我流っ☆ キャンピングカー Life

キャンピングカー 釣り 仕事等 趣味の事をメインにしたブログです

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全121ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

恥ずかしい失敗

おはようございます  9月18日土曜日 台風がきてます・・・。
予定が狂ってどーしょうもありません。

さて、 広島では・・・。
イメージ 1

赤一色な毎日が続いてます。 賑わいがすごいです。

まぁ  個人的には 今年、 私は  会社のサービスカー  軽トラ 積載車 軽バン 等、すべて ナンバープレート 6番(金本様)にして HT優勝を願い気合を入れたのですが・・・・。

まぁ  これ以上書くと熱くなり終わらないブログ更新になってしまうので。
来年度は期待してます。



さて、  今日の更新は。
最近 カムロードもそうなんですが、  働く車って言うのは、
ほとんどって言っていいくらい、
トヨタの デュトロが使われてます。
ダンプ パッカー車 宅急便 もろもろ・・・・。

その中で、 こいつ
イメージ 2
こいつもそーですよね。  よく見る顔だと思います。
さて、 これが今日のキーワード。


実は  数日前   うちの会社の裏に  もう何十年使用してない、 みかん倉庫があります。 土壁で土が剥がれて、中から鉄筋ではなく 竹を編んだ基礎的な物が見えてます それくらい古い倉庫で、
ここ2年くらい前から 建物が傾きかけてきてました。

この倉庫が、 私が裏で作業中  バシバシバシッ  って電気がショートする音が何となく聞こえ、 私は 修理中の車からか???
と思い、 室内からボンネットまで確認したのですが、特に車には以上はなく、  その後気にすることなく 作業を続けてました。

そして、昼休憩 1回その場から離れ、 1時間の休憩後 現場に戻ったら、  その倉庫が燃えてた・・・・。 燃え始めてた。  これにはビックリして、

まず 私が思ったのは、
これくらいなら  まだホースで水をかけたら消えるのでは???
と・・・。  そして 近くに水がないので、裏道を走って 表の通りに出て、
洗車場からホースを持って来ようと、猛ダッシュ。

そして表の通りに出た瞬間、  なんと 私は運がいい。
ちょうど 私が表通りにでた瞬間に、赤い車が下ってきました。
そう  それが
イメージ 3

これだったのです。

いやーっ  運がいい、 と、両手をバタバタ挙げて呼び止めようとした瞬間、 ほんと その瞬間、

あっ  やばい、  俺、 やっちまったわ

と・・・・。

しかし、 その車両は私の半端ないアピールに 止まらない訳はなく、
私の目の前に止まり
『どーかしましたか???』 と、私に声をかけてくれ、

私・・・。
『いや、  どーかしてるのは、どうも 私みたいです』 と言いたかったが・・・・。




実は、私が呼び止めた車は、
イメージ 4

これだったのです・・・・・。

そりゃ、  確かに
『すいません 水ください』  って言えば、
イメージ 5

沢山 頂けるでしょうよ・・・・。(有料ですが)



とりあえず  消防車と間違えたとは 口が裂けても言えず、
『火事です 消防車呼んでもらえませんか???』  と。
でも その運転手は この地元の人でないので土地感なく電話するも、 うまく場所を説明できない状態  結局私が電話変わってもらい説明したのですが、 
一連 運転手さんには迷惑かけてしまったなぁ・・・。 と。
結局  運転手さんが電話してる間に うちの洗車ホースで水をかけ
大きな火災にはならなかったのですが、

