モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

チェンダオ行きバスで出発!・チェンマイ2010


今日は1月25日、チャーンプアックホテルでの朝食は朝6時からだったので、7時のバスにゆっくり間に合いました。

チャーンプアックバスターミナルです。 これは前日に写した写真です。

イメージ 1


チェンダオ行きのバスは3番から出るタートン行きです。

イメージ 2


タートン行きのバスです。

タートンはチェンダオの2倍くらい先で、ミャンマーとの国境のところです。

大型のバスですが、椅子や内装は昔の日本のバスの感じでした。

イメージ 3


早朝から売店も開いています。

イメージ 4


そこで何やら焼いているのを発見。

イメージ 5


早速買って試食してみました。

バナナの皮を開けると、中はもち米にあんこのようなものが入っていました。

美味しくいただきました。

イメージ 6


バスはチェンマイから北上する国道107号線を走ります。

国道107号線は途中までは片道2車線で、中央分離帯は花木がきれいに植えられた素晴らしい道路です。

バスは他の車をどんどん追い越して飛ばします。

時速80kmほどでしょうか。

でも、高速バスではなく、田舎のバスががむしゃらに頑張っているという感じで、その音がすごいのです。

「ガー」というエンジン音と相まって、とてもスピード感があります。

と、思っていると、高速で走っている我々のバスをさらに追い越すバスもありました。

すごい! と思わず。

座席の後ろに座席番号が刻印されています。

イメージ 7


どう見ても、2人用の座席ですが、番号が3つふられてあるのです。

出発時は3分の1の乗車率でしたが、途中からどんどんと乗ってきてそのうちに満員になりました。

すると、我々2人で座っている座席に笑顔で挨拶しながら男性が無理やり座ろうとします。

おやおや、と言いながら、妻が席を詰めました。

どんなに詰めても3人は無理です。

男性はお尻半分で座席に座った状態で落ち着きました。

見ると、あちこちで、このような状態でした。

満員になると、2人用座席に3人を座らせる、合理的なシステムなのです!









上記「いろいろな目次」の一例です。






月別の目次: 2007年2月から現在までの月別の目次です。

この記事に

開く コメント(2) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事