百姓の田舎暮らし

手打ち蕎麦と薪ストーブは必需品。ニホンミツバチと共にネット時代を生きる百姓の実践的田舎生活情報満載

全体表示

[ リスト ]

【米の話105−新品種[信交526号]栽培記/収量予測】

先日行ったコシヒカリの収量予測では、あまり芳しい結果はでなかったが、さて、今年初めて栽培した新品種[信交526号(風さやか)]のほうはどうかということで、今日籾数をチェックしてみた。

イメージ 1左が新品種、右がコシヒカリ。コシのほうは倒伏しそうな部分が出ているが、新品種のほうはビクともしない様子で、しっかり立っている。見た目にもがっちりした稲体で、頼もしい感じだ。分けつ数もこちらのほうが2割ほど多い。

イメージ 2で、これが籾数チェック。同じ圃場のコシが左側で新品種が右側。その違いは歴然としてますね。穂長、穂数、粒数、のどれをとっても新品種が圧倒してます。予想収量としては、コシが10.5俵[630/反]くらいとして、新品種のほうは13俵[780/反]いくかも。すごい数字ですね。この圃場の栽培条件は全く同じなので、新品種のパワーを実感しました。1年目の結果としては新品種が圧勝でしょう。あとは食味、籾から玄米、白米への歩留まり、それに保存性などチェックしなくてはなりませんけど、まあその点がそれなりということなら、「高温障害を受けにくく、短稈で倒伏に強く、食味が優れる」を目指して育成された新品種大いに期待できそうですね。名称は『風さやか』と決まったようですが、これはどうかな(微笑)。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

風さやか・・・あまり流行りそうな名前ではないですがこちらの台風による倒伏状況を見ると新品種の実力にすがりたい気持ちです。

2011/9/6(火) 午後 0:37 [ ちきを ] 返信する

顔アイコン

今年に関しては「風さやか」いい出来です。合格です。

2011/9/6(火) 午後 3:13 [ wakana522000 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事