホテルだったというわけではありませんでしたが、個人的には、ホリデーインがくっついているところが気に入っています。やっぱり格安で泊まれるホテルがあるLoyality programの方が重宝したりしますよね。IHGの場合には、クラウンプラザを真ん中に入れて、結構、わかりやすくランキングになっていると思いますし。

そんなわけで、ポイント(24000)を使って更新。アンバサダーの特典として5000ポイントがもらえるので、実質的には、19000ポイントということですね。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事