WAKUプロデュース オフィシャルサイト

11/29(日)〜12/7(月)vol.20『ただいま またね〜home2015』前売開始10/15(木)

WAKU情報

すべて表示

2015年11月最新公演情報

イメージ 1

イメージ 2

大変おまたせいたしました!
公演情報が確定いたしました。
記念すべき20回目の公演は2000年・2005年に上演しました『home』をバージョンアップ!
2つのチームによる、ありえねぇ“一夜”の物語をお贈りいたします。
たくさんの皆さまと劇場でお会いできますことを楽しみにしております♪


赤坂RED/THEATER提携公演
WAKUプロデュース vol.20
『ただいま またね〜home2015〜』
作:TARAKO 演出:team月…TARAKO・team星…山口美砂

■公演期間
2015年11月29日(日)〜12月7日(月)

■会場
赤坂RED/THEATER
〒107-0052東京都港区赤坂3-10-9赤坂グランベルホテルB2
TEL03-5575-7132(ロビー直通)/TEL03-5575-3474(劇場事務所)
東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」より徒歩2分

■出演
☆…team星
木原実
吉野悠我
しおつかこうへい
TARAKO
柳沢三千代
佐野貴之
飯田利信
荒嶽恵
鹿島良太

◎…team月
桂憲一(花組芝居)
四大海(劇団S.W.A.T !)
斉藤佑介
伊藤つかさ
山口美砂
斎藤健二
森屋正太郎(劇団S.W.A.T !)
木原実優
鹿島良太

■STAFF
作:TARAKO  演出:team月…TARAKO・team星…山口美砂
照明:田向澄男  音響:青木タクへイ  舞台美術:寺岡崇  舞台監督:野村久美子
演出助手:中川智美  衣裳:上岡紘子
宣伝美術:emmy  宣伝写真:早川昇  題字:柳沢三千代
制作:SUI  企画・製作:WAKU(TARAKO・山口美砂・柳沢三千代/中川智美・佐野貴之)

■タイムテーブル
11月29日(日)16:00☆
11月30日(月)19:45☆
12月 1日(火)19:30◎
12月 2日(水)15:00◎※/19:45☆
12月 3日(木)19:30◎
12月 4日(金)19:45☆
12月 5日(土)14:00◎/18:00☆
12月 6日(日)12:00☆/16:00◎
12月 7日(月)15:00◎
☆…team星/◎…team月
開場は開演の30分前。受付開始・当日券の販売は開演の45分前。
開演時間が変則的ですのでご注意ください。

※team月の配役がステージによって異なります。
12月1日(火)19:30
12月2日(水)15:00
12月6日(日)16:00
【ジョン】森屋正太郎・【アキラ】斎藤健二

12月3日(木)19:30
12月5日(土)14:00
12月7日(月)15:00
【ジョン】斎藤健二・【アキラ】森屋正太郎

■チケット
全席指定(税込み)
前売・当日…4,700円
※12/2(水)15:00開演→水曜マチネ(昼)割引/前売・当日…4,200円
team星・team月セット券…前売限定8,500円
(セット券はSUIのみ取り扱い/枚数に限りがございます。お早めにご予約ください。)
セット券の販売は終了いたしました。ご予約ありがとうございました。

未就学児の入場はお断りさせていただきます。

■前売開始
2015年10月15日(木)大安

■チケット取り扱い
カンフェティチケットセンター
0120-240-540(平日10:00〜18:00)
http://confetti-web.com
webからのお申込みの場合、事前に会員登録(無料)が必要です。
ご予約後すぐに、お近くのセブンイレブンにてお支払い・チケットのお受け取りが可能です。
カンフェティでのセット券取り扱いはございません。
【WAKU予約フォームアドレス】
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=30926&
PC、スマートフォン、携帯対応。

SUI<スイ>
TEL:03-5902-8020(平日11:00〜17:00)
MAIL:waku1996@yahoo.co.jp
件名に「チケット予約」
本文に「お名前・郵便番号・ご住所・お電話番号・メールアドス・ご希望日時・枚数」
を明記の上お送りください。折り返しの確定案内をもって予約完了となります。
土日祝を挟んだ場合、返信が遅れることがございます。
必ず、上記アドレスがお受け取りできるメールアドレスを記載してください。
【メール最終受付日:11/26(木)】

■お問合せ
SUI 03-5902-8020

ブログ「WAKUだより」 http://ameblo.jp/waku-produce/
ツイッター @waku_1996


■□■□■□あらすじ■□■□■□

とある一人暮らしの男の部屋。
大家の娘に急かされているのは、40過ぎの独身男・玄さん。
気は優しいが、それだけに優柔不断で、恋人・かおりとの結婚もなかなか進展させられない。
そんな折り、知り合いのお通夜へ行くと言って、玄さんが出て行くと、入れ違いに見知らぬ人が。
辺りを見回し、ニコニコ笑って一言「ただいま」と。
この人物は一体…!?

“帰りたい場所”は、もしかしたら“帰れない場所”かもしれない。
体は無理でも、せめて心だけは…。
そんな“会いたい”想いは、カタチを変えても必ず“会える“
そう信じてる。ううん、本当。

「ただいま」

いま、そばにいる人を、その人との時間を。永遠には続かない「いま」を。

「おかえり」

ありがとう、またね。

その他の最新記事

すべて表示

いつもWAKUを応援していただきまして誠にありがとうございます。 この度、WAKUプロデュースvol.18『手つかずの空〜Little Wing2013〜』に 出演を予定しておりました鹿島良太は体調不良の為、降板させていただく ...すべて表示すべて表示

過去の公演記録

2009/3/20(金) 午前 9:55

1996年旗揚げからの、WAKUの活動をご紹介いたします。        「あの方がWAKUに!?」 「え?まさか!あの方も出演なさってたの?」 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事