平成29年度(2017年度)税制改正の大綱−個人所得課税

たまに見に行っているブログで見かけたのだが、 配当所得に関して個人事業主や国民健康保険加入の個人投資家に朗報 、というタイトルで興味深い内容があった。 ざっくりと言うと、国民健康保険料を最低額(均等割の70%)に抑えるために、単年度の基準総所得金額(総所得金額等から市民税の基礎控除(33万円)を控除した金額)をマイナスに調整していたのだが、住民税に関しては配当金を申告せず、源泉徴収で終わらせることができるということか。 ざっくり言えば、所得税の基礎控除(38万円)と住民税の基礎控除(33万円)の差額5万円分だけ多く、確定申告することができるし、さらに生命保険ほかの控除分だけ、配当金の申告額を増やせるということ。 この理解で合っているなら、所得税の還付額が少し増やせる。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

株式売却(西芝電機)

2017/3/13(月) 午後 0:48

西芝電機(6591)を198円×10,000株売却。 前日終値(176円)より12.5%以上の上昇。 理由はわからず。 簿価は170円。 ブログにこの銘柄を書いたか見直してみたが、 2011年の4月に購入 (高掴み)し、その後もちょびちょび売り買いをしていた銘柄Bに当たる。 この時、320円で ...すべて表示すべて表示

2月の収支は17.0万円のマイナスだった。 ・収入 27.9万円(資産運用、株式の配当、譲渡益等) ・支出 44.9万円 時価会計管理は、 元本/時価ベースでの配分比率は、 ・生活資金 3.7%/2.6% 先月末比▲40.9万円 ・個人年金 2.3%/2.3% 先月末比△0. ...すべて表示すべて表示

株式売却(JXホールディングス)

2017/3/1(水) 午前 9:55

JXホールディングス(5001)を548円×1,000株売却。 簿価は414円 だったが、これで保有はゼロに。



.


みんなの更新記事