まぁ、  私の恥ずかしい、大きな失敗でした。
すいません。

さて、 最後に。

最近 休みとなったら 毎日  釣りに出てる私。

ここ数回  船の魚探の調子が悪く
イメージ 6
いかんせん もう 古い  古過ぎる これブラウン管なんです。
画面全体が黄色くなって映りが悪いんです。

イメージ 7
魚探の展示会に行ってきました。


今 新しいのはすごいですね・・・。
まぁ 値段もすばらしいですが・・・。
イメージ 8
ソナーが新商品で出てました。

でも、私が購入したのは 普通にシンプルな魚探
イメージ 9
イメージ 10
やはり 全然違いますね・・・・。
速さが全然違います、すごくお気に入りです。

それと同時に、
イメージ 11

屋根の部分  オーニングを外して 幌がカビていたので 張替え
白い淵の部分も塗装 そして 夜間ライトをつけ  レーダー装着


イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

また、  キャビンが邪魔で、  釣り中、前方が見えないので
イメージ 16

イメージ 15
前側に カメラを取り付け
イメージ 17
釣りをしてても  前方を確認できるようにしました
イメージ 18
船もボチボチ快適化が進んでます。


後は・・・・・。
私らしく・・・・。

イメージ 19

あちこちに間接照明、電飾が付いていってます・・・・。

 
そして昨日  これらの機能を試すのに、ちょっと試乗をかねて釣りしてみたら
イメージ 20
エイが釣れました。
初めてで、  針から外すのも怖かったです。
エイですよね???





以上本日の更新


この記事に

開く コメント(0)

8月7日の更新です。

先週 いつもお世話になってるトラックショップに行くと、
倉庫の前に無造作に置かれてる ある物を発見。
店長に聞くと 展示品だったが、棚から落下して フタの締りが若干悪くなったという これ
イメージ 1

確かに フタの締りは悪いが、作動は問題ない。
イメージ 2
中のダメージはなさそう。  つまり 使うには問題なし。
あとは価格ですが、  クレームは見ないという条件で、店頭価格の3分の1で 譲っていただきました。

これ、  私の軽キャン
イメージ 3
ここに、 電源は 12Vシガーで サブからとり、
イメージ 4
ベットにしても  ギリ収まる!
逆に ベット下に収納できそうだらか購入考えたっていうのが理由です

軽では、飲み物くらいしか入れないので これで 寝るも場所はとらないし、  −3度まで冷えるので 凍ったペットも行けるから以外に重宝しそうです。
昨日設置してみましたが、  ちょっと以外に電気を食いますが・・・・・。
まぁ、  いいです。 格安購入。 通常の金額で買うなら この商品は
チョイスしないだろうし・・・・。


さて・・・・。  本題。



少し前に  友達と、 夕方から夜釣りに、 ある場所 防波堤の横に温泉施設がある とても私には高条件の場所にオカッパリ(陸釣り)に出かけました。  もちろん 軽キャンで行った訳ですが、
私は 釣りより温泉を楽しんだって感じで、 夜も 早々に寝てしまいました。 そして 夜中の3時頃。 トイレに行きたくて、 目が覚め、
車から降りて公衆トイレに行き また帰って寝る。  この行動を、
寝てすぐに 夢で見てしまいました。

夢の中・・・・。

夜中3時頃 目が覚める。  車から降り トイレに向かう。  
ここから実際の行動と夢の中の行動と違うのことが・・・。
トイレに向かう途中に 小さな女の子二人が、 泥団子を作って遊んでる光景が・・・。こんな時間に・・・。  
見るからに姉妹って感じで、 私は その二人に、
『 もう遅い時間だから はやく帰りんさいよ 』 なんて 夢の中で その二人に声をかけました。  その 二人は 私の言葉に  泥団子を作るのをやめ、
私が車に入っていくまで   ジーーーッ と無言でこちらを・・・・。
この時点である意味 不気味なんですが、 これなんせ夢の中です。


そして 夢の中で、 また寝始めたのですが、  しばらくして やっぱり気になる。  あの二人。  そして 様子を見ようと、  車内から カーテンを開けてみると・・・・。(これも夢の中)  


なんと 目の前に その2人が !!!

この時点で夢の中で  ギャーーーっ  って叫んだのも覚えてるんですが,  その 小さな女の子 2人は  私に向けて  笑いながら 作っていた 泥団子を 投げつけました。 その 泥団子は  バン バンって
2発  ガラスにぶつかった 瞬間に 私は目が覚め・・・。


うわっ  夢か????   


汗 びっちょーーっ。  呼吸もしんどくて 多分金縛り的な感じだったのでしょうか???


