ここから本文です

書庫春・夏・冬・中

すべて表示


オーバーホール&リフレッシュ中のランドナーです。
イメージ 1

5年ちょっと前にVelo du reveで組み立てさせて頂いた お車です。
オーナー氏はこれで未舗装路の峠めぐりをするのが至福なんだそうです・・・
スゴイです!^^;

そんなオーナー氏にとって、このランドナーは大切な相棒との事。
ティーエヌもそんなふうに言ってもらえるとホント嬉しくなります。^^


で、作業始めに、まずはパーツを全て外します。
イメージ 2

そして、これらのパーツをオーバーホール・リフレッシュしながら組み立てて行く訳ですが・・・

その前に ちょっと細かい所を見て頂けますでしょうか?
イメージ 3
ダイナモの取り付けステー金具、取り付けボルト、ギザワッシャ、
これらは、今回のランドナーを組み立てる時にVelo du reveでメッキをした物です。
汚れてはいますが5年経っても未だサビていません。

チェンホイールです。
イメージ 4

イメージ 5

これらの5ピン、トリプルピンもVelo du reveで新品を再メッキした物です。
こちらも汚れは有るものの、サビは出ていません。

よく「メッキはサビるから・・・」と言われますが、
本来、メッキは金属をサビから守る手段です。
質の良いメッキは そんなに簡単にサビません。
勿論、普通に手入れ(拭き掃除)は必要ですが・・・・^^;
イメージ 6



これは今回交換の為に外したMAFAC純正ブレーキシューです。
イメージ 7

トーイン方向(上側)に斜めになってはいますが、左右対称、平行に減っています。
これで左右のシューが ちゃんと理想位置に固定されていた事が解ります。


オーバーホール・リフレッシュの際、こうした結果が見えると「ホッ・・」とします・・・(^^;)



そして・・・
イメージ 8

オーバーホール&リフレッシュの際、
FDのプレートに変速によってすり減った溝キズがあれば、真鍮ロウで埋めて補修・再メッキする事もあります。

※真鍮ロウは想像以上に丈夫です。

オーバーホール&リフレッシュは、オーバーホールだけよりも時間・コストが掛かります。
ですが、きっと満足して頂けると思います。



書庫その他の最新記事

すべて表示

  • オーダーフロントバッグ

    2017/2/16(木) 午後 11:54

    N氏は昨年完成したランドナー用にフロントバッグをオーダーされて・・・ 今回そのフロントバッグの取り付けご依頼を頂きました。 N氏ランドナーのフロントビューです。 650Bホイールに大きなサイズ ...すべて表示すべて表示

  • なんか思ったのと違う・・

    2017/2/7(火) 午後 9:47

    今でもスチールフレームのシートチューブ径は28.6ミリな事が多いですよね? ところが・・最近のフロントディレーラーは28.6ミリ用が殆ど作られていません・・・・・・orz オーバーサイズ用の31.8ミリバンドにシムを挟んで ...すべて表示すべて表示

  • TAペダルのオーバーホ−ル

    2017/2/4(土) 午後 11:25

    TAペダルのオーバーホールです。 もう何か月も前に分解したままになっていました・・・orz 放置になっていた理由は、  ↓このベアリングにあります・・・(−−;) ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事