モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

モーちゃんのブログへようこそ!私の車中泊の旅や海外の旅などを中心に日々の生活をレポートしています。

全体表示

[ リスト ]

暮らしの工夫・物置整理術


皆さん、物置の中は整理できてますか?

と、言う私の物置も物でいっぱいになり、溢れんばかりだったので、昨日、整理しました。

私の物置は左半分が棚式となっていて棚が4段あり、右半分は棚がなくて、長いものを縦に収容できるタイプです。

ガーデニングをやっていると、いろいろな道具があり、棚に置けないこれらの道具を縦長の右半分に立てるようにして入れていました。

何も工夫しないと、全てのものが下に置く事になり、たちまち手狭となってしまいます。

そこで、なるべく、道具類を上から吊るすことにしました。

まずは脚立を天井から吊るすべく、針金で吊具を作って取り付けます。

イメージ 1


そこに脚立を吊るします。

イメージ 2


次はヘッジトリマーを天井から吊るすべく、針金で吊具を作って取り付けます。

イメージ 3


吊具を天井の梁にネジ止めします。

イメージ 4


ヘッジトリマーの取っ手のところを吊るします。

イメージ 5


その他いろいろな道具を吊るすため、板を取り付けます。

イメージ 6


その板に左から、芝生の「エアレーション」の道具、エアレーターを逆さに吊るしました。

次に選定鋏、車の雪かき具、デッキブラシ、選定鋏などなどを吊るしていきます。

イメージ 7


次に右壁面への収納です。

カナテコバールを縦に保持するための保持具を針金で作って取り付けます。

イメージ 8


カナテコバールを縦に保持した状態です。 カナテコバールは簡単に取り外すことが出来ます。

イメージ 9


このようにして1.5mと1.2mのカナテコバールを保持できました。

イメージ 10


さらに下部にも板を渡し、塵取り道具を吊るしたり、右壁面には水準器、シャベルなどなどを

縦に収容できるようにして完成です。

イメージ 11


いや〜 すっきりしました。

今まで、これらのものが全て下に置いてあったのですから。

物置の右半分はガラガラになって、まだまだ物が入れられる状態になりました。

バンザーイ!






★今年の月別の目次です→ 9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月

この記事に

開く コメント(2) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事