職人魂

ついに訪問10,000人突破ありがとうございます、コメントを下さる皆さん、いつも゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ご無沙汰しております「職人魂」です ゴメンナサ──・゚・(。>д<。)・゚・──イ

記事を書いていないのに、ここ数日訪問者の数が凄い事に ビッ栗!!(゚Д゚屮)屮

ありがたいやら、申し訳ないやらです ナニカ((ヽ(;´Д`)ノ))カカナクテハ 

実はここ最近、書く事はたくさんあったのですが、バタバタしている間、書けないうちに溜まりに溜まって、何から書けば・・・・・ (゚∀゚ ;)タラー

相馬野馬追いに行った時、夜エンジンをかけずテレビを見てたらバッテリーが上がってしまった事? 

書き渋ったけど、それだけだったなんて・・・・・書けない (。-`ω´-)ンー

その結果、次の日に野馬追を見に行けず知り合いと共に津波で半壊したビニールハウスの解体を手伝った事? 
ね、こう続くと長くなるでしょう?・・・ |д´)チラッ

そして前の前の前の日曜日、その半壊したビニールハウスを使える資材で作った事? 

でもやっぱり引っぱり過ぎました・・・ ┬|ω・`)チラッεεε゙(ノ´・ω・)ノタッタッタッεεεチラッ(´・ω|┴


(*゚ロ゚)ハッ!!ソウイエバ

カズちゃんが暑い日、仕事を終え家に帰り食事前に、ちょっとアイスを食べた位で、数時間にわたりまたまた奥さんに怒られてしまった事は 

プ━━━( ゚,_・・゚)━━━ッ 「ウケルんですけどヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!ヾ(≧∀≦)ノブハハッ!!( ≧∀≦)ノブハハッ!!」

┏○ペコ カズチャン、ゴメンナサイ

先週、車がまた故障してしまった事 (´-∀-`;)

この間いろんな事がありましたが、記事に出来ませんでした 

そんな中、前の前の週末に田舎(山口)へのお墓参りを兼ね大分の友達の所に行ってきました

台風と共に (゚∀゚ ;)タラー

イメージ 9


1日に関東を出て ε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ 2日に大分に着き (*´д`*)ハァハァ・・ 

3日に山口に行き テヶテヶ(((ヾ(●´Д`)ノ 4日に関東へ向け出発しました アタフタ((ヽ(;´Д`)ノ))アタフタ 

しかし東名の御殿場から大雨のため通行止めになっていて高速から下りました ヤベ━━━<(;゚;Д;゚:)>━━━!!

(深夜料金で高速が半額になる2時間前でした (´-∀-`;))

そして5日の2時にアパートに着き _| ̄|○ツカレタ 5日は仕事でした (´-ω-`)コックリコックリ

そんな中、突然訪れたのに友達は快く迎いいれてくれて大分を満喫させてくれました ┏O)) アザ━━━━━━━ス!

チョリスキーさん、なぁちゃん、ジョイさん、エビちゃん (人'▽`)ありがとう☆

本当に楽しかった大分での1泊2日でした

強引な紹介ですが、そんな大分県は九州地方の東部に位置する県です、福岡県、宮崎県、熊本県に隣接しています

大分県と言えば、みなさん何を思い浮かべるでしょうか?大分といえばやはり温泉が有名です ( -Д-) ゚Д゚)フムフム

別府温泉、湯布院温泉、この有名な温泉はどちらも大分にあるのです

台風で雨でしたが、想像して下さいきっと素晴らしい温泉郷が見えてくるはずです ( -Д-) ゚Д゚)フムフム

自然の中にある湯布院温泉、真っ青な空の下白い雲に吸い込まれていく湯気が見えて・・・

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


あんまり見えて来ませんね (゚∀゚ ;)タラー

そして街中にある別府温泉、青く晴れた空、青い海沿いに並ぶ温泉街から立ちあがる湯気が見えて・・・

イメージ 4


イメージ 5


全く見えて来ませんよね 。゚(゚^∀^゚)゚。台風ダッタモノデ



でも、とっても素敵な所で一度は訪れて頂きたい所です 

イメージ 7


イメージ 8


イメージ 6

この記事に

開く コメント(21)

「働けども働けども我が暮らし楽にならざリ、じっと腹を見る・・・・・・(゚∀゚ ;)タラー」

ゴメンナサ──・゚・(。>д<。)・゚・──イ 更新を怠っています、職人魂です |д´)チラッ

この所、仕事多忙のため更新を怠り読み逃げを繰り返しました

思えば、相馬野馬追の記事以降、その続きを書くつもりが・・・・・・|ョェ・´)

