Bier(ドイツ語)、Beer(英語)、ビール(日本語)

冷やっこに味の素と醤油、ビールのつまみにいいです。

全体表示

[ リスト ]

よくよく考えてみるとこの理論だと一番人気の馬も10番人気の馬も同じ確率で勝つように考えているので実際の競馬には適さないことがわかりました。
はじめに
私はなぜか確率統計に興味があります。それをギャンブルに
当てはめてみました。

確率統計的手法、期待値から競馬単勝一点買い
競馬単勝 16頭だて
単勝平均オッズ 20.18(これは、16頭の単勝オッズを全部足して頭数の16でわります)

投資額をX円とすると、大当たり確率1/16(一点買いとは1レースにつき1頭しか買いません^^) はずれるとお金 0円より

期待値

0×15/16+20.18x×1/16=20.18/16x

例えば投資額が200円のとき 期待値252.25円で確率・統計的に52円得
ということは、上記の条件で馬券を買えば買うほどお金が儲かるということに理論的になります。
但し、確かJRA競馬は50万円以上勝つと税金をとられるのでそこからはお金は理論的にも儲からないでしょう。
(期待値の参考)
裏表ではずれるとお金0円、目があたればお金2倍もらえる
投資金額をx円とすると
期待値
0×1/2+2X×1/2=x
例えば投資額が200円のとき 期待値200円でこの条件では確率・統計的に得も損もしません。

実際の著者の競馬戦績
本当なら上記の理論を適用してすべてのレースの単勝平均オッズを計算して期待値を割り出して買えば理論上もうかるのでしょうがそれは実際にはしていません><。今年は単勝一点買いだけでは±0円くらいだと思います。但し、私は数学的に純粋に適当な番号の馬を買っているわけではなく、たくさんの人の意見に影響を受けてから選択した馬に投資します。(確率・統計的にはそういうものを考慮しないです。私は投資金額は少ないです。でも20〜30レースくらい買ってこれならいい方じゃないかと思います。

まとめと考察
私の興味のある確率・統計理論の期待値から競馬単勝一点買いを計算してみました。そしてその買い方だと平均オッズによっては理論的に得をするということがわかりました。また、そんな計算をした著者wprdn294のJRA競馬単勝一点買いの今年の戦績を記憶をたどってですが公開してみました。
しかしこれだとJRA競馬は赤字になると思ったのですが…。そんな折、高知競馬ではレース名の命名権を売りに出していることを知ったのですが、JRAもそういうものなどで補っているのかなと思いました。また、かなり理を追求した買い方なため普通の競馬ファンの皆様がこのような買い方をするようになってしまうと平均オッズが下がると考えられます。
確かJRA競馬は50万円以上馬券で勝つと税金を取られるそうなのでそれ以上は上記の理論がうまくいったとしても儲からないでしょう。また、この理論を使ってのあらゆるトラブルにも著者wprdn294は責任を持ちません。

この記事に

開く コメント(7) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(1) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事