チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

森田正光


「雪のあしたは裸で洗濯」ということわざがあります。
雪が降った翌日は、裸で洗濯ができるほど
暖かくて良い天気になるという意味です。実際、今日も
そうなりました。
「台風一過の晴天」と同じで、低気圧が抜けた後には
晴天になりやすい事を、昔の人は経験的に
知っていたのです。


ところで、気象庁OBの方から以下のようなメールを
いただきました。(一部伏字にしました)


=============================================

はじめまして、水曜日8時からのラジオ放送を時々拝聴しています。
私は気象庁OB(最後は******)で、
現在は********にお世話になっている****と申します。

森田さんにお願いしたくてメールしました。
最近テレビに出ている若い気象予報士たちですが、
技術的には勉強していると思いますが、
季節の用語が理解できていないようです。
例えば、北風の吹く寒い晴れを「冬晴れ」と言ったり、
冬の寒さを「肌寒い」などと、またがった表現を平気で言っています。
多分、こういったことは試験に出ないため勉強していないからだと思います。
最近「宵の内」のような趣のある言葉が消えてしまい、寂しい思いをしています。


季節の用語を、大切にしないと、昔からある趣のある言葉が、
意味を履き違えて死語になったり、絶滅したりしないかと、心配しています。
そこで、影響力の大きい森田さんにしっかり教育していただきたく、メールした
しだいです。

==============================================

私は自分がまだ若造だと思っていましたが、この方の指摘と
同じように、最近の天気解説に似たような危機感を
持っています。そこで数年前から、お天気キャスター講座
というのを開いて、少しでも自分の知っていることを
お知らせしようと思っています。

言葉は変質するものなので、昔の用語が死語になっていくのも
ある程度はやむをえないかも知れません。しかしその言葉の
由来を知っているかどうかで説得力にも大きな差がでます。

「雪の朝(あした)も」朝という字を「あした」と読めない方が
増えているのではないでしょうか。
明日(5日)も、わき道は凍結注意です。


お天気キャスター講座に興味のある方はこちらへ。
http://www.wm-clear.co.jp/caster/index.html

この記事に

閉じる コメント(43)

顔アイコン

連投すみません。本題ですが、
言葉は生き物、生ものであるという認識に立った上で、
自然に意味が変遷するのではなく、明らかな誤用をしないように注意すべきだと考えます。

ひょっとしたらこれからさき1ヶ月ぐらいで暖かい日があった場合に「小春日和」などと言い出す人がいるかもしれませんね。実際には陰暦十月、晩秋から初冬固有のものです。 削除

2008/2/4(月) 午後 8:53 [ diojncvei ] 返信する

顔アイコン

今日朝方に、大阪では曇り時々晴れの予想に変わっていたのに、昼頃まで一時雨が降りましたよ。昨日の予想を変えないほうが良かったのでは・・・。かなり冷たい雨で外での仕事の体には応えたのと腹立たしさもありました。

予報士さんが森田さんの意見に同意している事が嬉しかったです。
ちゃんと良い所を見つけてほめると言う人柄に感動しましたよ。
悪いところばかりしか言わない人もいてる中で立派です。
ブログも毎日拝見して参考にさせていただいてますよ。

寒波で大雪・・・には私も疑問に思いました。
3センチでは大雪とは言いがたいです。
本当に寒波なら、大阪・名古屋などでも雪になっているはず。 削除

2008/2/4(月) 午後 9:02 [ キティ ] 返信する

顔アイコン

森田さんのいわれることに納得です。
倉嶋厚さん、宮沢清冶さん、中村喜三雄さん・・懐かしいです。予報士さんにとってもそうかもしれませんが、私にとっても尊敬すべき大先輩です。80年代、NHKの夜の天気予報をワクワクしながら見ていました。84年クリスマス寒波(稚内500mbで-53.8℃の最低記録)は、ビデオに残してあったはずです。中村次郎さんは、いまだに中堅のイメージが。 削除

