チーム森田の“天気で斬る!”

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

全体表示

[ リスト ]

温暖化と異常気象

イメージ 1

                Voice 2月号より



森田正光です。



月刊誌のボイス2月号に、元気象研究所の増田善信氏が、
異常気象について寄稿されていました。


増田さんとは、かれこれ20年以上前に、朝のテレビ番組で
何度もご一緒させていただき、番組が終わったあと、
朝食の時間に、色々教えていただいた思い出があります。


近年、異常気象(過去30年に1〜2度の現象)の頻度は、
高温や局地的豪雨を中心に増えています。
問題は、これが人為的なものかどうかです。


たとえば今年の寒波は、平成18年豪雪以来の規模に
なっていますが、この寒波と温暖化は関係しているのか?
一見、寒さと温暖化は矛盾しているように思えますが、
増田さんによると、どうもそうでもないようです。


なぜ地球温暖化が寒波をもたらすのか?


増田さんによれば、温暖化によって極地方と赤道域の
温度勾配が小さくなる(この100年で極地方は
7度以上の気温上昇、赤道域は0.2度くらい)。


温度差が小さくなることによって、上空の偏西風が
弱まり蛇行しやすくなる。その結果、ブロッキングが
起こり易くなり、各地に極端な暖波や寒波を
もたらすというシナリオです。


この増田さんの考えは、私自身も漠然とそう考えて
いましたので、わが意を得たりと思いました。
気象の世界では、原因が一つということはありません。


今年の日本の寒波も、ラニーニャに加え直接的には
ブロッキングや、それに伴うアリューシャン低気圧の
発達などが関係していることは間違いないでしょう。


マスコミなどでは「この寒波は温暖化のせいだ」と
なんでもかんでも人為説にしてしまって、失笑を
かう場面もありますが、ひょっとすると本当に
温暖化によって「寒波」がやってきているのかも
しれないと思った次第です。


================================

気象庁から大雪に関する情報が発表になっています(以下)


31日06時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多い所で、

  北陸地方               80センチ、
  近畿地方               60センチ、
  東海地方、中国地方          50センチ、  
  北海道地方、東北地方、関東甲信地方  40センチ、
  九州北部地方と四国地方の山地     20センチ
 
の見込みです。

この記事に

閉じる コメント(29)

顔アイコン

横浜市南部でも先ほどから雪が舞ってきました。

2011/1/30(日) 午後 3:13 [ graphic123jp ] 返信する

顔アイコン

この記事を読んで、【デイ・アフター・トゥモロー】が頭に浮かびました。 削除

2011/1/30(日) 午後 3:31 [ 徳川冬将軍 ] 返信する

顔アイコン

はじめて投稿しました

私も去年の夏は暑く42度なんて所も有り
雨も少ない場所または豪雨に悩まされる場所など
不安が有りました
秋が短く寒い冬が来て体の調整も侭ならず
私達が自然界を手玉に取った仕返しが
今行われて居る気がします

噴火、土砂災害、竜巻、豪雨、地震、豪雪、台風、干ばつなど‥…
地上で生きて行けるのか心配です

2011/1/30(日) 午後 4:31 [ you ] 返信する

顔アイコン

「気候の変化」と「気候変動」とを如何に考えるか、という問題でしょう。北極振動も認知されたのは、極く最近のことのようです(但し、観測データの蓄積のおかげで、かなり前からその、プラス・マイナスの変動が判明するようです)。 削除

2011/1/30(日) 午後 4:39 [ 松寅 ] 返信する

顔アイコン

はじめまして。
今日の秋田は荒れ模様です。
いや、今日の秋田"も"荒れ模様です。
温暖化との因果関係ということで勉強になりました。
雪には慣れているつもりでしたが、さすがに今年はギブアップ寸前です。 削除

2011/1/30(日) 午後 4:51 [ 秋田県民【南部】 ] 返信する

顔アイコン

もう少しで1月も終わりです。これまでのところ、西日本では記録的な大寒冬、特に九州は1977年以来の記録的低温となっていますが、北日本や東日本はそれほどでもないですね。

ttp://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/tenkou/pic/tem30dhi00.png
1月は西日本でかなり低く、東日本でも少し低目ですが、北海道では平年並みか少し高めです。

ttp://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/tenkou/pic/tem60dhi00.png
12月から見ると、北海道と関東が暖冬。東北が少し低目。西日本は全域で低いです。

さて、2月の天候はどうなるのでしょうか?立春前後の暖気流入を期に、場の転換でも起きるのでしょうか? 削除

2011/1/30(日) 午後 4:57 [ Ryu ] 返信する

顔アイコン

先週のTBSサンデーモーニング内において、毎日新聞の岸井氏がこういった事を念頭においたものと思われる、今冬の寒さに関する発言がありましたね。こういった研究が一般にも知れ渡ってきたということでしょう。今冬の寒さの原因は数年後(もっと先?)でないと解明されないだろうと思われるのに、現時点で全てラニーニャに帰結させようとする予報士もいるのも驚き。

2011/1/30(日) 午後 6:32 [ - ] 返信する

顔アイコン

冒頭にある温暖化を防ぐ二つの新技術とは、何のことでしょう。気になります。
そういえば、人工的に「光合成」が出来ないか、研究されているとか?関連があるのでしょうか? 削除

