ハウステンボス紀行

[ リスト | 詳細 ]

ホッとできる大好きな場所「ハウステンボス」についての書庫。

ハウステンボスは長崎にあるということが惹かれた第一条件ですが、暖かいスタッフさんと自然と街並みに癒されてはまりました。

最近は全然行ってませんが、また行きたいなぁ。
記事検索
検索

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ずいぶん間が空いてしまいました・・・。
今回でハウステンボス編はラストです。


バラの館を見た後は、自転車に乗ってパレス前庭の「ローズガーデン」に行きました。
オープンは9時半でしたが準備が出来たとのことで、9時半前には入れました(^▽^*)
そんなゆるいとこが好きです。

でもフリーエリアが出来る前は、園内ホテル宿泊者は早朝散歩の時もここに来れたので、
それが出来なくなったのは残念( ノω-、)クスン



途中小雨がぱらついたので、はーくんレインコート来てます。

イメージ 1


ここでもはーくんはバラより地面の小石が気になる様子・・・(^^;)

イメージ 2

花びらも気になる様子。  

イメージ 3



「ローズガーデン」の向かいにある「ホワイトローズガーデン」にも行きました。

イメージ 4

白いバラが多い庭ですが、ピンクなど他の色のバラもあります。

イメージ 5

イメージ 6

どちらのお庭も綺麗でしたよ〜。
ただピークは過ぎていたみたいで、所々散ってしまってましたが。


そうそう、最初は元気だったはーくんですが、

イメージ 7

まーに抱っこされてるうちにウトウトウト(。-ω-)zzz             

イメージ 8

それでも大好きな自転車に乗ったら復活♪
でもその自転車を返却する時に、グズグズのゴネゴネになりました(^^;)

イメージ 9

眠かったのもあるんでしょうけど、自転車がよほど気に入った様子。
そのうち家でも買うかも!?


自転車を返却したら、はーくんはまーとヴィラでお昼寝。
その間、私はお土産を買いに出かけました。
はーくんが一緒だとなかなかゆっくり買い物出来ませんからね(^^;)

お昼ご飯も、はーくんがまだ寝てるということで1人でいただきました。
朝ご飯をたっぷり食べたのでおやつにしようかとも思いましたが、結局これに。

イメージ 10

「メイファン」の「長崎あごだしラーメン」です。
あっさりしているんですが、出汁が効いていてとても美味しかった〜。

さらに、まーのお昼ご飯を買いに行ったお店でついついデザートも。

イメージ 11

「バラソフト」です。
食べるとバラの風味がふんわりと♪
まーにもあげましたが、気に入ったようです。

で、肝心のまーのお昼ご飯はというと。

イメージ 12

食べかけでごめんなさい。
「ビッケンビッケン」の「ゴーダチーズバーガー」です。
ボリュームがあるハンバーガーだったので、はーくんのお昼ご飯もこれでした。
私も一口いただきましたが、美味しかったです。


そしていよいよチェックアウトの時間。
3日間あーっという間でした。
初のはーくん連れということで今までと勝手が違いましたが、とっても楽しかったです!
フォレストヴィラも本当にのんびりできて、次回もヴィラだね〜とまーと言いました。

ヴィラのフロント横には絵本棚があり、絵本好きはーくんは真剣に選んでいました。

イメージ 13

ここでホテル巡回バスを待っていると、
バスがしばらくこないということで、ホテル受付に用事がある車に駐車場まで乗せていただきました。
これが本当に助かりました!
なんせ雨が本降りになってきてましたので・・・。


また3人で来ようね!


帰りは大分からフェリーです。
ということで、次回は番外編として「別府温泉&フェリー」編をお送りします♪

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

ヴィラに戻る前に夜のアートガーデンを見に行きました。

イメージ 1

昼間と比べるとちょっと幻想的。

イメージ 2

写真じゃあまり伝わりませんが、夜のバラもとても綺麗でしたよ。   

イメージ 3



最終日の朝は「ホテルヨーロッパ」の「アンカーズラウンジ」で朝食。
和食の「吉翠亭」やメインダイニングの「デ・アドミラル」も選べましたが、
はーくんは何を食べるか分からないので、ブッフェのほうがいいかな〜と。