2008/2/4(月) 午後 10:24 [ M.V.G ] 返信する

顔アイコン

しかし昭和昭和昭和って、私も昭和30年代生まれですが、平成も20年代に入っているし、社会現象や気候的なものはどんどん変わっているというのに、「昭和の頃に比べて・・・」とくどくどしくて平成生まれの人達にしたら、その頃の寒さと比べてどうだこうだじゃなくて、今現在(ここ数年)の中では「厳しい寒さ」なんだから、別に「使うべきじゃない」とか言うのがおかしい。平成生まれの人達から、昭和生まれの人は何でもかんでも昭和を基準に考えると思われるとしゃくなので、私同様、柔軟な考えを持つ昭和人も居る事を知っていただきたい。昔からの風習や言葉などを忘れたり失くしてはならないが、自分たちが昭和の時に「大正に比べて、明治に比べて・・・」と言われて納得しましたか? 削除

2008/2/4(月) 午後 11:38 [ 天気友達の輪 ] 返信する

顔アイコン

ついでに、今回の「大雪」東京積雪3CM は大手町の数字であって、23区内でももっと積もった所は在るんじゃないですか? 気象庁は被害が出てからでは遅いので「注意報」などを出すし、結果「大雪」だったかどうかはマスコミ(TVなど)の判断する事でしょ? 私個人的には「大雪??」ですが、ここ数年からすれば十分「大雪」で良いんではないですかね。子供たちも雪だるまに雪合戦・・・昔からの雪遊びを少なからず堪能できましたし。 削除

2008/2/4(月) 午後 11:40 [ 天気友達の輪 ] 返信する

顔アイコン

私もそうですが、昔を知っている者からすれば、今回ぐらいの雪で大雪と騒ぐのも、東京都心で0℃まで下がったら厳しい寒さと言うのも違和感が強いです。しかし、温暖化が進んで気温が更に上がって行ったら、雪が積もるだけで大雪、東京で0℃を割れば大変な寒さと言っても変ではない時代になるかもしれませんよ。そうならないことを祈ってますけど。 削除

2008/2/4(月) 午後 11:41 [ A.S. ] 返信する

顔アイコン

>>天気友達の輪さま
良いほうに変化していくことに対応するのは柔軟かもしれませんが、
悪い方へ変化していくことに対応せずにただ流されるのは、鈍感になったと呼ぶのではないでしょうか。
昔の風習や言葉は所詮は人が作ったもの、地球という天体の環境変化と並べて語れるものではないと思いますよ。 削除

2008/2/5(火) 午前 0:11 [ 日本の冬 ] 返信する

顔アイコン

このブログには投票機能があったと思うから、今回の雪を大雪なのかとか、今年の冬は普通か寒いか暖かいか?とかみんなに投票してもらったら見ている人がどう感じているかわかっていいんじゃないかな?。 削除

2008/2/5(火) 午前 1:04 [ ふじ ] 返信する

顔アイコン

最近、投稿の内容が堅物系が多くてさみしいですな〜。もっと明るく楽しくお天気しましょう。
天気予報が100%の的中率になったら逆に面白くないでしょうね。雨予報が外れて嬉しいとき結構ありますよね。
大雪、雷、台風等に騒ぐのはお天気オタクの性分。積雪1cmでも万歳状態。日頃、起こりにくいところで起こるからなおさらオモロイ。
ことば。たとえば、台湾坊主公では死語、放送禁止用語と顰蹙に思われながらも私は大好きですね。等圧線の形を擬人化するって、面白い〜。当然、賛否両論ありますが。太平洋側一帯に大雪を降らせるのは、やはり筆頭にコイツです。この土曜日期待。 削除

2008/2/5(火) 午前 2:00 [ 台湾坊主 ] 返信する

顔アイコン

本日の読売新聞社会面14版33ページに
《人が動けば雨が降るの》NASAの研究発表の記事がありました。
その中で、森田さんふぁ8年前に《首都圏で金曜日に雨・・・》の発表をしたとの記載がありましたが、機会が有りましたらこの事に関してのお話をいて頂ければと思いました。 削除

