全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
先週、うちと妹家族、両親家族で
丹後半島に旅行に行ってきました
 
義弟ORBEA−F君家族と旅行となると、いつも自転車を積んで、
旅行先で走るんですが
 
今回は妹が出発日の10時まで仕事なので
僕ら2人は単独でハイエースで早朝に出発、
昼過ぎぐらいに妹と嫁さん、子ども2人と両親は
プレマシーに乗って到着するので
それまで走り倒す!という何とも素晴らしい?旅行プランになりました
 
出発は朝4時、高速はガラガラ、2時間弱で到着、
伊根町の手前らへんに車を止めて、ツーリングスタートです
 
イメージ 2
 
 
イメージ 12
伊根の舟屋集落を超えて休憩。
いきなりこんな絶景です 
 
 
家で簡単にルートラボで調べてたら
標高300mとなってたので、そんなに大した坂はないやん、と思ってたんですが
 
獲得標高見るの忘れてた〜
わずか150mで1500m!すまんORBEA−F君よ、ワハハ。
 
しかし、そんな海沿いのワインディングの景色は格別であります
 
イメージ 13
この矢印のモヤがかかった山、画像ではわかりにくいんですが
とても幻想的でした! 
 
バイクツーリング、車で旅行、何度も何度も訪れましたが
 
自転車は景色をゆっくりと
間近に体で感じながら走れるので最高です!
ちょっとしんどいのはご愛嬌という事で(笑)
 
イメージ 14
 
あれ?なんでこんなところにベンチが??
 
イメージ 15
 
イメージ 16
この絶景を眺める為にだったのです。京丹後市の素晴らしすぎるはからい!
 
イメージ 17
こんな下りのコーナー、大好きです。
やっぱ2輪のコーナリングは楽しいわ
 
イメージ 7
今回のツーリングのベストショット。
最高の写真です
 
 
イメージ 18
 
イメージ 19
お昼は丹後に来たらいつも足を運ぶ
カサデファンタ ひさみでお食事。
味もさることながら、ご飯を食べながら絶景も堪能できます
 
 
 
イメージ 3
 
少し内陸に入れば、信号もなく、ずっと平坦な直線もあります
気分はTT!
 
イメージ 4
ツールのステージのような直線!
 ツーリング、と最初はのんびり走ってたんですが
 
イメージ 5
こんなに走りやすい道を走ってると
だんだんテンションが上がってきて、ついつい飛ばしてしまいます
 
イメージ 6
でもなかなか離れない、ORBEA−F君。
速くなったな〜
のぼりでも平坦でもなかなか離れない。
イメージ 8
遅いのは下りのコーナーだけ(笑
 
イメージ 9
イメージ 10
なんだあれは?
 
自衛隊の基地のようです。
この近くには野猿もいます(画像はありませんが、今回も遭遇しました!)
次の日の朝には、なんと 熊 にも遭遇…(僕はクマッタクマッタとはいいませんよ、( ´,_ゝ`) プッ)
 
イメージ 11
ああ、なんて素晴らしいんだ、丹後半島。
海あり 山あり 平地あり 温泉あり!
 
ホントにロードで走れてよかった〜
 
次回はお盆休み中にエキップ728の夏季合宿で来ることにします!
 
 

この記事に

開く コメント(14) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事