全体表示

[ リスト ]

ひらめき電球マスコミ隠匿の掲示板より抜粋しました。
 
月9日に投開票の行われる東京都知事選挙。告示日もまだまだ先ですが、
右より時事録では一足先に"独自"のネット世論調査を行いました。


調査方法
調査としては、
ウェブのフォームから、
以下の選択肢の中で一つを選んでいただく方式を採用しました。

・田母神俊雄
・舛添要一
・宇都宮健児
・ドクター中松
・山口節生
・吉田重信
・細川護煕
調査期間は2014年1月9日から1月11日。
調査ツールには「
忍者アンケートフォーム」を使用しました。
もちろん重複投稿は不可能となっており、
投票前には結果が見えないようになっています。
なお、投票範囲はシステムの都合上全世界となっております。
 
投票結果
投票結果は以下の通りとなります。
イメージ 1
田母神俊雄氏が他に圧倒的な差をつけ一位。
他は「その他大勢」というある意味で偏りすぎな結果となりました。
この結果から見えてくること
この結果から右寄り時事録では、独自の都知事選予想を立ててみました。

,保守層の票割れは全くもって心配がない
匿名で無作為に行われるこの世論調査の結果を見れば、
よく言われている「保守層の票割れ」の心配は
完全に払拭されたと言って良いでしょう。
本サイトが保守寄りなサイトであるということを換算しても
田母神氏の9割という数字は圧倒的であります。
Twitterやfacebookで次々と拡散していった為、
この調査は思想的な面でもほぼ全域にわたって広がっています。
自民が舛添氏の支援を表明した後も
一方的に田母神氏の票数が伸びていったことから、
「保守層」と呼ばれる人達の票の殆どが
田母神俊雄氏に集中するのではないかという予想が立てられます。

,宇都宮氏以下は"ほぼ"確実に当選しない
逆に心配されるのが「左翼層の票割れ」であり、
恐らく「左翼」と呼ばれる方の票の殆どが舛添氏、宇都宮氏、
細川氏という三者に分散されます。
特に宇都宮氏と細川氏は、何か他に「素晴らしい政策」でも打ち出さない限り、
無関心な「中道」の層からの票はほぼ見込めないと見て良いでしょう。
なぜなら無関心な層のほとんどが舛添氏に投票すると見込めるからです。
まあ、原発が一つもない「東京都」の知事選で
「脱原発」を争点にしているくらいの二人ですから(お察しください)。

,田母神支持層の都知事選への関心が極めて高い
投開票日一ヶ月前にも関わらず、
これだけ多くの田母神支持の票が集まるのですから、
田母神氏を支持する層がどれだけこの都知事選に関心を寄せているかが
一目瞭然です。
何せ1100人に聞いて1000人が「田母神さん」と答えるのですから、
その関心がいかに高いかが良く分かります。
このまま田母神支持層が支持を次々と広めていけば、
勝機は確実にあると思われます。

まとめ
以上の事から、右寄り時事録では、
「田母神氏が舛添氏に僅差で勝利する」
という予想を立てておくことと致します。
まあこれも一つの意見として捉えていただければ幸いで御座います。

日本最大の都市、日本の首都である「東京」を支えるに
相応しいリーダーを選ぶのが都知事選です。
当たり前の事ですが、都知事を選ぶのにどの政策を重視すればよいか、
どんな人格の持ち主が相応しいか等を良く見極めて、

都民の皆さんは投票するようにしましょう。


インターネットと反日売国支那朝鮮に支配された
テレビ局・マスコミの情報戦争が始まっています。
 今回の東京都知事選挙ではインターネットでは田母神氏、
支持率90%と圧勝です。 
 インターネットでは全ての人が正しい情報で、
自分の目と耳で情報を確認して判断している人です。
テレビ局・マスコミの報道が視聴者に
偽装・捏造情報の嘘の情報で洗脳しているので、
また調査結果が偽装捏造されているので大幅に異なる結果が出てきます。
 支那朝鮮に支配されたテレビ局・マスコミの騙される方が悪いとする姿勢を見抜き日本を救う都知事を誰にするのか厳しい判断を下して下さい。
 実際にこのようになってくれますように。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      
   ランキング参加中!  
                     ↑クリックをお願いします!


この記事に

開く コメント(35) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事