話せば長くなるので続きはまた後ほど 。゚(゚^∀^゚)゚。

しかし忙しい割にはなかなかお金は溜まらないもので、溜まるのは・・・・・

イメージ 1


30代後半からストーカーのように付きまとってきた腹周りのお肉だけです ゝ( ̄□ ̄;;)Ξ(;; ̄□ ̄)ノノあっちいけ 

なかなかこいつは手ごわい奴で、筋トレをしても晩御飯を減らしてもなかなか減りません 。・゚・(ノД`)・゚・。

30代前半の頃はまだ、かわいいものでしたが30代後半にさしかかると

まるで「お前をここまで大きくしたのは俺じゃ ( ´Д`)y─┛~」と言わんばかりに頑としてその場を動こうとはしないのです 

ムカツク(*`ェ´)o―< o―д-)oズリズリ


思えば僕はこいつを撃退するためにいろいろと努力しました

薬系

イメージ 2


基礎代謝をよくするというものです、若い頃は体内の中で作られていたこの物質を薬で補おうというものです 

これは確かに代謝が良くなるかもしれません、しかし代謝が良くなる半面、便意が良くなるという反作用があります

つまり朝飯を食べると ヒサシ・・○| ̄|_=3 ブリ とビックウェーブに襲われてしまうのです

朝、現場に向かい渋滞に巻き込まれたり、現場にトイレが無かったりする自分には不向きだと諦めました

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!  



加圧下着

イメージ 3


下半身を締め付け着用しているだけでお腹周りの贅肉が落ちるというものですが

この下着は胸の下から太ももの近くまで覆っているため、仕事中急を要する(おっしこ)事態では対処できなくなります

モレルー((ヽ(;´Д`)ノ))モレルー

そのため断念せざるを得ませんでした щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!



そして腹筋を鍛えるアブスライダー

イメージ 4


こいつはなかなか腹筋に効きます、今でもこれは使っています

しかしこのアブスライダー、前面の腹筋に対しては絶大なる効果を発揮しますが脇に付いたお肉や後ろに付いたお肉に対しては

(ヾノ・∀・`)イエイエ、その件に関しては私は と他人事のようです <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)> 



(。-`ω´-)ンー しかし僕もただ手をこまねいているだけではありません

こいつと戦うために、とうとうリオーサルウェポンを手に入れました、まだ届いてないのですが

イメージ 5


スレンダートーン エボリューション(電気でブルブル震ええるベルトです)という奴です

単品価格40,000円の所、現在セット価格で19,000円でしたが 怪し───Σ(`Д´;)───ィ!

しかし皮下脂肪という凶悪な敵と戦うために、志半ばこの凶悪な敵に破れていった人のために

そして今、この凶悪な敵と戦っている方々に、希望の光を見せるために

装着してみようと思います 

イメージ 6

この記事に

開く コメント(8)

(´-ω-`)コックリコックリ どれ位、寝ていたのでしょうか、目を覚ますと

15時45分

(*`ロ´ノ)ノ お上がり行列は16時に始まります。この時間からだと、お上がり行列に着いて行く事が出来ません

僕は中村神社で行列の到着を待つ事にしました

行列到着予定時刻 16時45分、さすがにこの時間から待つと、あまり人もいません

待っていると小雨が降ってきました

「野馬追の日は必ず雨が降るのよねぇ ヒソ( ´д)(д` )ヒソ」

隣にいた若奥様方の会話が聞こえてきました

ホ━━( ゚д゚)━━ゥ ソウナンダ

さらには

「こんな前で待ってたらテレビに映ってしまうんじゃないの キャァ♪(*ノ∀ノ)(ノ∀\*)キャ」

ですと、、、、(゚∀゚ ;)タラー

(; ・`д・´)テ、テレビニ 確かにこんな前で待ってるとテレビに映ってしまうかもしれません

僕はこっそりと人影に隠れて待つ事にしました |ョェ・´)

