ここから本文です
安物ラジコンヘリで遊ぶ
2010年4月よりハマっているラジコンヘリの覚書のために始めました。

書庫全体表示

河川敷より帰ると着弾していた。

イメージ 1

 今月初めに注文していた。HobbyWing。

 注文した中に在庫の無い物が有り、しばらく待ってねとメールが来ていたので、着くのはもう少し先かと思っていたが・・・。

イメージ 2
 同時に注文していた物もプロポの空きスペースに詰め込んであった。

 河川敷で頼まれていたイオロスSVⅡのメインギァもきた。










イメージ 3
 F氏に頼まれていたので、450PRO用キャノピー同じものを2個注文していたのだが・・・。

 片方ラインが足りないんですが・・・。













 V120D02S。

イメージ 4イメージ 5














 ワルケラなん機目?。

イメージ 6
 新型のブラシレスモーター。
イメージ 7













 メインギァの歯が大きくなり頑丈そうになった。

 舐めにくいかな?。
イメージ 8











 初めの状態。















 で、早速飛ばしてみた。


 ピッチが強すぎて、まともにコントロールできなかった。(夕食時に焼酎をロックで3杯ほど飲んでいます。)

 動画の状態で、ピッチのトラベルアジャストを70%にしている。これでもピッチ角上下30度くらいありそう。

 この後TAJを50%まで絞ってなんとかまともにコントロールできる状態になった。

 考えてみれば、6軸では無いので難しさは従来と変わらないはず。壊れにくければいいか・・・。

 元々は、この機体の部品を購入し、4G6S改V120D02をS化しようと考えたが、どこまで変わっているか判らず、面倒なので購入した。

 歯が舐めにくそうなメインギァを他の120サイズに使えればと思うが、メインシャフトの径も違うために難しいかもしれない。当然ベアリングも違う為、メインフレームも新型かもしれない。

 そのうちに検証してみようかと思う。(きっとしないんじゃないかな?。)

 しかしピッチ角の大きさは不思議。さすがに大きすぎてまともに飛ばせる状態ではないし、RTFだったらどういう数値が入っているのか?。

 ついて来た説明書はDEVO7用だったために使えないし。

 TAJを絞ると言うことはサーボの可動範囲を狭めていて、上手いやり方とも思えない。リンクボール位置の変更が必要かもしれない。チョッと面倒だな〜。

 その内やりましょ。


 追加アップ。


この記事に

閉じるコメント(13)

  • 顔アイコン

    お世話になります。9日にH氏と飛ばしに行って来ました。1時半頃雨が降り出したので帰りました。シャトル1タンクでエンジン、ロック以前のSDXと同じ状態 スカディ ジャイロより異音その場でメ−カ−に電話すると飛ばさない方が良いとのこと1タンクで終了その他450 2回ル−キ−1タンクでした。これで暫く飛ばせるエンジン機は無くなりました。

    [ fty*f75*3* ]

    2011/12/12(月) 午後 7:23

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    Fさん、お早うございます。今帰宅しました。

    シャトル・スカディー残念でしたね。

    今日は上野で飲み会です。着替えたらすぐ出かけます。スーラジに帰り寄りますので、必要なもの有れば電話して下さい。

    YAMAHIDE

    2011/12/13(火) 午前 8:09

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    190バインド出来ました。ありがとうございました。

    [ fty*f75*3* ]

    2011/12/16(金) 午後 9:24

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    了解。

    上手く行って良かったです。

    今日も一日修理していました。この後、アップ予定です。

    YAMAHIDE

    2011/12/17(土) 午後 9:44

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして。自分もV120D02Sを購入したのですが、動画で見るようにスムーズな浮上をしません。いきなり飛び上がるように浮上してびっくりしてはスロットルダウンで落とす日々です。今は本屋ネットを調べながら、日々室内で蛙飛びばかりの状態です。広い場所でできる時に思いっきりやってみたいです。

    [ くにぷ ]