実際 恐そる恐ろる カーテンを開けると もちろん女の子はいない。
っていうか、 カーテンの向こうにはシェードをしてるから 外が見えることもないので 女の子がガラス越しに見える事なんて実際ありえないんです。
それでも  一応気になり 車から降り ガラスに泥がついてないか確認するも そんな形跡はもちろんなく、 付近にも女の子もいない。
安心もあったが、  タチ悪い夢みたなと また車内に戻り、

なぜか 怖がる事なく朝まで爆睡。

その後は何もなく 朝 友達に話すも 笑い話しに。

そして その事は忘れさり、 次の日の朝に  車を洗車しようと車に
水を ぶっ掛けたら


なんと!!!  ヒエーーーっ  と。


その洗車の水が  リアガラス 明らかに 2ヶ所 何かぶつけられた
後が。 水の弾き方が その部分だけおかしくて、  撥水が効いてない
!!! これ まさに泥団子がブチ当たった感じの痕跡




えーーーーっ ???  マジか???


俺が見た物は 本物だったか?????


と、、、  今 この更新中も  その2人の 私を見る目線と、
泥団子を投げつける時の笑顔が、 クッキリと思い出されます。


以上本当にあった怖い話しでした。

  



この記事に

開く コメント(4)

おはようございます  本日7月17日日曜日です。
今朝 犬の散歩に出かけたら・・・。
イメージ 1

タイヤにセミが止まってました 生まれたてかな???
ついに夏が来たって感じですね。
確かに 今も セミが外でバンバンないてます

さて。

昨日 土曜日は休日で、 仲間内で また釣りにでる予定だったのですが
急遽 キャンセルになり 昨日は 本当久々、 1人で 海に出ました

ここ最近は、 常に誰かを連れていってたので、 とにかく 釣らせなければという使命感が強く、 手堅い所で遊んでたのですが 昨日は 私一人なので 釣れても釣れなくても 別に・・・。 的な。。。
この際だから 四国沖まで走り デカいのを狙いに行きました。

結果


イメージ 2
最初から 50オーバー、

帰り際に
イメージ 3
60センチ。

今回このサイズ2本あれば 晩飯には十分かなと、
サイズが小さいのは 逃がし帰港  

いやーっ やはりサイズが大きいのは 楽しいですね、
おもしろかったです。



で、  この日は 自宅に帰っても 誰もいなかったので、
自分で この鯛を、


イメージ 4
このようにしてやろうと考えました。
サイズ的には この画像のように問題ないサイズなんでね・・・。


で、 家族みんなが帰ってきたら ビックリさせてやろうと考えて・・・。
イメージ 5


が、

しかーーーし、  若干問題が。

私は、  魚を さばけません。
ウロコ取り 内臓取りはできるのですが、  3枚に卸す???
お刺身用にするってのを やった事がありません・・・。
生まれた時から 海がある所に住んでるのにです。  はい。

でも まぁ、 そんな難しくはないだろう。  大丈夫だろ???
的な感じで、 挑戦を決意



でも、   もし失敗したらと 若干考えて・・・・。


で、まず。

お刺身サイズの  メバルも数匹釣って帰ってたので、

こいつで先に練習して、 自信をつけて 鯛にチャレンジしようと考え・・・。

メバル をまず 3枚にさばき 姿作りに挑戦してみました。



私の完成予定は もちろん
イメージ 6
この 素晴らしい 姿作り。


見よう見マネでやってみた結果。時間はかかり、帰ってきた奥さんが
めまいを起すんじゃないかと言うくらい キッチンを荒らし・・・。


約  1時間後・・・。


よし  これなら いーじゃない。
これなら  十分だわっ いや十分すぎるわっ  って感じに・・・・・。
ほんまに、  今にも泳ぎだすんじゃないか???
って言うくらいの完成度に自分でビックリ。

これが  鯛だったら 家族皆、  いや このブログを見てくれる方も
めちゃビックリするで。  プロ級と言うくらいの完成度。 そして芸術品。



さっきも書いた通り   見本はこれ
イメージ 7

そして  これに 負けず劣らずの 私の作品が



これ。





イメージ 8


・・・・。
・・・・・・・・。



結果発表。

その後、  これを作り上げた芸術家は、 自慢の鯛を、近所のスーパーに持って行き、
500円出して お刺身にしてもらって帰り、 その晩家族でおいしくいただいたと、言う事です。

その結果 誰もが この お刺身買ってきたの???
と、  釣った事さえも 疑われる運命になるとは・・・・。


以上 本日の更新です




















 







この記事に

開く コメント(3)

