オタクな人のぼやき

コミケの代わりのイベント行くようになったなあ。

全体表示

[ リスト ]

渚の晴れ舞台


秋生が演劇部の部長であるということを知ってしまった渚はショックが大きすぎてむしろ自信をなくしてしまった。
それでも朋也は渚を励まそうとする。

ちなみに秋生が高校の時に演劇部をやっていたことを初めて知りしかも二人とも夢をかなえるはずだったのに自分がいなければかなえていたのだろう。
自分で夢をかなえようとするために友達はやっているだけで恩知らずだということも。

学校祭には春原の妹、さらには美佐枝も来ていた。
春原の妹って久しぶりな感じがするけど…
智代も前にパトロールとして来ていた着ぐるみを来て歓迎していた。

部室では渚の気持ちが不安定だ。
朋也が気楽に行こうぜと言っているのにもかかわらず、
朝見た写真で相当ショックは大きい。
春原は渚をリラックスする為におまじないを伝授する。
掌に人を三回人差し指でなぞる。しかしことみからは入という文字だと言われんばかり騒いでしまう。
そんな欝憤を晴らすために朋也と渚はしばらくの間文化祭を楽しむことに。

途中ではぐれてしまった朋也は渚を探すも渚は由季寧の部屋にいた。
渚を必死に探していると由季寧と遭遇する。
そして一目散に向かうと渚は目が死んでいるかのように秋生が演じていた劇を何度も何度も見返していた。
秋生が率いる演劇部はコンクールで優勝したことのある由緒正しいものであった。
渚は演劇をほとんど見ていなかったゆえにあまりその基本そのものを理解していない。
渚はある一本のビデオテープに手を出す。
それは秋生が高校生の頃に所属していた演劇部のコンクールで優勝を飾った演劇であった。
ようやく渚を見つけた朋也は目が死んでいるような顔をしている渚を見つけ、
秋生が演じていた演劇を何度も見返していた。
その台詞は朋也が止めて
「お前はお前だ。今お前にできることやるしかない。そうだろ。」
と言ったとたん沈黙してしまう…

そしてステージ発表が始まり、
合唱部の発表が終わった後が演劇部の出し物であった。
春原や藤林姉妹から励まされるも
渚はまだ頭の中が混乱していた。
父・秋生のセリフ、そして謝りたいとか早苗のセリフで悲しくなっていた。
智代や演劇部部員もどうしたと動揺していた。
秋生のセリフが感動してしまうどころか自分が泣いてしまうことしかやれなかった。
観客もしばし動揺していた。

そして暫くセリフが出せないまま劇が始まろうとしているその時だった。

秋生「夢を叶えろ!渚ぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」
そこに現れたのは秋生だった。
秋生「渚!馬鹿かおめえは!!!子供の夢は親の夢なんだよ!!!お前がかなえればいいんだ!俺たちはお前が夢をかなえるのを夢見てんだよ!!!俺たちは夢をあきらめたんじゃねえ!!自分たちの夢をお前の夢にしたんだ!親ってのはそういうもんなんだよ!!家族ってもんはそういうもんなんだよ!だから、あの日からずっと…パン焼きながらずっと…俺たちはそれを待ち焦がれて生きてきたんだよ!!ここで気づけたら俺たちは落ち込むぞ!てめぇ!!責任重大だぞ!てめぇ!!」
置鮎さんの発言はいいなぁ。アッキーよくぞ言ってくれた!
確かにああいう両親だけど、家族の本来の役割をありのままに語って自分を励ますタイプはいいなぁ。
CLANNAD史上初の熱いセリフはなかなかですな。

早苗さんも頑張れという始末。
そして見ていられなかった朋也もステージ裏で励ます。

そして劇が始まった。
それは渚が生きてきた中で自分がどう家族と生きてきたかそしてそれが今自分にとっての精神をありのままの姿を題材にしたものであった。

劇を進行中に例の回想シーンが出た。
その人形は空を飛ぶのがいいと言っていた。
その人たちはもう一人残らずなくなり少女と人形が二人だけ。

そして無事演劇は成功。
そして渚は続きを考えたという。
人形は温かい街に住むという旅へと向かう。そしてその先で歌を歌う。
ということ。
越知はないのか。

朋也の父も演劇を見にきた。
昔の思い出を思い出しただけであった。あまり飲み過ぎるなよと朋也から注意するだけであった。

振り替え休日は智也と二人で遊ぶ決意を固める。
すると杏が打ち上げのパーティするから部室に来いと言われ打ち上げパーティをすることに。
そして楽しい休日。
それが終わったあとに高校に立ち寄ってあの日の思い出を語る。
日直にはずっと渚の名前が書いてあった。そして朋也の名前を書くと、
朋也は渚と付き合ってほしいそして渚のことが好きだというなんともいい終わり方だった。

来週は番外編ということで夏休みの思い出というのがテーマだそうだ。
ちなみにCLANNADは原作消費率はまだまだ半分を過ぎていなくて序の口だそうだ。もしかしたらこれは二期もやるんじゃないかと思わず期待を寄せる。

トラックバックURL http://blogs.yahoo.co.jp/vvvf7765/17181141



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(24)


.


みんなの更新記事