シリアルやパン類。

イメージ 4


おつまみ系。

イメージ 5


焼き立てオムレツに付け合せ。

イメージ 6


スープやおかゆ、ジュース類。               

イメージ 7


他にもありましたが、私が選んだんがこちら。

イメージ 8

パンははーくんの残りをいただきました(^^;)
そのはーくん、自家製ポテトチップスが大のお気に入りとなり、
お父さん連れて自らおかわりに・・・(笑)。

私もデザートを取ってきた時に味見しましたが、イモの味が美味しいチップスでした。

イメージ 9

長崎はジャガイモの産地だから、地元産のおイモだったのかな。

前日の反省を踏まえ、はーくんの相手はまーと交代でして食べたので、
お腹いっぱい食べることが出来ました♪


「バラ祭」期間中の「ホテルヨーロッパ」はバラの館に変身。

イメージ 10

館内のあちらこちらにバラが飾られていましたよ〜。

玄関やロビー周辺は赤いバラでしたが、ポンツーンは可愛い感じのバラでした。

イメージ 11


バラの絵なんてのも♪

イメージ 12

しかし、はーくんはこの時お腹いっぱいで眠くなってきたため、
バラはどうでもいい様子(笑)。

イメージ 13

そんなはーくんに刺激を与えるため、自転車に乗ってパレスのローズガーデンへ向かいました。

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

べそをかきながらもちゅーりーちゃんにバイバイ。
走って駆け寄る日はいつのことでしょうか・・・。

イメージ 1

初日の入国時には、この20周年のパネルの近くは人が結構いて、撮影してませんでしたのでパチリ。


テディベアショップ「リンダ」のクマちゃんは気に入ったようです。

イメージ 2

牛の置物といい、動いてなかったら大丈夫なのかな(^^;)?


2日の晩御飯は私の希望でイタリアンの「プッチーニ」。
オサレな雰囲気のお店ですが、お子様プレートがあるということで選びました。

子供用椅子もありますよ〜。   

イメージ 3


ただし、お子様プレートは雰囲気に合ったものでした(笑)。

イメージ 4

ホットサンドもハンバーグも美味しかったのに、はーくんてばひたすらポテト・・・。

イメージ 5

そんな調子なので、デザートのアイスクリームは私がいただきました♪
あとジュースもついています。


大人のご飯は、まずは特製アンティパスト盛り合わせ。

イメージ 6


そしてプッチーニのパスタといえば、フェトチーネオリジナーレ。               

イメージ 7

パルメザンチーズに絡めていただくシンプルなパスタですが、とっても美味しいんですよね。
テーブルの横でサーブしてくださいます。

イメージ 8


メインは長崎自然鶏の香草焼き。

イメージ 9

ローズマリーの風味が美味しかったです。

あまり頼みませんでしたが、はーくんの残した分を食べなければいけないのでお腹いっぱいに。
ごちそうさまでした(^人^)


外に出るとすっかり暗くなっていました。

イメージ 10

夜のショーを見に行きましたが、はーくんにはちょっと音が大きかったよう・・・(-∀-`;)

イメージ 11

まーを残して、私とはーくんは初日にも行ったミッフィーちゃん専門店「ナインチェ」へ。

イメージ 12

はーくん、ここのキッズスペースはとても気に入ったみたいです。
なかなか出たがらず。
ここやっぱりいいなぁ(*´∀`*)

ショーの後は、私が前日に見て面白かった「3Dプロジェクションマッピング」を、今度は3人で見ました。

この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

11時からは、しばし私のリラックスタイム。
「The Life Spa RIN」にてバラの香りのボディトリートメントです。
今回の滞在で一番楽しみにしていました。
はーくんはまーにお任せしていそいそとお出かけ。

もう途中の記憶が無くなるくらい気持ちよかったです!


母が夢うつつの状態の頃、はーくんが何をしてたかというと・・・。


イメージ 1

白鳥やカナルクルーザーを見てました。
後はベビーカーでうろうろお散歩。

私と合流した時は、アレキサンダー広場のテントで、お父さんとテイクアウトのお昼ご飯中。
私もお腹が空いていたので、「グランキャフェ」でテイクアウトした炒飯をいただきました。

イメージ 2

鶏もものタレ焼きがトッピング。
このタレ焼き、おつまみにもぴったりの味。
なので、まーにもおすそ分け。


ご飯を食べたらまたしてもバラのアートガーデンへ(^^;)   

イメージ 3

まーはまだゆっくり見てなかったので・・・。

朝と比べるとかなりの賑わいでした。

イメージ 4

イメージ 5

まーもじっくり楽しんだ後は、宿泊特典のワンドリンクチケットでお茶をしました。

4つのラウンジ・カフェから選べたんですが、
私達は「ホテルアムステルダム」の「ア クールヴェールカフェ」へ。

イメージ 6

飲み物はコーヒーとグレープフルーツジュースにして、追加でケーキを注文。

イメージ 7

ラスト2個しか残ってなかったうちの1つです。
危なかった〜。

バナナのケーキだったので、はーくんも上のバナナを少し食べました。
がっつりバナナ!って味ではなくて、上品なバナナ味。
やっぱりホテルズのケーキは美味しい♪


おやつタイムが終わったら、フィッツ港町店に行き、宿泊者向けのオーバーナイトレンタサイクルの予約。
予約の時間になるまでは一度ヴィラに戻って休みました。

ところが!
なんと今までなんとかもってくれていた雨が降り出してしまったのです!!o(T◇T o)

