VJとプロジェクションマッピングのHow to

VJのやり方を調べてみたが、わかりにくい、なにを用意すれば良いのか分からない!そんな方のため初心者にも分かりやすい解説をします。

全体表示

[ リスト ]

ここ最近でさまざまなVJソフトが開発されてきました。

初心者の人は、どれを買えば良いんだろうと悩むでしょう。

そこで今回は初心者でも簡単な代表的なオススメのVJソフトウェアを紹介します。
今回紹介する4つのソフトは有名VJの間で支持されており、フェスでも沢山使われております。
分かりやすいので、どれもお勧めです。

それでも迷うなら、自分が好きなVJが何を使ってるのか?などを参考にして、検討してみましょう。

また、サイトには体験版もあるので、一度試してから、購入すると良いです。
あるいはパソコンを持っていない、でもお金が掛けられないという方もいるでしょう。そんな方もiPadを持っていればVJを行うことができます。
実はiPadでも本格的なVJパフォーマンスができるのです。

目次

VDMX5
Resolume
CoGe
Modul8
vjay

VDMX5
イメージ 1
URL http://vidvox.net/
一番おすすめのVJソフトです。
かっこよくエフェクトをかけたり
素早いプレイを行うにはもってこいです。
インターフェースをカスタマイズできるので拡張性は無限大です。
人とは違うプレイを目指したい方に合っています。

もちろんSyphonに対応しているので、MadMapperと連携しプロジェクションマッピングすることができます。

Resolume
イメージ 2
URL http://resolume.com/

今、最も人気のあるVJソフトです。
EDMなどセットリストが決まっているVJなどに向いています。

ULTRAなど有名DJのプレイでよくVJが使ってるのがこちらです。
ちなみに上位版のResolume Arenaを買うと、プロジェクションマッピングも出来ます。

CoGe
イメージ 3
URL http://imimot.com/cogevj/
こちら初心者には一番分かりやすいです。
オススメはインターフェースが分かりやすく、すぐ使い方を覚える事ができます。
Syphonに対応しているので、こちらもMadMapperと連携させてプロジェクションマッピングすることができます。

Modul8
イメージ 4
URL http://www.modul8.ch/
モジュールを追加することで、拡張性することができます。柔軟性の高い高機能VJソフトです。

もちろんSyphonに対応しているので、MadMapperと連携しプロジェクションマッピングすることができます。


vjay
イメージ 5
URL https://itunes.apple.com/jp/app/vjay/id523713724?mt=8
iPadのVJアプリです。
iPadを使うので、お手軽に本格VJができます。
ipadなので持ち運びが楽なのがいいですね。

これから初めてみようと言う方は、上記のどれからか選択し体験版で始めるのが良いです。

勿論これ以外にもProcessingやopenFrameworksなどのソフトウェアがあります。
上記のソフトに飽き足らなくなったら、これらのソフトを試してみるのも良いです。

各サイトの推奨している動作環境を確認して

お持ちのパソコンやipadをにインストールしてみてください。
実際自分で動かしたりしてみるとより楽しさを実感出来ますよ!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事