こんにちわ。 7月9日のブログです。

今日は第二土曜日で、店休です。
昨日も 1日雨にやられました。
で、今朝
イメージ 1

微妙に霧が・・・・。
でも、強行突破で、  釣りにでようとマリーナに向かいました。
イメージ 2
準備後、 エンジンスイッチオンにしたら、 何か異音が・・・・。
エンジン内から  ブッ ウィーーーーーーン  って、 変な音が・・・。
しばらくすると、  パチンっ と何か切れた音と同時に 異音も止まりました。  気になるので エンジンルーム内を見ると
イメージ 3
イメージ 4
こいつ、 こいつから音がしてるみたいです。
こいつとは  ビルジポンプ  船内に海水が溜まった際 このポンプが起動して 海水を船外に排出するポンプなんですが、
古いくせに一人前で、 海水が溜まってきたら 自動で排出する オートビルジになってまして・・・。
イメージ 5
この自動で海水の混入を感知するセンサー的な・・・。 まぁ作りはシンプルなんですが、 これ よく考えてるよなー と感心させられます。
この ダイヤフラムの渋りで 実際は海水が入ってないのに、
センサーが 海水混入と誤作動しポンプが回りっぱなしになってたみたいです。

空回りが続いて ブレーカーが落ちたみたいで、原因は分かってまして実際海水は入ってないし、  音は止まってるんで、 出航しようと思ったんですが、
沖で 何かのトラブルで、 実際に海水が入って来て海水を排出できなかったら一大事なので 今日は 海に出るのをやめました。
そして、 その後  修理にかかり、  
無事 部品交換も必要なく、 分解清掃で終わりました・・・・。

で、今に至ります。

明日は 今日のリベンジで 海に出ようと思うので 今日は自宅待機です。


さて、今日の本題のキャンカーネタです。
新型のデュトロが発売して ここ数年 あちこちで走り出すのを見るようになり  やっぱり新型はかっこいーなぁー  と思いなが
イメージ 6

できる範囲で 新型を真似てきたんですが・・・・。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
今回は やりたかったが、  お値段の関係でできなかった快適化

数年かけて 中古を探し続け ようやく必要な物がそろったので
着手しました。

今回は  新車から8年間お世話になった こいつ
イメージ 12

ヘッドライトを交換しました。
言わば  ヘッドライト 4灯火です。


ただ これに着手したのは 4ヶ月ほど前の話しなんで、 途中写真が一切ありません・・・・。  苦笑

いきなり 完成写真です
イメージ 13

イメージ 14

車体への 取り付けはピッタリ 新型のライトと言えども装着はできますが、
配線から カプラーから、 内部は大加工が必要になります。かなりの
大作業になります。

で、気になる人には わかると思いますが・・・・。

スモール点灯
イメージ 15
LOビーム点灯
イメージ 16
ここからです。

通常 今までのライトからの配線を取り込んで装着すると、
HIビームの際は  LOが消えて HIがつく事になります。

が、  今回私がしたかったのは 4灯化

つまり
イメージ 17
LOが点灯したままで HIも被さってくる、4灯火に変更しました



これは、 苦労しました・・・。
メーター内の、HIビームインジゲーターの不点灯の改善や、
束になる配線の処理。
私は今回   HI  LO 両方共にLEDバルブにしましたが、 
運転席側は ライトの すぐ後ろにステアリングシャフトがあるので
このシャフトに巻き込まないように 配線処理するのが大変でした。

この快適化は、  新型デュトロが出たすぐから やりたかったのでが
新品のライトを購入すると 左右で7万くらいするし
さらに  バルブ  ハーネス カプラー購入するとほぼ10万仕事になるんで、 とにかく中古部品が揃う今までかかりました・・・。

でも 今までで 1番気に入った快適化でした。

以上

この記事に

開く コメント(2)

おはようございます。 先週一週間は、 大雨による土砂災害で、
仕事も半分 土砂崩れでふさがれた川の整備や、道の整備でした。
皆さんの所はどうだったでしょうか???
こちらは結構ひどかったです。