2011/1/30(日) 午後 8:46 [ 松寅 ] 返信する

顔アイコン

寒いですね〜。
大阪市内で最低気温が氷点下は何度目でしょうか・・・。
明日の朝も氷点下の予想、今現在でもすでに1度を切りそうです。
大寒波でも大阪市内は雪とは全く無縁でした。ちらくつ程度はありましたが・・・でも日本海の方は大雪で平成18年を上回る積雪量なんですね。本当に大変な事だと思います。
もう少しの辛抱と言っても、2月の初めが高温と言ってるだけでその後の展開は見えないですね。まだ2月なので3月まで(北海道は4月くらい?)は雪に用心が必要だと思いますのでまだ気は抜けないですね。 削除

2011/1/30(日) 午後 9:12 [ キティ ] 返信する

顔アイコン

アメダス積雪の変化量を見ると、特に石川県、福井県の増加ペースが激しい。
おそらく今晩中に福井市は1mを超えるでしょう。金沢も今朝15cmだったのが夜9時で、50cmを突破。 削除

2011/1/30(日) 午後 9:46 [ 台湾坊主 ] 返信する

顔アイコン

今日の横浜は最高気温7度で昼前までは雲1つなく晴れていて昼過ぎからは雲が多目ながらも時々日差しがありました。
関東の雪は2月や3月が本番なのでまだまだ油断は出来ません。

2011/1/30(日) 午後 11:37 [ panthanwatch ] 返信する

顔アイコン

秋田市は曇時々吹雪です。市内の積雪は平年よりやや多いくらいです。2月頃に最大積雪深になりますからまだまだ油断は出来ません。

気象もですがデータには数字マジックが潜みます。
例えばCHDの小・中学校在校生が増えて、先天性の疾患ですので一時期環境の変化ではないかと言われたことがありました。
でも昔も今もずっと発生率は100人に1人、1%で増えも減りもしていません。
増えた理由は簡単で医療の進歩で助からない子も助かり就学まで達しそれでCHDの小・中学校在校生が増えたわけです。
そう言う例もありますからデータの数値だけ見て現象を早急に判断出来ないかと思われます。
温暖化はまだまだサンプルのデータも少ないですし判断を急がずにじっくりデータを集める段階かと思われます。 削除

2011/1/31(月) 午前 0:30 [ まーさんやっさ ] 返信する

秩父です。今日は特別寒いです。夜のうちに洗濯機が凍ってしまったのでコインランドリーに行ってきました。外は今マイナス7℃。ストーブつけていても室温10℃に届かない!朝方はマイナス10になっちゃうかも…。

2011/1/31(月) 午前 1:36 [ よろしくね! ] 返信する

顔アイコン

こんにちわ^^
名古屋ですが、朝起きたら、ビックリ!うっすらと雪化粧しています^^
こないだほどの大雪ではないですが、一応うっすら雪が積もっております。ただ、気温が低く、テレビでは名古屋の最低気温氷点下3℃を下回ったとか言ってました。今シーズン一番の最低気温です。日中の予想最高気温は4℃で、平年を大幅に下回る気温となりそうです。

2011/1/31(月) 午前 9:05 [ ゆういち ] 返信する

顔アイコン

今朝の神戸は雲ひとつない快晴でした。雪が降ることもなく、風が吹き寒いのを我慢すれば耐えられますね。家の室外温度計では、昨日の夜9時には氷点下2℃でした。明日からは暖かくなりそうですね。 削除

2011/1/31(月) 午前 10:49 [ 神戸市郊外 ] 返信する

富山です…、降ってます(#^.^#)
一晩で、降った雪にご近所の車が埋まってました。
私の家のふすまが雪の重さのためか、開かなくなってしまって困ってます(笑)
大屋根の雪下ろしって数年したことが無いんですけど、今年はどうでしょうか?
今もどんどん降り続いています。

2011/1/31(月) 午後 0:00 Prefer 返信する

顔アイコン

本当にco2で温暖化が起こるんですかね?
物理の定理で証明できますかね?
Cは炭素だからなんて言わないでね。 削除

2011/2/2(水) 午前 0:26 [ ツぼいリスナー ] 返信する

顔アイコン

ブロッキングの形成される様子はミニチュアの実験がNETの動画で見られます。コリオリの力は速さに比例します。極地方と赤道の気温差が大きくなったと考えるか、地表と高層大気の温度差が大きくなったかどちらかであるはずです。私は、後者の仮説を採用したいと思っています。恐らく、高層域の大気温度は下がっているのではないかと... 削除

2011/2/4(金) 午前 6:58 [ ホエー ] 返信する

顔アイコン

ホエーさん、コリオリ力といえば、地球の自転ですが、それに関連したLODと宇宙線強度との変動、さらにLODやAAMはSOIやQBOとの相関も指摘されています。
http://wattsupwiththat.com/2010/12/23/confirmation-of-solar-forcing-of-the-semi-annual-variation-of-length-of-day/

LODは地球の自転速度、AAMは風と関連したパラメータで、AAMはNINO 3.4指数とも相関するようです。
http://www-pcmdi.llnl.gov/projects/cmip/cmip_subprojects/Huang/huang_proposal.pdf

『El Nin˜o as a mediator of the solar influence on climate』という論文もあり、宇宙環境から地球の気候を眺めてみるのも面白いと思います。
http://www.7minds.org/climate/texts/Emile-Geay_et_al_PA07.pdf

2011/2/5(土) 午前 7:05 [ normed_vector ] 返信する

温暖化が寒波の原因なら昭和20年の超寒波はどう説明するのですか?
あの年は名古屋の1月の平均気温は僅か0.1℃
今年が2.8℃なのでいかに寒いかわかります。

2011/2/6(日) 午後 2:17 [ kam*se*en19*1 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事