2008/2/5(火) 午前 8:26 [ 板橋・H ] 返信する

顔アイコン

前半の方々「大雪」とか「厳しい寒さ」とか
この記事はそういうことを言っているんじゃないでしょ。
「季節の用語」とか「趣のある言葉」のことを言っているんでしょう?
私は天気友達の輪さんの意見に賛成です^^
私も昭和40年代の生まれで、昔の東京の寒さは知ってますけど
最近の0度近くの寒さも、厳しい寒さだと思います^^; 削除

2008/2/5(火) 午前 8:50 [ tiro ] 返信する

顔アイコン

tiroさん 御意見ありがとうございます。
台湾坊主さん 私もここのブログには天気を通して、明るく楽しいコメントを期待している者です。難しいコメントだけのブログになってしまうと淋しいので意見させていただいております。そういう意味で私的には「台湾坊主」さんのコメント楽しんでます。
日本の冬さん 間違った事が正当化されたり、正しい言葉が使われなくなっていく事はいけませんが、人それぞれの感じ方に違いのある事に「正しい」「間違っている」と区別する事に私は?なんです。日本の冬さんの言われてる事は十分に理解しております。 削除

2008/2/5(火) 午前 10:13 [ 天気友達の輪 ] 返信する

顔アイコン

大手町の観測では3センチですが、23区内でも広く5〜10センチ程度はありましたよ。ですから首都圏あるいは東京に大雪!という表題なら、何一つ間違ってないですね。大手町あるいは気象庁に大雪!というのならば、話は別ですが(笑)。 削除

2008/2/5(火) 午前 10:37 [ 大雪 ] 返信する

顔アイコン

9日辺りも関東北部や山梨県では今から雪先行予報が出ていますね。
3連休の初日でもありますし、今後の動向が気になります。 削除

2008/2/5(火) 午前 11:38 [ キキーモラ ] 返信する

顔アイコン

先の方のコメント同様、9-11日の天気、気になります。。
(長野県南部)
9日は気象庁の予報でもCの精度、と??の要素もあるのでしょうか。
ざっくばらんな予想をお願いします。
旅行の日程に影響するのですが。 削除

2008/2/5(火) 午後 0:03 [ harehare ] 返信する

顔アイコン

また週末 関東も雪騒ぎになるんでしょうかね? 先日の雪かきの全身筋肉痛が今日になって出始めました。若い頃と違って、日が経ってから筋肉痛出るんですよね。まあ「雪かき筋」せっかく起こしたので、もしまた積もったらガンガン雪かきやりますよ〜! 削除

2008/2/5(火) 午後 0:29 [ 天気兄さん ] 返信する

顔アイコン

今週末の天気は大いに気になりますねえ...
予想天気図を見ても(現時点でまだ未確定でしょうが)かなりの大荒れになりそうな予感です。
たぶん今回は早めの段階から気象庁も 大雪の可能性を匂わせてくるでしょう。 削除

2008/2/5(火) 午後 1:40 [ plus_ion721 ] 返信する

顔アイコン

森田氏が学会で発表してたのですかね?
下の記事とちょっと関係ありかも。統計期間が短いからなんとも、、だけど、実際どうなんですかね〜?私の恩師はそんな事実はないとおっしゃってましたが?話を聞けるもんなら聞いてみたいですな。
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091148145404.html 削除

2008/2/6(水) 午前 0:12 [ 首都圏で金曜日に雨・・・ ] 返信する

顔アイコン

大雪注意報や警報の出し方は、昭和と平成で基準が違ってもしょうがないと思う。私なんかも小さいころは、道路って、砂利道や土の道路が普通でつもって滑ってもケガはしなかった。しかし今、アスファルトが多く、滑って危ないし車も多いので、昔と違い早めの注意報はやもえないかも?注意報や警報は積雪ではなく危険度の度数ではないのかな?

2008/2/6(水) 午前 0:33 konnyhaame 返信する

顔アイコン

TO 森田様
北海道を満喫して又、いろいろな報告楽しみにしています。
特に流氷などの情報がほしいです。

2008/2/6(水) 午前 1:42 konnyhaame 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(12)


.


みんなの更新記事