    2012/1/15(日) 午後 3:43

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    くにぶさんつたないブログをご覧いただき有難うございます。

    返事が遅くなり申し訳ありません。

    プロポは何をお使いですか?。スロカーブ・ピッチカーブの設定が出来るプロポをお使いでしたら、設定次第でどの様な特性も可能です。

    また一部ではやっているようですが、ピッチを固定し、スロのみでFP機のように飛ばす方法も有るようです。

    解る範囲でお答えしますのでコメント入れて下さい。

    ただ、仕事等で返事が遅れることも有りますので、そこはご容赦ください。

    まだまだ下手くそな自分がアドバイスと言うのもおこがましいですが・・・。

    お互い頑張りましょう。

    YAMAHIDE

    2012/1/16(月) 午後 6:12

    <<コメントに返信する
  • 素人すぎてワルケラV400が届き送信機をいじってしまったら、ブレードがとんでもなぃ形になってしまいました。DEVO7の使い方を教えて下さい。お願いします。・゜・(ノД`)・゜・。

    [ 魔裟斗 ]

    2013/2/27(水) 午前 0:23

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    魔裟斗さん、お早うございます。

    お困りのようなので何とかアドバイスと思いましたが、DEVO7チョッと触っただけですぐに手放したので、覚えていません。
    PDFのマニュアルでも保存していなかったかと思い、探してみましたが有りませんでした。
    自分が設定した時も、英語版のマニュアルを見ながらしましたので、自分程度の英語力で何とかなったので・・・。
    とは言ってもヘリ素人とのこと(ワルケラが素人でヘリはベテラン?)、難しいのは想像できます。
    DEVO7設定でググると、解説ページが結構ヒットしますので、そちらを参考になさると良いと思います。
    お近くにお住まいでしたら、一緒に悩むという方法もあると思いますので、内緒コメントに入れて下さい。

    YAMAHIDE

    2013/2/27(水) 午前 4:28

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    魔裟斗さん、こんにちは。
    電話ぜんぜんかまいませんが、DEVO7のやり方覚えていませんね〜。
    実は今勤務中で、ほんとはコメントなんか書いてちゃいけないんでしょうが・・・。明日は明けで予定ないので、内緒コメントで電話と都合のよい時間教えていただければ、こちらから電話します。

    YAMAHIDE

    2013/2/27(水) 午後 0:28

    <<コメントに返信する
  • お仕事中なのに本当に申し訳ないです(>_<) 明日15時〜18時位に電話くれたら嬉しいです。色々やっても元に戻りません。泣 浮かないし、スロットル下げるとなんか風が上に「ボフッ」とっ恐ろしすぎです。。。しかも「ドスン」って機体が落ちます(>_<)

    [ 魔裟斗 ]

    2013/2/27(水) 午後 4:45

    <<コメントに返信する
  • 今日わ親切に有難う御座いました☆今回わとりあえず、ワルケラV400のDEVO7送信機付きフルセットで販売しているショップに予備パーツも今後買いやすくする為出しました。やまひろさんの優しさにわ、感謝感謝です。泣 とりあえずボバリング完璧にマスター出来るよう頑張りますので、これからよろしくお願いします。マスターしたら、そちらへ伺いますので、手とり足とりお願いします♪笑夜分すいませんでしたぁー☆またコメント入れまぁぁーす!!

    [ 魔裟斗 ]

    2013/3/1(金) 午前 0:55

    <<コメントに返信する
  • 顔アイコン

    了解です。
    調整がバッチリ取れた機体は、とても飛ばし易いです。
    ホバリングでスティックから指を離しても10秒くらいはそこにいるくらいまで、調整をつめるのが基本です。
    また、調整の取れた機体で練習しないと上手くなりません。

    YAMAHIDE

    2013/3/1(金) 午前 7:10

    <<コメントに返信する
  • 有難う御座います。頑張ってみます☆

    [ 魔裟斗 ]

    2013/3/1(金) 午後 7:30

    <<コメントに返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

閉じるトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

トラックバックされた記事

  • トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事