ここから本文です
北緯37度付近の中世城郭
北緯36度付近の中世城郭の姉妹ページです。
戸隠栃原城館群1に入れようとして間に合わなかった城。
やっと原稿完成。

しかし、小さい!単なる物見の出城である。
ここは過疎の田舎、それでも人が住み、耕作ができる場所にある城館は多くが改変されてしまっている。

でも、過疎の田舎につき山にある城はほとんどが完存である。
だいたい開発の波が及ぶことは別荘地になるなど余程運が悪い限りない。
精々、住民が薪採りや山菜採りに入っただけだろう。
イメージ 1

この城もその部類の1つであり、「完存」である。
廃城からそのまま時が経っただけの状態である。

しかし、過疎化や近代化で薪も石油に代わり薪採りに入る人もいなくなり荒れ放題、藪に閉ざされつつある。

朽ちかけた祠があるが、今では熊さんが参拝に来るくらいだろう。
城はこの地の拠点城郭、福平城の南方面を守る出城だったと考えられる。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • どうしたTOSHIBA

    2017/3/16(木) 午後 10:59

    俺のCDラジオが壊れてしまった。 3年前に買った安ものだ。それほど酷使はしてはいない。 修理に出したら買った値段と同じくらいの修理費が見積もられた。 これじゃ話にならん。ってことで修理は諦め、家に引き取ってきた。 結局、か ...すべて表示すべて表示

  • 3.11から6周年

    2017/3/11(土) 午後 6:19

    もう6年になるんですね。 6年間という時間は長いはずですが、ついこの間のような気もしますし、ずいぶん前のような気もします。 しかし、地球の歴史からすれば「瞬きの間」程度の時間でしょう。 あの日のことは今だに鮮明に目に焼き ...すべて表示すべて表示

  • 2017畑始め

    2017/3/5(日) 午後 10:09

    じゃがいもの植え込みと野菜の種蒔きをやりました。 先週、肥料・石灰を散布し耕した畑の一部にまず溝を作ります。 そして2年前に満杯になり、シートをかけ寝かしておいたコンポスト発酵肥料を掘り起こし回収。もう臭いはなし。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事