ここから本文です

書庫全体表示



イメージ 1


皆様こんにちは。お世話になっています。
早いもので一年があっという間に過ぎ行き、センター最終日、前の日の今日に今年最後の引き出しに行ってきました。本日はKDPボランティアスタッフのうるまさんに同行して頂いて、慰霊塔にて一年の最後と沢山の子達に挨拶をさせて頂き地下の収容スペースに下りて行きました。


イメージ 2



新年からお正月休みにも犬達が収容される事が多くありますので
収容スペースの確保での個室を空ける事、犠牲をかけてしまっている収容時間が長い子の引き出しの目的です。


イメージ 3



思った通り個室は満杯です。この子は引き出した子ですが、以前KDPにいたロッテ
に瓜二つのハウンド系猪犬です。この子は捕獲専門職員さんが9か月、50回以上放浪場所に通ってやっとの思いで捕獲した子です。とっても頭が良く、職員さんの裏の裏をかく犬で相当手こずらせたらしく、捕獲した職員さんのお話がとても面白く、うらやましく思います。地域住民は餌付けを控えていたらしく、ハクビシンや猪を追い食べる姿を目撃されていたようで、本物の良い犬です。警戒区域でも生き残っていけた子でしょう。ちなみに10頭中生き残っていけるようなセンスを持った犬は1〜2頭い無い位でしょう。


イメージ 4



この子も引き出しました。テリア系だったので少し警戒をしましたが、なんで?この子を?と思えるような、美しきかわいい、とっても良い家庭犬で人が大好きな子でした。この子を捨てられる人の気持ちは???です。両目が白内障で見えないのが理由でしょうか。


イメージ 5


普段犬達を人なれさせてくれている技術員職員さん達にマイクロチップとワクチンを打って頂き、よかったな、元気でやれよと、声をかけてもらっている、現在のセンターの犬達はラッキーです。


イメージ 6



そして、現在の技術員職員さん達がいなければ、現在のセンターの犬達の状況はありえなく、とっても酷い事になっている事でしょう。感謝の気持ちでいっぱいで、本当にすいません。ありがとうございます。との言葉しか出てこなく、本当に日々見えない所で犬達を救って下さっている事に頭が下がります。
ありがとうございます。


イメージ 7


今日、明日で、混雑した大部屋から何頭の犬がセンター年越しをしなく、
でれるでしょうか。


イメージ 8


この部屋もいっぱいです。


イメージ 9



そしてこの子、黒柴風のミックスくんも引き出させて頂きました。
この子は10才の時に放棄されて、二年半センターで生かされ、12歳と半分で出所できました。犬の時間は短く、一刻も早く幸せをつかんでほしく思っています。


イメージ 10




イメージ 11



イメージ 12



イメージ 13





イメージ 14



みんなとってもかわいい子です。うるまさん、本日もありがとうございました。
皆様も今後とも神奈川県の犬達をよろしくお願い致します。


イメージ 15


そして帰りには南西の風がどんぶいている中にCBのじろーさんにご挨拶とカレンダーの追加をして頂きまして、CBサーファーズにお寄りさせて頂きました。


イメージ 16


じろーさん、早く海へ出たいのにお待たせさせてしまってすいませんでした。
本当にありがとうございます。心より感謝です。

イメージ 19


じろーさんは、陸でも海でもこんな感じですっげーかっこ良く、愛のある優しい紳士なお方です。皆様も是非ともウインドや、スタンドアップを始める時は逗子CBサーファーズに足をお運びください!http://shonancb.com/


イメージ 17


オーナーのYさんと20数年のお付き合いのある由比ヶ浜サーフショップレイブ、その二階にありますKさんが営むカリフォルニアスタイル シードレスバーにも


イメージ 18


カレンダーを納品させて頂きました。Yさん、Kさん、誠にありがとうございます。
皆様、美味しいご飯ととても良い雰囲気を味わいにシードレスバーに足をお運びください。https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14000245/
これからサーフィンを始める方、やっている方、親切なサーフショップレイブへ


さてさーて、今年の引き出しも今日で終了ですが、年明け早々また行ってきたいと思います。また、ご挨拶はFBでさせて頂きますが、本当に沢山の皆様、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。そして、よいお年を!
心より感謝致します!!!

PS 裏ブログらしくない気合の足らないだらだらした文章ですいませんでした。
年末忙しすぎて疲れたよ・・

この記事に

  • 今日は雨の中お疲れ様です。犬達は寒い地下室で年を迎えるんですね。本当に家族だった動物達を棄てるのか?色々事情があるのかも知れませんが神奈川県動物保護センターの建て替えの金額11億?寄付金…そんなに掛かるのでしょうか?今譲り渡しの施設を作るにあたり500万の寄付金を皆さんにお願いしていて集まらなければ寄付金を返すとなってますが返さなくて言いと思うんですが神奈川県には予算ないんですかね。神奈川県知事に聴きたいです。動物達を守るために各個人(一般市民県民)で沢山の動物達の影ながら保護して居る人達を里親探しをして1匹でも幸せになって欲しいと思ってる人達が居ることを知ってもらいたいですね。早く寄付金がたまり動物達の安らぎの場所が出来ること望んで折ります。

    [ har***** ]

    2016/12/27(火) 午後 11:55

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事