全体表示

[ リスト ]

インディアン嘘つかない

おはよ〜

今日のお勉強代 こちらをクリックよろしくね


イメージ 1

[http://overseas.blogmura.com にほんブログ村 海外生活ブログ

チェロキーインディアンは賢いインディアンと言われています

その理由は文字

1800年代に宣教師たちが聖書の教えとともに英語を教え始めました

文字を持たなかったチェロキー族ですが

Sequoyah(セコイア)さんが12年の歳月をかけて 86文字の

チェロキー語を完成させました 1821年のことです

セコイヤさんだよ〜


イメージ 2



この文字は今も実際使われています


イメージ 3



セコイヤと言えば チョコレート

ではなくて セコイヤ国立公園

覚えてますか〜?


イメージ 4



ジャイアントセコイヤと セコイヤ国立公園は彼の功績を称えて名づけられました

この事実を知ったときに ジクソーパズルの一辺がはまった気がしたよ

インディアンと言えば 皆さんどんなイメージを持ってますか?

映画で見た半裸で焚き火の周りを奇声を上げながら踊ってる

メディアからきたイメージない?

日本人といえば 着物をきて刀を差していると日本のことをよく知らない外国人に思われているのと同じ気がします

インディアン嘘つかないも わたし ちゅうごくじんあるよ 感覚かなと思っていたのですが

実際はもう少し深い意味があるようです

チェロキー族に限らず 最初は白人と友好関係を築こうとした彼ら

とうもろこしの栽培を教えたりして 餓死から白人を救います

アメリカの感謝祭 初めのころは白人がインディアンを招いて一緒にお祝いしてたんだよ

だけど白人にとって アメリカは神から与えられた新世界

自分たちが生きていくためにはどんどん開拓していく

最初から住んでいたインディアンとの摩擦が大きくなります

たとえば狩

インディアンは必要な分しか狩をしない 

白人は商売のための乱獲

皮をはぐためだけに 動物を殺す

インディアンからしてみたら なんでそんな事すんねんになるよね

言葉には ことだま があると思っているインディアン

口から出た言葉は絶対だった

だけど白人は口や文書で約束したことも破る

たとえばアメリカが独立して 政権交代が起こったとしよう

今まで保護されていたのに、違う扱いをされる 迫害される

白人嘘つき インディアン嘘つかない 

そうしてチェロキー族に涙の道がおこったの

続く


インディアンと言う言葉は差別用語ではないかという質問がありましたが

アメリカ原住民やアメリカンインディアンと言われています

ということで インディアンを使わせていただきました


イメージ 5





本日のタンジェロとジャスパーの戦いはいかに〜

見てね〜〜〜〜〜 


この記事に

閉じる コメント(46)

顔アイコン

なるほど。 ポチ☆

2011/1/8(土) 午前 11:21 GREEN☆ICE <<コメントに返信する

顔アイコン

ネコママさん、ご返事有難うございます。ハーネスでの散歩はチィロは無理みたいです。勝手に行けないと怒ります。飼ってる人が我が儘だから。
心のそこから信じあうことは、難しいですね。ミケ

2011/1/8(土) 午前 11:26 [ 仙石恵子のコーディネート ] <<コメントに返信する

顔アイコン

こんばんは〜〜〜
嬉しい〜〜チェロキーインディアンの話をここで聞けるとは!
続き楽しみにしています♪
たま★

2011/1/8(土) 午前 11:45 kotamama <<コメントに返信する

顔アイコン

勉強になりました!!勉強ポチ☆
簡単につかう言葉に、いろんな意味や思いが含まれてるんですよね。
今の時代、言葉は軽くなってしまってるけど、それでも尊重されているもの。インディアンの時代はもっと・・だったんだろうな。

