チェロキー三昧

気がついたら4台も乗り継いでいました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

carry meのブレーキはヘナヘナなので、ブレーキ交換を考えていました。
以前にデュアルピポットのキャリパーブレーキ ALHONGA HJ-714AGにブレーキ交換をしました。
これも悪くはなかったのですが、本当は「カッチリ感」が欲しくてシマノのBR-R650を狙ってました。
イメージ 1
ただし最近のブレーキキャリパーは、枕頭式のナットが多くてcaryymeにポン付けできません。
枕頭式をつけるにはFフォークの穴を大きく改造しなければならないのです。
 
シマノの「スモールパーツ」でオプションのナット式の取り付けシャフトをいろいろ探しましたが、生産中止で本当に
手に入りませんでした。
イメージ 2
そこで、ヤフオクで地道に待ち続けたところ、ナット式の中古品が出たので落札しました。
ライバルがいて競りあがりましたが、とにかく手に入れたかったので最後は一括落札。
おかげで思い通りの仕様になりました。
 
取り付けもすんなりできました。
使用感は最高です。カッチリ感も満足いくレベルです。
5歳のJrとのサイクリングの伴走用には最適です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今度は左目が逝ってしまいました(笑)
結果的には、88ハウスのバラストは3年の寿命という感じでしょうか。
サンデードライバーですから、使用頻度は少ないはずですが・・・。
 
たまに洗車機に入れるのがまずいのかな。バラストの設置場所が、ボンネット両サイド脇なので
水が入るのかもしれません。
 
補修パーツのバラストは、一応SPECⅡということで防水強化されているとのことなので期待してます。
・・・今更、HIDなしには戻れないし(笑)
 
補修費15750円(部品代)→21000円(込)

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
 
carry meを奥様の買い物用としての購入に位置づけるために購入した買い物バックを
同じくリクセンアダプターのついているBD-1につけてみました。
 
同じ色の検討にしたのですが、おとなしすぎたかな。もっと派手でも良かったかも。

この記事に

開く コメント(0)

Rブレーキ交換しました

 
イメージ 1
イメージ 2
 
 念願のRブレーキを交換しました。
ノーマルのブレーキは、個人的にはありえなかった(タッチがぐにゃ?)ので、思案していましたが
オリジナルデザインをあまり壊したくなかったのでノーマルのワイヤー取り回しを利用し、ブロンプトンのRブレーキを取り付けることにしました。
 
チタンカラーもチェン引きの色と合わさっていてGOODです。
前後デュアルピポッドのブレーキは、肝心の効きもタッチも満足です。
◆ブレーキシューは、シマノBR-6403に変更
 

この記事に

開く コメント(0)

Fブレーキ交換

イメージ 1
ヘナヘナなブレーキの交換を計画しています。
本当はシマノのカチッとした操作感がほしいのですが、ブレーキシャフトが枕頭式のご時勢の中で
ナット式のブレーキが見つかりません。
仕方なく(?)ALHONGA デュアルピポットのキャリパーブレーキ HJ-714AGに交換しました。
意外とメッキキラキラ具合が車体とあっていて良いかも。
 
ちなみにブレーキタッチは、大きく改善されました。何より、センターがしっかり出て、見た目の片効きがなく
なり、精神衛生とても良いです。
 
次は、リヤブレーキ!

この記事に

開く コメント(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事