さて、今日はお休みなのですが これから 半分仕事 半分遊びで、ちょっと島根は松江まで出かけるので、若干焦りぎみで更新です。

これは このゴールデンウィークの話しになるんですが、

今回の ゴールデンウィークは  里帰りで 名古屋に行ってました。
もちろん キャンカーでなんですが・・・。

出発前に  いつも通り、 キャンカーメンテ、 オイル タイヤ空気圧
ボルトナットの確認等をして 出発
まぁー  全く問題なく 現地に到着したのですが・・・・。

2日ほど名古屋ですごし、  帰路につく際、

ん???  なんか おかしい???
走れば走るほど 速度が増せば増すほど なんか車体に違和感を感じる。 変な振動がハンドル 車体に伝わって来る感じ。
その度に 車を降りて 車体の確認をするんですが、 特に何かおかしいとも感じず・・・。
夜間だった って言うのもあるんですが、 何度も空気圧 ハブナットを確認したんですが 問題なし。


さすがに不安を感じたので、 その夜は早めに運転を止め、朝明るくなって、 パーキングエリアで詳しくしらべたんですが、

やはり どうも原因は タイヤみたいでした。

その場で 予備タイヤに変更して 結果的に無事 帰広したのですが
後日  ドック入り。

イメージ 1

私は  現在 TOYO H20 ホワイトレター。
今シーズンで 4年目に
このタイヤの1本が、
イメージ 2
こんな感じ  分かりにくいので 他の正常なタイヤと比べてみると
イメージ 3
こんなに 盛り上がってました
かなり  やべーーーーっ  感じですね。  笑

まぁ 早めに気付いたので 大惨事には至らなかったのでよかったです。


で、   即効交換
イメージ 4
さて、  悩むは新しいタイヤ・・・・。
何にしよーか???
私 このような体験をしてしまうと、  さすがにまた  TOYOを履かそうとは 到底考えられず、

考えるは  BS製 でも、  BS製は ホワイトレターがなく、

まぁー 別にいいかぁー そこまでこだわらなくても・・・・。

と思ったのですが、 結果・・・。  今回は
イメージ 5
YOKOHAMA PARADA PA03 ホワイトレター
サイズ  215 60 R17C 109 107S

に決めました。

イメージ 6
うん いー感じです。

そして 今まで履かせてた TOYO H20 で一番よさそうなタイヤを
予備に履き替えさせて
イメージ 7


イメージ 12
新品4本を 装着。

久々にタイヤを外したら  結構 サビが出てたりしたので サビ止め塗装をし、
イメージ 8
ブレーキ オイルを抜く リザバーキャップも ひび割れがひどかったので
イメージ 9

イメージ 10
で、  タイヤ装着して完成

イメージ 11

これでまた 数年大丈夫です。


今回  タイヤ屋と話しするに、 多分 ここ1年、 使用頻度が少なくなったキャンカー  置物状態で数ヶ月 放置状態、接地面が変わる事なく数ヶ月。   多分それが タイヤに負担をかけ、 今回みたいにフラットスポットが出来たのではないかと・・・。 また  我が家の駐車場は キャンカー右側が 昼過ぎから
激しい直射日光が毎日バンバン当たるので それも原因の1つかもとか???


そこで、  やっぱり 最低 1ヶ月に1回はキャンカーも動かせてやり、
停めてる向きも バック向き 前進向きと定期的変えてやったりしようと考えてます。

何はともあれ、  出発前の遠乗り点検は当たり前に必要ですが、万が一にそなえ、
予備タイヤの空気圧や、 タイヤを外す道具が揃ってるか、
ジャッキ等の確認も 必要不可欠だと思います。

キャンカー乗りの皆さん  本当に気をつけてくださいね。
キャンカーは  タイヤの溝がまだバリバリあるから交換はまだ 大丈夫よー   は、  ガチで通用しません。
再度  自分のタイヤ 実際 接地面を手で触ってみて、 膨らみがないか 確認してみてくださいね。



では今日はこれで・・・。


で、  そういえば・・・。
ヤフオクで、  こんな物購入しました
イメージ 13
激安  サイドブレーキ カバー   980円。
これなんですが・・・・。
汎用品なんだけど、
イメージ 14
え???  これ カムロード用でしょ????
って言うくらい  ピタッ  って装着できます。 

装着前

イメージ 16
装着後
イメージ 15
ちょっとした小物ですが、
すごく シックリきて 気に入ってます。
ウッド以外に ブラックもあるみたいです。
両面テープ止めなんで 取り付けも簡単です


これ、オススメです


では いざ  松江へ
あっ  もちろん 軽キャンでです。  笑




この記事に

開く コメント(0)

全121ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事