やがて時間も過ぎ観客が続々と中村神社に集まってきました

小雨が降りしきる中、子供から大人までみんなが一点を見つめています

そして16時35分、最初の騎馬が到着しました

イメージ 1


(o´ェ`ノノ゙☆パチパチパチパチ

そして続々と騎馬が帰ってきます

イメージ 2


┏○オツカレサマデス

出陣の時と違い陣笠、陣羽織の出で立ちです

そして法螺貝の君 オカエリィ♪ε=ε=ε=(ノ≧∀)ノ

神社を前に螺役の方達が法螺貝を吹き鳴らします

イメージ 3


法螺貝に導かれるように総大将 相馬行胤公が勇ましく帰ってこられます 

イメージ 4


_| ̄|○))オツカレサマデシタ

そして御神馬 副斎主を務められる紀子様の義理の妹さん 

イメージ 5


そして、その娘さん、紀子様の姪っ子さん

イメージ 6


最後までみなさん堂々と中村神社へと帰還されました

そして大手門くぐって参道を進み、境内へと向かいます

一足早く総大将が馬を降り階段を上がり境内へと進み、騎馬武者を待ちます

「総大将を待たせるな」と場内に激が飛びます

次々と境内に武者が入ってきます

そして境内に武者が揃い、鎮魂と復興への法螺貝が吹きならされます

イメージ 7


イメージ 8


そして総大将 相馬行胤公の挨拶

イメージ 9


思えば出陣の挨拶の際、相馬行胤公は鎧の胸に喪章の黒布を着け、涙をぬぐいながら集まった武者にこう言っていました

「一人一人が相馬野馬追の伝統の力を信じ、一日も早い復興が実現することを念じながら、行軍してほしい」

今年の野馬追は震災、原発の影響で開催も危ぶまれました、震災が起こって4カ月余り、中には家族を亡くし避難生活をされている方も参加されています

しかし限られた時間の中で見事に伝統を繋ぎ、復興への思いを伝えた立派な行軍だったと思います

故郷を離れ避難生活を送られてる方達へ、復興へと向かい頑張ってる方達へ、たくさんの方へ勇気と元気を与えたと思います

そしてこれから未来を担う子供たちに希望と伝統を繋いだと思います

戦争の時も飢饉の時も続けられた相馬野馬追、今年も見事に続けられました

来年は多くの騎馬が参加し全行事が日程どうり行われ、たくさんの人が相馬野馬追に訪れる事を祈っています

(終わり)



では、ありません、前の記事で書きましたが、この後で僕には大変な悲劇が待ち受けていたのです

ズガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!

(つづく)

この記事に

開く コメント(8)

お上がり

相馬野馬追、前回の記事で終わった訳ではありません ┏○ペコ

出陣された騎馬武者は神社に戻ってくるのです

御鳳輦(ごほうれん)を妙見相馬中村神社に納めます

イメージ 8


↑これは出陣の時の写真ですが「御鳳輦」です

例年の行事ではは中村神社(相馬市)を23日に出陣し相馬市街を行列します、そして北郷(南相馬市鹿島)騎馬と合流して北郷陣地に迎いいれられます(総大将お迎え)

その後、隊列を組み雲雀ヶ原(南相馬市原町)へ向かいます、宵乗競馬(白鉢巻きに陣羽織、野袴姿の騎馬武者の競馬が行われます)

イメージ 1


変わって24日に南相馬原町の北方、小川橋付近に集結した軍勢は中ノ郷勢(原町)を先頭に、小高郷(小高)、標葉郷勢(浪江・双葉・大熊)と続き、北郷勢(鹿島)と総大将が率いる宇多郷勢(相馬)が御本陣を目指して進軍します

そして、御本陣・雲雀ヶ原で甲冑競馬(文字通り甲冑を着た騎馬武者の競馬)、神旗争奪戦(花火の中から現れる2つのご神旗を奪い合います)が行われるのです

イメージ 2


イメージ 3


その後、「お上がりとして」総大将が率いる宇多郷(相馬)は相馬市街を凱旋して中村神社へと戻ります

※25日には南相馬市小高区で裸馬を騎馬武者が小高区大井字岩迫から小高神社境内に設けられた竹矢来に追い込む野馬懸が行われるそうです

(アイアン主婦さん、調べて書いたのですが間違いないでしょうか? (;^ω^))

今年は原発の影響で23日のみの行列となりました

総大将率いる宇多郷勢は中村神社を出陣し北郷に迎い入れられ南相馬鹿島区を行列して、相馬市街へ戻り市街を凱旋して中村神社に戻りました

僕は相馬市街の行列が終わり一旦、車が置いてある中村神社方面に帰りました(下調べ不足で鹿島の何処で行列があるのか、わかりませんでした 。゚(゚^∀^゚)゚。ゴリヨウハ、ケイカクテキニ)

しかし帰り道、いつものごとく迷いました (´-∀-`;)

歩いていると、どこからともなく吹奏楽の音楽が聞こえます ドコ?(゚д゚;≡;゚Д゚)ドコ?