せっかくレンタサイクルの予約したのに〜。
と思っていましたが、幸い予約の時間にはやんでくれました。
良かったー。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。


自転車で出かける前に、はーくんを着替えさせようと思って脱がせたら、
こやつは逃げ出そうとしました・・・(-∀-○)

イメージ 8

子供って逃げるのが大好きなのはなんででしょう(−−;)
追わなくても逃げ、追えばもっと逃げ・・・。


ちなみに私は普通の1人乗り自転車。

イメージ 9

まーとはーくんはチャイルドシート付きの自転車。

イメージ 10

チャイルドシート付きは、はーくんが乗った前タイプ以外に後ろタイプがありました。

はーくん初めての自転車大喜び!ヾ(o´∀`o)ノウキャキャ♪
走りにくいハウステンボスの石畳レンガ畳のガタガタ道もなんのその。
ガタガタであればあるほど喜びました・・・。

車に取りに行きたいものがあったので、自転車に乗って出国口方面へ。

前日に会えたのとは違う色のチューリーちゃんに会えました。
隣のひまわりは誰だ(笑)!?
以前にHPで見たような気がしますが、名前がわかりません。
ごめんね。

イメージ 11

ピンクのチューリーちゃんには泣きませんでした。
慣れたのかな?

と、思ったら。

イメージ 12

水色チューリーちゃんは避けてました。
色がダメなのかも。

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

朝ごはんは「トロティネ」でブッフェ。
「フォレストヴィラ」宿泊が初めてだから、ここで朝ごはんも初めて。
食べようと思えば食べられないことはなかったんですが、
朝ごはんはやはり、宿泊ホテルで食べてしまいますからねぇ。

イメージ 1

フォレストパークのお庭を見ながら食べられます。
「ホテルヨーロッパ」のような優雅さはありませんが、どこかホッとできる風景。
しかしはーくん相変わらずすぐ外へ行きたがり、ホッとさせてくれず・・・(^^;)

散らかっててあまり綺麗ではありませんが、
はーくん用に画像にあるようなミッフィーちゃんのお皿を持ってきてくれました。

イメージ 2

やっぱりここは小さい子連れ客が多いのかな〜。


こちらはご飯やお味噌汁など和食コーナー。

イメージ 3


卵料理など洋食コーナー。

イメージ 4


ドリンクコーナー。

イメージ 5


あとはシリアルやパン、サラダのコーナーがありました。
はーくんはジュース以外はパンしか食べなかったような・・・(−−#)

ここではまーが頑張ってくれたので、部屋に戻ったら今度は私がはーくんとお散歩に。

まずはビネンスタッドの救急車を見て、

イメージ 6

前日あまり見れなかったアートガーデンへ。

イメージ 7

まだ開園前だったので、宿泊者とスタッフしかおらずゆっくりと見て回ることが出来ました。

イメージ 8

歩きたがるはーくんもベビーカーに乗ってくれたし。
しかもはーくん、いつしか夢の中へ。
朝ごはんの時にぐずったのも、眠たかったからかな〜。

顔が重力に逆らえずにうつむいてるの分かりますか(笑)?

イメージ 9

ありがたや〜。
前日はアートガーデン内の狭い通路をベビーカー押したがり、早々と退散。
バラどころではありませんでしたからねぇ・・・( ;-`д´-)


イメージ 10

は〜やっぱりハウステンボスのバラはいいわぁ♪

イメージ 11

イメージ 12

私の腕では伝わらないと思いますが、どこを写しても絵になる風景でした。
30分以上楽しんで、さすがにちょっと足がだるくなったので、
「マルシェ・ド・パラディ」で一休み。

その中の「ラフレシール」でバラにちなんだスイーツをテイクアウト。

イメージ 13

「ローズスフレ」と「バラのマカロン」です
色々な角度から撮ったんですが、スフレはどう頑張ってもハンバーガーや肉まんにしか見えず(^^;)
でもお味はしっかりバラの風味がして、美味しかったですよ♪

食べ終わった頃にはーくんお目覚め。
この後予定もあることだし、そろそろ部屋に戻りましょう。
まーも2度寝から起きてるかな?
と思ったらまだ寝てました。

この記事に

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事