2011/1/8(土) 午後 0:47 [ ゆき ] <<コメントに返信する

顔アイコン

アメリカの歴史も涙なしには語れませんね。涙

チェロキーという自動車はここから来たんですね。
実はその自動車が気になってます。笑
みけ。

2011/1/8(土) 午後 1:39 cyaucyau <<コメントに返信する

顔アイコン

アメリカの歴史は とても 奥が深いのね

とても 勉強になりました ミケです

2011/1/8(土) 午後 2:04 [ うさ子 ] <<コメントに返信する

勉強になりました。
インディアンウソつかない!!
有言実行。ことばには、ちゃんと意味がありますからねぇ。。みけ★

2011/1/8(土) 午後 2:42 みーこ♪ <<コメントに返信する

まままさんでーすアメリカンイヲディアンにポカホンタスと言う女性の実在の思いだしましたポカホンタスはアメリカに来た白人さんから、見初められてヨーロッパに行って亡くなったとか種族は?りませんが賢い女性だったそーですよ、チェルギー続も白人との確執が出て来て大変だったんですね、ただ文明開化もアメリカには必要だったんですね、だから発展しあれだけの国になり今の日本もありますからねですね

2011/1/8(土) 午後 2:48 [ MaMaMasan ] <<コメントに返信する

今晩は。
日本にも北海道の『アイヌ』問題がありますね。
世界に先住民と仲良くしてきた種族国は有るのでしょうかネ
考えさせられますね。ポチ☆を

2011/1/8(土) 午後 3:42 小田原提灯 <<コメントに返信する

顔アイコン

チェロキー語、知りませんでした。広く知れわたっていないものって、魅力あります!

2011/1/8(土) 午後 4:12 [ lamaisonducitron ] <<コメントに返信する

顔アイコン

こんにちは、言葉は言霊、そうです、、村ぽちポチ
日本の政治家にも教えてやりたい・・・

2011/1/8(土) 午後 4:54 メモリー <<コメントに返信する

顔アイコン

ことの起こりは西部劇だよね。だいたい騎兵隊が来てやっつける悪役どころが定着していて、あちしもそのイメージから抜け出せずにいます。ポチ☆

2011/1/8(土) 午後 6:03 ねこパパ <<コメントに返信する

難しいですね。
本当に考えさせられます。
セコイヤ公園は有名でよく紹介されますが、歴史を考えた事が無かったですね。
とてもお勉強になります。
ありがとう〜〜〜〜ポチ♪

2011/1/8(土) 午後 7:22 ロッテンマイヤー <<コメントに返信する

なるほど〜
すごく勉強になりました。。
インディアン嘘つかない、もテレビか何かで覚えて印象に残ってたような気がします。
本当の意味を知ると、ますます興味深くセコイヤ国立公園にも行ってみたくなりますね〜。。。
ありがとうございました〜。
みけ〜

2011/1/8(土) 午後 8:13 yappy <<コメントに返信する

顔アイコン

「インディアンと言う言葉は差別用語ではないか」そういう事を思う人が居るということにすごくビックリしました! その人は絶対自分がインディアンじゃない人ですね。ネコのページも見てますよ!みけ♪

2011/1/8(土) 午後 8:54 alpen55 <<コメントに返信する

ディズニー映画のポカホンタスが浮かんできました。
インディアンの人々は神様に近かったんですね。
また記事にしてくださいね。

2011/1/8(土) 午後 10:53 のりさん <<コメントに返信する

顔アイコン

何ヶ月か前に新聞に世界中の先住民族の大会の事が載っていましたよ
〜学ばなければいけないことがたくさんありそうですね〜^^♥
ミケミケ&傑作☆彡

2011/1/8(土) 午後 11:03 [ ぷりんの夢 ] <<コメントに返信する

顔アイコン

そういえば先の大戦でインデアンの言葉を使って通信をする通信兵の戦争映画がありましたね、観たけど題名忘れました、インデアン後なら相手にわからないということで、
セコイヤって木の名前かと思っていました、
みけ

2011/1/8(土) 午後 11:41 KAN <<コメントに返信する

そう、昔は仲が良かったんです。
中学の英語の教科書に載ってました。
テレビでも観たことあります。(^_^)
全みけ☆

2011/1/9(日) 午前 0:14 [ ねこ丸 ] <<コメントに返信する

顔アイコン

お〜おっ、正月からアメリカの歴史の勉強させて頂きました。

2011/1/10(月) 午前 10:14 きよっさん <<コメントに返信する

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事