音のする方へ行ってみると「相馬市立 向陽中学校」が、、、 (; ・`д・´)ココハ

イメージ 4


ここは震災後3カ月にわたり自衛隊のお風呂があり、被災者の方、自衛隊員、ボランティアも使わせていただいていました(当時の写真です)

イメージ 5


「広島 もみじ湯」この自衛隊の方は広島から来られたんでしょうか (。´д`) ン、モミジマンジュウ?

イメージ 7


中はポンプでお湯をくみ上げ継ぎ足すビニール式のお風呂となっています

イメージ 6


※今回の震災では、自衛隊の方々は危険を顧みず活躍されてたと思います ┏○ペコ

お風呂を借りに何度か来た学校、ここまで来れば中村神社はあと少しなのです

僕は「べこや」さんで昼飯を食べ、ひと足早く車に「お上がり (;^ω^)」させて頂き

凱旋行列が始まる時間までウトウトしながら車でテレビを見ながら時間を潰す事にしました (´-ω-`)コックリコックリ

(この事が後でとんでもない事になる原因になるとは思いもよりませんでした)

更新が遅れていますが、またまた続きます ┏○ペコ

この記事に

開く コメント(10)

相馬野馬追追い

9時40分、大手門を出て宇多郷騎馬は相馬市街へ出陣しました

イメージ 1


↑この騎馬も女の子です

イメージ 2


勇ましく大手門へ向かわれる相馬行胤公

高台や建物の上からから殿様を見下ろす事、行列を横切る事は禁じられています

高台から写真を撮ろうとしてた人が

「殿様を上から見下ろすな」と怒られていました、僕ではないですよ ブン((-ω-。)(。-ω-))ブン

ちなみに相馬行胤公は、なかなかのイケメンです、残念ながらアップの写真を撮れませんでしたが 。゚(゚^∀^゚)゚。

相馬行胤公のイケメンぶりを見たい方は是非、来年の相馬野馬追にいらして下さい

イメージ 3


前回の記事でアイアン主婦さんに教えてもらったのですが相馬行胤公の奥さんは元首相、麻生太郎さんの妹さんだそうです

麻生さんといえば震災後間もない頃、被災者の体調を気遣い錠剤は水が必要になると健康ドリンク1000本を持って(買い占めにならない様に別々の店で調達するようにしたそうです)相馬を訪れ被災者の方を勇気づけたそうです



大手門を出陣した行列を僕は追いかける事にしました ε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ

「相馬野馬追」追いと行ったところでしょうか

イメージ 4


イメージ 5


平成の街中を、侍が行列する様子はとても不思議です



話は逸れますが後ろに見えるのが「鳥久精肉店」です、ここのお肉はとても美味しいです

前にも紹介しましたが、鳥久さんの桜ケ丘店には「べこや」さんという直営の食堂があります

イメージ 6


相馬に行くと、ここでご飯を食べるのが楽しみです、この日の昼飯も「べこや」さんで食べました

鳥久さんの牛肉はAランクの相馬牛を使っているそうです

イメージ 7


ここのジューシーメンチカツはボリュームたっぷりで相馬牛の旨みが詰まった肉汁が口の中に広がります

あと自家製で作っている「南蛮みそ」はピリ辛で暑い季節でも食が進みます、いつも自分へのお土産に買って食べてます

福島県産コシヒカリによく合います ( -Д-) ゚Д゚)フムフム

イメージ 8


イメージ 9


全国発送もしています


(鳥久さんでは独自に(社)日本食品衛生協会 食品衛生研究所に依頼し、放射能物質検査を行っているそうです)



話が逸れましたが行列に戻ります テヶテヶ(((ヾ(●´Д`)ノ

イメージ 10


イメージ 11


この綺麗な女性は中村神社の宮司の娘さんで、秋篠宮妃紀子妃殿下の弟さんのお嫁さんです

↓その娘さん、紀子妃殿下の姪っ子さんにあたります

イメージ 12


暑い中での馬に乗っての行列、大変だったと思いますが小さい身体で最後までと堂々とした姿で騎乗していました 

(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ

気がつくと1時間以上行列を追いかけていました

ここまで来て気付いたのですが、報道関係者以外で行列にずっと着いて行ってたのは僕位でした (´-∀-`;)

この記事に

開く コメント(9)

全17ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事