チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。
こんにちは、宮城の小杉です。
 
最近は日本のニュースでもアメリカのトランプ大統領の話題が毎日のように取り上げられています。
先日河津さんもこのブログで書きましたが、トランプ大統領は地球温暖化に対して懐疑的な考えを持っていて、アメリカのエネルギー省や環境保護局の長官にも同様の考えの人物を指名しているそうです。
 

一方、日本の気象庁は大気だけでなく海洋の観測も行っていて、毎冬には北西太平洋の二酸化炭素濃度を観測しています。

海は、大気との間で二酸化炭素のやり取りを行っていて、いわば人間が排出した二酸化炭素を吸収してくれています。これまでは毎冬の観測データだけでしか二酸化炭素濃度の変化を確認できていませんでしたが、このたび月毎の解析値を計算することができるようになったそうです。

イメージ 1
(気象庁HPより 北西太平洋の緯度ごとの二酸化炭素量)
 
きのう発表されたその月毎の解析値を見ても、北西太平洋において海の二酸化炭素濃度は右肩上がりに増加=酸性化が進んでいることが見て取れます。海洋の酸性化が進むと将来的には海洋生物にも影響が出てくる可能性があるそうです。
 

経済活動は地球があるからこそ成り立つもの。地球資源に勝る経済などないように思うのですが、日本の一気象予報士のこうした思いなどアメリカの大統領閣下にはきっと届かないのでしょう。


小杉浩史

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

開く トラックバック(0)

こんにちは。千種ゆり子です。

今日は、きのうの河津さんの記事にもありましたが
各地で春一番、春二番ともいえそうな南よりの暴風が吹きそうです。
そこに雨も降るため、横殴りになる予想。

こんなとき、テレビでは、

「大きめの傘を持ってお出掛けください!」
「頑丈な傘が良さそうです」

などというコメントをすることがあるのですが、
ある時

「そんなに何本も傘持ってないよ!」

と言われたことがあります。
イメージ 1

靴を履き分けている方もいた位なので
何本くらい持っている人が多いのか気になりました。


先日講演会を行った際に、少し時間をお借りして調査させてもらいました。
結果は…       ※四捨五入の関係で合計100%になっていません

1本 29%
2本 5%
3本 19%
4本 17%
5本以上 31%

驚いたのは、
1本と5本以上が同じくらいだったこと。

でも、それにはちょっとカラクリがあります。
その講演会に来ていた方々がそもそも、
属性の異なる方々だったのです。

①20〜40代の男性
②50代以上の女性

皆さん察しがついたかと思いますが、
1本は全員①20〜40代の男性
5本以上は、②50代以上の女性が中心でした。
ちなみに、5本以上持っている方のうち半分弱は
7本以上持っていらっしゃいました。全員②の女性でした。
多く持っている方は、車内の置き傘なども含まれているようでしたね。

皆さんはどうですか?



最近はビニール傘が手軽に手に入るので
なくしては買い、なくしては買いという方もいると思いますが
今日のような暴風の日は、やはり頑丈な傘をおすすめします。
そして、万が一傘が壊れても、
その辺りには捨てないようにお願いします。
暴風で飛ばされて、人に当たると、凶器になります。



この記事に

開く コメント(6)[NEW]

開く トラックバック(0)

イメージ 2

河津です。
先週の木〜金曜日は各地で春一番の発表がありましたが、あす20日は春二番と言えそうな風が吹きそうです。あすは低気圧が発達しながら日本海沖を東に進む見込みで、この低気圧に向かって南風が吹きます。
東京では17日(金)に20℃を超えましたが、あすも20℃近くまで気温が上がりそうです。暖かいのはよいのですが、物が飛んで来たりするおそれもあるのでお気をつけください。

きのうは二十四節気の「雨水」で、雪が雨に変わる頃と言われますが、確かに暦通り春へと変わっていっている印象があります。その春に備えて、気象庁が発表している情報もこの度変化があるようです。

イメージ 1
(気象庁発表資料より)

何が変化するかと言えば黄砂の予測情報です。予測モデルが高解像度化することで、黄砂の飛ぶ分布がより正確に、詳細になるようです。
この新しい黄砂予測情報は22日(水)から始まる予定とのこと。

年によりバラつきがありますが、黄砂は3月から本格的に日本に飛来してくるようになり、4月にピークとなります。放っておいても季節は変わって黄砂も飛んでくるようになりますが、予測や対策は主体的に変化していく必要があります。
環境の変化に対応すべく、柔軟に自身を変化させていきたいものですね。


この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事